「旅行・旅」カテゴリーアーカイブ

敢えて「旅」と表現するも殆どは我が「エコ旅・ECO旅・一人旅・ひとり旅」の思い出を備忘録・写真アルバム集兼ねてアップ済み!エコ版コンテンツでもネット上認知度は満足・納得~ミニ考察[六の巻]

久し振りの無茶なサイクリング・・・豪雨や台風と大荒れの後の久し振りの好天気と、加齢に連れ弱まって行く体力・気力・・・考えると、多少無茶なサイクリングやハイキングの類の運動は・・今でしょ!の流行り文句に習いて遂に強行・・決行するも従来の感想とはチト違う。

風水害など従来のソコソコの日数で治まる状況では無いまでに甚大な被害状況・・・道中、特に目についたは植林された「杉」材の被害です。

とんでも無い本数の杉の木が無造作に倒されていました。
割合的に小さい本数なら、片付けて行こうと前向きにもなろうが、その作業にも膨大な作業量が必要だし果たして倒木を何らかの用途に使えたにしても作業コストを賄うには・・・

余りにも多い倒木故に片付けて行く気力が・・・
何より、昔に比べて大規模な自然災害が多くなって来た感のする中で、従来通り植林を続けて行っても先行きが不安でしょう・・・

見るからに背が高い杉の木ゆえに風圧で揺さぶられては・・密集しての植林なれば一本当たりの根の張る地盤は狭小範囲
何より山肌の斜面に沿って植えられているので鉛直方向に伸び切った高くて大きな杉の揺さぶりには耐えられなかったのでしょう

加えて豪雨の影響で崖崩れも起きような水分を十分に含んだ根の張る地盤は脆かったんでしょう・・・一本が根っこの土もろとも剥ぎ取ったら隣接の杉の地盤は呆気なかろう

でも従来はやってこれたハズ。 立て続けに規模の大きな豪雨に台風更には地震絡みの自然災害の危険性が増して来たような・・・

当初予定だった国道477号線一本でのコースを外して鞍馬寺の前を通った! 更に貴船方面への入り口も通り過ぎた。
あとで新聞で見たら貴船神社あたりの倒木も大変な状況らしい。

実は急勾配の坂道ながら、それはそれで思い出になろうと意を決しての国道477号線一本のコース取りだったが結果は、途中で2回にわたっての大きな迂回を余儀なくされてしまった次第。

途中で以前から予定されていた様な道路工事現場に出会ったが、その工事が霞んでしまうような全体的な道路被害

膨大な倒木の片づけをして行くのでしょうが、元々スムーズな交通が難しい道路・・・膨大な量の倒木の片付けに道路の修復工事にと、今後長期間にわたっての交通制限がなされて行くのでは?

地元の方々の日常生活にも長い事 支障が・・・

崖崩れで瓦礫や倒木で覆われた路上を自転車を持ち上げて通行した個所のスグ近くに・・・数軒の別荘らしき建物が・・・
周囲の状況から”別荘生活”気分にはとても・・なれそうには無いのでは?

=============== [七の巻] に続く ===================

 

敢えて「旅」と表現するも殆どは我が「エコ旅・ECO旅・一人旅・ひとり旅」の思い出を備忘録・写真アルバム集兼ねてアップ済み!エコ版コンテンツでもネット上認知度は満足・納得~ミニ考察[四の巻]

さて、此処で今回のサイクリングの写真アルバム公開の件・・・

国道477号線~琵琶湖大橋を経由してのサイクリング
急勾配の峠越えは覚悟するも想定外の台風・豪雨災害状況を目の当たりにして複雑な思い

上の写真アルバムを次の写真アルバム集サイトに公開しました
幾分、複雑な思いも感じたサイクリング旅故に現時点ではデジカメ写真へのコメントはして有りません。 ある面では当ミニ考察シリーズが、その役目を果たすことになりそう。


WEBサイト運営担当がECO旅・エコ旅、一人旅・ひとり旅した
備忘録写真集・・多くの写真アルバムを収録


国道477号線~琵琶湖大橋を経由してのサイクリング

=============== [五の巻] に続く ===================

 

敢えて「旅」と表現するも殆どは我が「エコ旅・ECO旅・一人旅・ひとり旅」の思い出を備忘録・写真アルバム集兼ねてアップ済み!エコ版コンテンツでもネット上認知度は満足・納得~ミニ考察[参の巻]

今回の二日がかりのサイクリング、走行コースはスタート当初予定に近かった・・・一部、先の台風や大雨の影響でしょう・・・相当な国道区間が通行止めな為、二度の迂回路を経由することも有ったが・・

この最初の迂回路では路上を崖崩れで路面を覆った倒木や土砂の上を自転車を持ち上げて渡ったり・・・

本来の国道477号線に戻って進むも通行止め区間は続く
通行止め」の立て看板が目に入る
道路地図帳にも「花脊峠」当たりには”国道急勾配”の印が付されているし標高も759mと我にとっては難所だとの認識は有りました。

何故に、そんな難所を国道が? 恐らくは・・
山々が多く、周辺には東西に連絡する主要道路が無いが一方、必要だから敢えて時間を要し急勾配の峠越えの道に?
恐らくは、通常でも交通量は少なかろうかと・・・今回は、被災しての通行止めとなっている為に極端に少なかった・・・
府県単位では維持管理出来ないから「国道」に格上げされたのではないでしょうか?

交通止め案内を見て一旦は引き返すべきか?と思うも、迂回コースは限定される・・・難儀して時間をかけて漸くココまで来た道を引き返す?
さては日本海側の小浜市に出て大きく迂回して琵琶湖へのコース?
この場合でも山道の連続で先々の道路状況は分からない! 確かに今回予定の峠越え程の難所では無かろうが、それ程の遠距離サイクリングの用意はして出て無いし・・

「通行止め」の看板横を台数は少ないが一般車両が通行して行くのを見て以降は「自己責任」の覚悟を持って先に進むことにしました。

京都府亀岡市を午前7時に出発、近くで国道477号線に入った後は、標高759m「花脊峠」、標高741m「百井峠」、標高627m「前ヶ畑峠」の見知らぬ難所は有れど自転車を限りなく?押して進む覚悟で国道477号一直線にて琵琶湖大橋に至る計画でしたが、既に「道の駅ウッディー京北」までに一度は通行止め区間を迂回済み

やっとの思いで一旦は「花脊峠」を通過、京都府道38号「京都広河原美山線」の鞍馬方面への分岐点に到着
当初、道路地図を見ての走行計画ではスンナリ国道477直進の筈も何やら急に折れて而も幅員が狭小に・・・国道方面を見ると倒木状態ナリ。
もうダメ! 直観的に国道方面に曲がらずに鞍馬方面への府道を進む事にしました。 正解だった筈! 難所2ヶ所の峠越え・・狭くて急勾配の倒木の障害が多分に予想されるコースを迂回して・・・

何れは京都・大原の里の北側にて合流する事になってましたが、比較的楽なコースで鞍馬寺~大原の里を経由して合流地点?に

=============== [四の巻] に続く ===================

 

ソフト工務店エネシスポート(京都府亀岡市)のウェブ・サイトグループに新規サイト登場!京都Myサイト~ネット・サイト・ページ・リンク[net,site,page,link]

京都Myサイト~ネット・サイト・ページ・リンク[net,site,page,link]

ネットで再び思い出旅~京都いろいろ+番外編?集合~Myネット・サイト・ページ・リンク[net,site,page,link]ほか

ネットで再び思い出旅~京都いろいろ+番外編?集合~Myネット・サイト・ページ・リンク[net,site,page,link]ほか

京都Myサイト 京都いろいろ+番外編?集合
Myネット・サイト・ページ・リンク[net,site,page,link]

ソフト工務店エネシスポートのウェブ・サイトグループに新規サイト登場

本日オープン

 

昨日は某キーワードでのネット検索で遂に検索結果の上位にランクインを確認、嬉しかった!膨大な「富士登山」関連コンテンツ集の中で客観的には何の変哲も無い我がサイトが姉妹サイト群の協力で

姉妹ブログに昨夜、次の記事を投稿しました。

キーワード「富士登山写真アルバム」他で検索し検索結果に現れたり認知度上昇。注力してもナカナカで正直、諦めてた次第。今に現れる現象は悪い気はしない!姉妹サイト群のチームワークのお陰

以前には、当然?他の姉妹サイト群と同様な感覚でネット上での認知度も・・これだけコンテンツを精力的に収集してサイト構築作業をしたのだから・・スグサマ上位表示になろうかと期待しつつも意に反して?当然ながら?も認知度は低空飛行ばかり・・でした。

まとめてアップし外見上は仕上がった、コンテンツ量も十分、何と言っても天下の名山「標高日本一で美し過ぎる富士山」をテーマにしたからには注目の的のハズだった・・
数年後には世界文化遺産にも登録となり、その”箔”もちゃっかり宣伝?する等して来たのに・・・とほほ

手を変え品を変えて試行錯誤を繰り返すも一向に上位表示には至らずに遂に上昇期待を諦めていたのですが・・・

昨日、久し振りの某キーワード検索で・・・上位表示だった!

富士登山_20090812 写真アルバム集 ~ 後に「世界文化遺産」に登録され …
fujisan.enesysport.jp/fujitozan-album.html

・・・・・・・・・・

嬉しかった! あれほど期待しつつ叶わずの次のサイトが遂に日の目を見る事になろうとは・・・尤も、連携プレー?で運営中の多くの姉妹サイト群さらには夫々に含まれる多数の運営ページ群からの案内リンクでの知名度??認知度UPに依るところが大きいのは確かなんです。

「富士登山」サイト
「富士登山」サイト

富士登山_20090812 タイム・チャート

単独での運営サイトならば、同様な「富士登山」コンテンツは、毎日にわたり数知れない関連コンテンツがネット界にアップロードされ、失礼ながら情報過多・情報氾濫・・本当に失礼な表現・・(神様・ネットワールド様・仏様に御免なさい!)我が運営サイトの存在なんて~~

協力しつつ継続・・・が遂に望む好ましい結果となった次第、嬉しい!

ところで姉妹ブログに投稿した上記の記事を書き出した時点での記すトピックの一つに、ちょうど9年前2009/08/12に世界文化遺産に登録なる前でしたが富士登山を体験していた件でした。

アップし終えて若干の時間経過後に記載し忘れたことに気付く・・・

おっちょこちょい!ですまされてイイものか・・・常なる事とは言え・・・


折角だからと富士山頂の火口周り、「お鉢巡り」を楽しむことにしました
好天気の日、下界から眺める富士山の姿・形とは打って変わった
活火山の富士山の本当の姿を!そして日本一の高さからの絶景

登り始めはスッキリしない曇り空、近くに有るハズの富士山は見えない
やがて、その覆った雲は眼下に・・「雲上の人」になった錯覚、失礼!
全体で300枚以上もデジカメで撮りまくった。正味1時間は撮影に費やす

カメラを向ける時間が勿体無い気もする・・が、今後も長いこと思い出の友になるハズ


前夜は想定外に思惑外れての給油所探し、もう一つ間違えば富士登山を
諦めざるを得なかった。 でもスタート後は軽装故にトントン拍子に此処まで来たもんだ
残すは楽な下りを下山するのみ。 楽勝のハズが・・神様に仏様は見ていた

最終的には助けて下さった


バッテリー切れ この時点で数多くの写真を撮ってきたデジカメのバッテリーが干上がる
残念ながら、下山時のデジカメ撮影はココまで
足を負傷 軽装、登山靴なし、杖なしで殆ど休み無し。シューズで「砂走り」の砂利道を勢い下るのは
足の付け根にかかる負担が大きすぎた。追い越していたのが急にダウン。
追い越されて行くが足を進めるのが苦痛。
瞬きも抑えて先頭の
僅かな照明、後尾の
歩き方をイメージして
一時は野宿も考えた・・夏場だし夜間も寒くは無さそう・・でも、夜明けまで時間が長いし
明日も傷みが引く訳では無いし・・
進んで行って山小屋へ。照明を買い求めようと思うも在庫無しとの素っ気ない返事
やがて大人男性2人に小学生らしき2人の4人グループに、何とかお願いして加わる
真っ暗な中、狭い山道の木々や石ころのデコボコ・段差・曲がりくねった下り坂を進む
計5人の明かりは先頭の大人の小さなヘッドランプのみ、間に子供さん二人を挟み別の
大人が・・その最後尾を微かな照明を頼りに前に進んで行く4人のコースを目を凝らして
イメージに焼き付ける・・
須走口五合目に・・負傷した足を、その間ずっと傷み続けた始末・・後遺症が3年程。
子供さんに何かと・・お礼を兼ねて・・・懐中電灯・ヘッドランプ代の分を・・
残り少ない人生で
最大の危険な場面
僅か3~4秒ほどのアクシデント、結果的には全てが加減良くおさまったせいでしょう
一つでも都合が悪ければ、先程までの足の負傷どころでは無かったハズ。 不思議!

いろいろ予期せぬ体験が有った我が「富士登山」の一コマ、二コマ・・・を収録した写真アルバム集です

  富士登山(タイム・データ、タイムデータ、時間経過、タイムリスト)は此処をクリック~Click!

 

群馬県、草津温泉「片岡鶴太郎美術館カフェコーナー」にて珍しく洒落た気分でコーヒー。時は流れコーヒーの味は忘れたが、その雰囲気は今でも思い出として蘇る!備忘録にディジタル保存のお陰か

群馬県 草津温泉 片岡鶴太郎美術館 カフェコーナー にて珍しく洒落た気分で・・・コーヒーを味わう?より滅多にない雰囲気を味わう

コーヒーの味は忘れても希少な雰囲気の中で一杯のコーヒー
その雰囲気は今でも思い出として・・・尤も備忘録として自運営WEBページに掲載し、折に触れ回想したり・・・ディジタルさんに感謝

そのエコ旅の写真アルバムは

日光・草津温泉 2006-07-15_16

群馬県 草津温泉 片岡鶴太郎美術館 カフェコーナー にて珍しく洒落た気分で
群馬県 草津温泉 片岡鶴太郎美術館 カフェコーナー にて

 

「亀岡市で美味しい料理のお店」と口語調?話言葉風に検索キーワードを設定しNET検索。検索結果に現れたような~あれは幻か錯覚なのか?近々”正夢”に。新設の”飲食”のページにも出番PR

長文です。 お時間無き方、間違ってアクセスされた方は戻りましょう。

いつもの複数単語のみを組合せてたキーワードによるネット検索に代え、今回は
亀岡市で美味しい料理のお店
と口語調?で検索エンジンさんに問い掛けた。多数のメジャーな旅・宿・食関連の検索サイト他、似た目的のページが上位を席捲している中、当方で最近になって新設の”気になる飲食店ほか・・”ページがソコソコの表示位置をキープしだした。
何れは”気になる店”に注目して・・の思いは有りますが比較的気軽に話題に取り上げられそうなのは日々3度?生きる為?楽しむ為?に口にする食事の話材でしょう。
“食”の話材~上を見ても下を見てもキリは無かろう!
ただ料理内容・・ホームページ風に言えば食コンテンツとか料理コンテンツでも言うのだろうか?
それは色々、何故か同じ食材を調理しても出来栄え・味具合が本当に違う。
同じ費用・値段でも味わうレベルが異なって来ます。
余裕が無い為、従来は”味”に拘ると言うより食費負担の軽さ・時間調整・読み物などの面からファーストフード店やファミリーレストランに喫茶店が多かった次第。

これまで多くの運営サイトを構築して来ました。
住宅リフォーム・旅・宿・リンク集・ソフト開発に関連したサイト群・ページ群です
直近では柄にも無い”食”のテーマを・・いつも”美味しい”と感じての食事には縁遠かったし・・果たして・・
然しながら話材に取り上げるなら従来の食生活パターンを幾分でも変えたら・・アンタ!
自分の体のことを心配してくれている・・もう一人の自分が気遣ってくれています。
二等分された、もう一方の自分と二人三脚で持病である高血圧症・糖尿病と付き合って行きましょう。

食事を摂るお店・食堂を変えたり・・何のことは有りません。
従来は高級そう、お値段が高そう、・・で店先を素通りしていた地点?で思い切って入店した次第
一旦、入ってみると従来の食事代と殆ど変わらぬ値段で”美味しさ”・”旨さ”・・なんて表現すればいいのか? 2倍3倍?・・それは無いでしょうネ
感覚的にはそれ位・・でも失礼!・・元々数値では比較する味わいでは無いではないか。

同じ値段で、これほど美味しく頂けるなんて! 食行動も試してみるもんだ!

変り映えしなかった食生活に”おいしさ”の彩が・・・
新設ページに感じたり思ったりしたことを書き留めてアップロード順調

まだスタートしたばかりのページながらネット検索でのヒット率が上昇して来ました。
「亀岡市で旨いお料理のお店」と口語調?なるキーワード検索で一瞬、検索結果に現れたような・・錯覚だった?
検索条件次第では幾つかのページが入れ替わる形で・・
なお、各ページは検索にヒットすることを狙って?のタイトル設定にしています。
分かり易い屋号などは表示されて無いケースが殆ど・・従いURLアドレスやタイトル文などで・・見分ける?ことに・・

“味”に関しての思い出・・

生家は鹿児島県の奄美地方の兼業農家、大家族ゆえに米作りは本格的?な二期作
年2回ずつの田植え・稲刈り・脱穀です。 何の疑問も感じなかった。
だいぶ年数経ってから本土(内地)の御飯が美味しかったこと
あれは中学校の卒業旅行先の旅館で出された”ごはん”の美味しかったことの観劇だった。
あとで知ることになりますが、米にもブランド米が有ることを。当時は、そもそも”ブランド”なる評価クラスが存在することすら知らなんだ。
鹿児島市内と阿蘇・内牧温泉街の旅館だった・・内牧温泉の旅館では初めて瓶入り牛乳を
美味しく2本も飲んじゃった・・脱脂粉乳の粉ミルク以外、牛乳ビンで飲んだのは生まれて初めての体験・・おいしい白飯も牛乳も我が食生活上のエポック的瞬間?だった
恐らく台風銀座と呼ばれる奄美群島での稲作は風に強く、生長が早い品種が優先?
反面、味の面では今一つに?

一昔前に電気炊飯器にて一日、相当量の御飯を炊いたことが有ったなぁ~
ご飯の”味”を客観評価したいが為に・・
米の品種による違いは大きいが、炊飯量、水加減(水量・水温・浸水時間・・)、炊飯後の経過時間などの諸要因による影響度を・・測温器で測定した結果や疑似的な舌感覚(粘り・固さ・含水率 など)測定器で・・

改めて下記キーワードでNET検索して見ました

「亀岡市で旨いお食事のお店」
「亀岡市で旨いお料理のお店」
「亀岡市でおいしい食事のお店」
「亀岡市で美味しい料理のお店」
「亀岡市 おいしい 飲食店」
「亀岡市PR料理」
「亀岡市飲食店PR」

「気になる 飲食店 京都市」

各々の組合せからなるキーワードでネット検索してみよう
小生を初め、検索する人の体調がスコブル良くて更に運が良くて、もう一つの必要条件たる検索エンジンの御機嫌が最高にイイ瞬間には超メジャーな検索エンジンによる検索結果の50番(5頁)以内に瞬間的に現れるかも知れない
現れたにしても一瞬の出来事でしょうから事前に瞬きを済ませておきますように・・


寿司
割烹
一品
料理
日高
旨い
美味
納得
値段
日高
掲載店より1店PR、期間限定?日替り風紹介ページ!

寿し・割烹・一品料理 日高 京都府亀岡市

 

抜粋!当サイトグループ内写真アルバム群から200点強を抜粋し写真集に「旅サイト」で・・[ソフトハウス+住宅リフォーム]ソフト工務店エネシスポートWEB担当、旅の備忘録写真集

抜粋当サイト内 写真アルバム群から200点強を抜粋し写真集に
旅サイト」で
抜粋写真集 ~ (一 括) 抜粋写真集 ~ (その1) 抜粋写真集 ~ (その2) 抜粋写真集 ~ (その3)
WEB担当者の抜粋
写真集です。カメラも
腕前も物足りないす
がイイ写真では?
絶景の美しさ・ポイントでカバーされて
通信データ量には、
ご留意を
懐かしき「写真集・フォトアルバム・スライドショー」 (工務店) エネシスポート サイト運営担当(WEB担当)、旅路の写真集

ついつい、おカタイ記事内容になってしまいます。それなのにアクセスして頂きまして恐縮です。ここでは写真集を見て頂いた方が・・抜粋写真集~(その1)[ENESYSPORT]1/3

ついつい、おカタイ記事内容になってしまいます

それなのに、アクセスして頂きまして恐縮です

ここでは写真集を見て頂いた方が ・・・

抜粋写真集 ~ ( その1 )

今、もっともオーソドックスで網羅的な運営サイト群の御案内なら

エネシスポート運営WEBサイト集エネシスポート運営WEBサイト集

因みに、当[ソフト工務店]エネシスポート 独自ドメインenesysport.jp

メジャーSNS以外enesysport.jpを含む

ファビコン画像 を新設!エネシスポート運営ページを見分け易く
タブ内に表示されるページタイトル先頭[左端]にファビコン画像を表示

 

ついつい、おカタイ記事内容になってしまいます。それなのにアクセスして頂きまして恐縮です。ここでは写真集を見て頂いた方が・・抜粋写真集~(その2)[ENESYSPORT]2/3

ついつい、おカタイ記事内容になってしまいます

それなのに、アクセスして頂きまして恐縮です

ここでは写真集を見て頂いた方が ・・・

抜粋写真集 ~ ( その2 )

今、もっともオーソドックスで網羅的な運営サイト群の御案内なら

エネシスポート運営WEBサイト集エネシスポート運営WEBサイト集

因みに、当[ソフト工務店]エネシスポート 独自ドメインenesysport.jp

メジャーSNS以外enesysport.jpを含む

ファビコン画像 を新設!エネシスポート運営ページを見分け易く
タブ内に表示されるページタイトル先頭[左端]にファビコン画像を表示

 

ついつい、おカタイ記事内容になってしまいます。それなのにアクセスして頂きまして恐縮です。ここでは写真集を見て頂いた方が・・抜粋写真集~(その3)[ENESYSPORT]3/3

ついつい、おカタイ記事内容になってしまいます

それなのに、アクセスして頂きまして恐縮です

ここでは写真集を見て頂いた方が ・・・

抜粋写真集 ~ ( その3 )

今、もっともオーソドックスで網羅的な運営サイト群の御案内なら

エネシスポート運営WEBサイト集エネシスポート運営WEBサイト集

因みに、当[ソフト工務店]エネシスポート 独自ドメインenesysport.jp

メジャーSNS以外enesysport.jpを含む

ファビコン画像 を新設!エネシスポート運営ページを見分け易く
タブ内に表示されるページタイトル先頭[左端]にファビコン画像を表示

 

気になる飲食店=懐に優しく=胃袋は満足気[京都府・亀岡市・食の思い出・NETでECO探訪他]特に近場の”お店の料理”は自分で撮ってインスタ映え離れ狙いで。只今メインコーナー主役は無・空の模様

昨日、新規のページを開設した旨・・アップしました

ページ本来の本文たる飲食店の御紹介コーナーは中味は空ですが何時でも追加可能な状態でスペースを確保しています

特に近場の亀岡市(京都府)近辺の”気になる飲食店”については自撮りで無く・・自分で撮った・・お料理の写真を載せられないかと思案中です

さて第一号は何時?どちらの お店でしょうか?

気になる飲食店 ==懐に優しく== 胃袋は満足気[京都府・亀岡市・食の思い出・NETでECO探訪他]
気になる飲食店==懐に優しく==胃袋は満足気

ページ公開はしましたがページコンテンツはスタート時点では”
“の境地なんてなれる心境では有りませんが取敢えず器は空から

亀岡市[京都府]SOHO近郊

観光のメッカ古都・京都市

旅の思い出・旅の備忘録

ネットで気軽にエコ探訪し行った気分・味わった気分

当面、上に掲げる区分で”気になる飲食店“を取り上げて行きます

例えば日常生活での外食でお安くて美味しくいただけた飲食店

出来たら、食事した際の内容をデジカメ写真に撮って掲載したい
でも今はやりのインスタ映えは期待度・・間違い無く零パーセント

お値段が予算の範囲内との条件内で且つ味に満足・納得のお店

亀岡市(京都府)、南郷公園 亀岡市(京都府)、出雲大神宮
亀岡市(京都府)、南郷公園 亀岡市(京都府)、出雲大神宮
京都市嵐山・桂川上流に架かるJR嵯峨野線(山陰本線)保津峡駅 保津川下り、楽しみは先に一杯!京都・嵐山へ
嵐山・桂川に架かるJR保津峡駅 保津川下り、楽しみは先に嵐山へ

京都府相楽郡和束町に「星のや」星野リゾートが宿泊施設を展開計画?着眼点・企画力・突破力が!勝手に立地予想したは昨年サイクリング(信楽・水口・瀬田唐橋)の際の朝宮茶産地辺り?外れるも近し

世界有数の観光エリア、古都・京都の嵐山に旅館「星のや京都」が・・そこは散策・サイクリングで何度か訪れています。上流は亀岡市 より

世界有数の観光エリア、古都・京都の嵐山に旅館「星のや京都」があります。 そこは渡月橋スグより桂川(保津川)を当地・亀岡市に向け、やや上流に進んだ地点・・・散策・サイクリングで何度か訪れています

次は撮影した時季はいろいろ・・抜粋した写真集です

有名な観光スポット「渡月橋

そのスグ近くの”星のや京都 上り桟橋”で乗船して宿に向かう

景勝地、嵐峡(桂川:保津川)の絶景に囲まれて上流へ・・

星のや京都」の下船場

対岸の嵐山公園の高台より「星のや京都」および上流方向を望む

古都京都の人気の観光スポット~嵐山公園より保津川(桂川)を望む
保津川(桂川)の対岸(右岸)には「 星のや京都」~渡月橋より稍上流
中腹には嵐山大悲閣千光寺


■先日、新聞にて見ました。 あの「星のや」の星野リゾートさんが、お茶の産地で有名な和束町宿泊施設の進出を検討中とか・・
よくも目をつけたもの! 普通の会社なら新事業所展開すると言っても別の地点かと勘繰ってしまいます。
さすがですネ。 きっと企画力、他社さんが真似出来ない発想と突破力が有るのでしょうネ。
日本の逸品「おもてなし」に欠かせない”お茶“、その一級品と名高い「宇治茶」をベースに色んな趣向の企画を立案して行くのでしょう。
今は旅・旅行・行楽も自然を観光するだけで無くて体験を体感する喜び・楽しさ・記念に思い出づくりするケースが増えて来ているらしい
大都市から離れた本当の田舎っぽさ漂う自然を感じつつ、茶畑との接点、産地での輸送知らずの宇治茶を味わったりだろうか
尤も規模は”大”では無いらしいが結構、交通の便から見るとまんざらでも無いらしい。
あの「星のや」さんの企画力で如何なる宿泊施設に仕上がって行くのだろうか? これから地元の和束町京都府などとの協議を続けて行くらしいが・・立地は? ひょっとしたらアソコら辺かも知れない!

外れても当方は困らない! 今年の大予想・・大発表! ここだ!


滋賀県甲賀市信楽町「お茶の山本園-信楽・朝宮茶」今世紀初頭?にリンクしていたサイトさん。懐かしさから勝手にLINK より

先日、滋賀県内をサイクリングした際に懐かしさから勝手にリンクしているお店の前を通りました。 記念にデジカメで・・

滋賀県甲賀市信楽町上朝宮

あさみや銘茶 山本園-信楽・朝宮茶

 今世紀に入るか直前だったか? インターネットが一般に普及し始めた頃にホームページからリンク。 また当時、国道307号線沿いのお茶畑を見ながら何度もドライブした事が懐かしく

振り返って、お茶畑を・・・山本園の案内広告も・・
あさみや茶スイーツ あさみや茶の老舗 山本園


この近くかも! おっと、ここは滋賀県甲賀市信楽町
探すは京都府相楽郡和束町!でも僅か数キロの近さ

でも和束町も何度かドライブしたもの・・茶畑をタダで見物!


京都府の宇治・宇治田原、滋賀県の信楽・水口・瀬田~サイクリング より

京都府、亀岡市を出発し京都市内・宇治市の世界遺産「平等院」・宇治川の天ヶ瀬ダムは往復とも・「日本緑茶発祥の地」宇治田原町
滋賀県、甲賀市(朝宮茶・信楽焼の信楽町・宿場町の水口町)~野洲川沿いに草津市~大津市(瀬田の唐橋・瀬田川洗堰=南郷洗堰)


お茶畑、 寒冷紗の黒いシートが・・・

さぁ~、信楽ですよ~ 信楽焼ですよ~


信楽高原鉄道、信楽駅


滋賀県甲賀市水口町、水口城址


やすがわ の向こうには山が・・
野洲市の三上山? ならば「近江富士」(432m)?


京都府宇治市 世界遺産 平等院 から宇治川沿いに~ハイキング~10円玉のデザインの主役、平等院鳳凰堂「世界遺産平等院 京都宇治」辺りを散策・ウォーキング より


JR宇治駅(奈良線)を降りると、そこは宇治茶の街
日本中探しても、そう多くは無い”お茶”でお迎え兼ねた郵便ポスト


平等院鳳凰堂、外から御免なさい


「青春18きっぷ」の旅アルバム = 3日目

渋谷~新宿~八王子~高雄~甲府~小淵沢~上諏訪~塩尻~奈良井~中津川~多治見~名古屋~四日市~亀山~柘植~伊賀上野~(・・月ケ瀬口~大河原~笠置~加茂・・)~木津~宇治~京都~亀岡


関西本線、JR「月ケ瀬口駅(つきがせぐちえき)」 (京都府相楽郡)
月ヶ瀬梅渓 月ヶ瀬観光協会


JR「笠置(かさぎ)駅」 (京都府相楽郡)
笠置町・柳生の里観光案内マップ


姉妹サイト 我が「青春18きっぷの旅 ~ 工務店 エネシスポート WEB担当者
通算日 備  考 2015/09/01 ~ 09/06 (前半3日、休み1日、後半2日)
日目 始発 亀岡駅出発 東海道本線~東北本線経由で宮城県仙台市へ。仙台駅近くで仮眠
日目 東北本線~水郡線~常磐線経由で、お江戸へ。上野駅アメ横散策、渋谷にて仮眠
日目 中央本線(塩尻駅・中津川駅下車)名古屋に着いたら雨~関西本線~奈良線経由で帰宅
小休止 予約済みの歯科通院、睡眠とっての休憩
日目 山陰本線(鳥取駅・米子駅・松江駅・益田駅・下関駅)~鹿児島本線経由で博多駅に
日目 鹿児島本線~山陽本線~東海道本線経由で帰宅
(9/1-9/6)
全体
前半 京都府亀岡市から宮城県仙台市へ。後半 京都府亀岡市から福岡県福岡市

 

青春18切符の旅、通過各駅の近隣情報(観光・行楽・有名処・無名処)他の紹介・観光案内サイト リンク集コーナー より

青春18きっぷの旅 ぶらり気ままな一人旅=1日目~各駅の近隣情報(観光・行楽・有名処・無名処)他の紹介サイト

青春18きっぷの旅 ぶらり気ままな一人旅=2日目~各駅の近隣情報(観光・行楽・有名処・無名処)他の紹介サイト

青春18きっぷの旅 ぶらり気ままな一人旅=3日目~各駅の近隣情報(観光・行楽・有名処・無名処)他の紹介サイト

青春18きっぷの旅 ぶらり気ままな一人旅=4日目~各駅の近隣情報(観光・行楽・有名処・無名処)他の紹介サイト

青春18きっぷの旅 ぶらり気ままな一人旅=5日目~各駅の近隣情報(観光・行楽・有名処・無名処)他の紹介サイト

上記の、青春18きっぷの旅 一日毎
== 各駅の近隣情報(観光・行楽・有名処・無名処)他の紹介サイト ==
リンク情報を載せて有りますが、これら5日間全行程におけるリンク集

青春18切符の旅、通過各駅の近隣情報(観光・行楽・有名処・無名処)他の紹介・観光案内サイト

サイト「ネットはフィットな住ま居るライフ」のページ「観光旅行情報サイト リンク集」内にコーナーを設けました

 

 

旅(観光・旅行)、宿(旅館・ホテル)、観光エリア・スポット、旅・宿情報LINK旅の備忘録をメイン・テーマにした運営サイト群。青春18きっぷの旅、富士登山備忘録・写真集、仁和寺御室88ヶ所霊場巡り

サイトグループ内の旅関連サイトの御紹介

旅(観光・旅行)、宿(旅館・ホテル)、観光エリア・スポット、旅・宿情報LINK旅の備忘録をメイン・テーマにした運営サイト群は・・・

■下記の2サイトは旅・宿・飲食サイトのリンク集 [ 徐々にリンク先を追加 ]
旅の宿サイト・旅宿NET http://tabi-yado.enesysport.jp/
リンク集~旅・宿・飲食・衣・住・ECO http://link-site.enesysport.jp/
■下記の2サイトはWEBサイト運営担当の旅の備忘録・写真アルバム集
ネットで旅路(ネット旅) http://net-tabi.enesysport.jp/
写真アルバム集 http://photo.enesysport.jp/

青春18きっぷの旅、富士登山備忘録・写真集、仁和寺 御室八十八ケ所霊場巡り サイト群・・・

青春18きっぷの旅 http://seishun18.enesysport.jp/
富士登山_20090812 タイム・チャート http://fujisan.enesysport.jp/
仁和寺+御室成就山八十八ケ所霊場 http://ninnaji88.enesysport.jp/

独自ドメイン下で運営中の下記5サイト群は多少の差は有りますが旅の情報・備忘録・写真を織り交ぜて綴ってます・・・

メイン・ブログ (店主ブログ) http://enesysport.jp/wp/
サイト情報・ご紹介-ブログ http://sites-info.enesysport.jp/
フィールドワーク-ブログ http://blog.enesysport.jp/
旅の備忘録・写真-ブログ http://album.enesysport.jp/
旅・宿・飲食・衣・住・ECO~サイトマップ集 http://link.enesysport.jp/

[ WEB担当、我が旅の写真集 ]

次はWEBサイト運営担当がECO旅・エコ旅、一人旅・ひとり旅
した際の備忘録写真集・・多くの写真アルバムを収録

懐かしき「写真集・フォトアルバム・スライドショー」 (工務店) エネシスポート サイト運営担当(WEB担当)、旅路の写真集

 


[古都京都を散策・ハイキング・サイクリング]

京都散策 その1 2015-06-27

京都散策 その2 2014-07-11

京都散策 その3 伏見稲荷大社(京都府京都市)海外観光客・朱色鳥居群は圧巻

京都散策 その4 東福寺(京都府京都市)周辺、圧倒的人出の紅葉季節避け

トロッコ・嵯峨嵐山・桜 2015-04-04

嵐山嵯峨野・渡月橋 2015-10-17~18

一人ハイキング、円町駅~八瀬(比叡山麓)~大原の里(三千院・寂光院)~琵琶湖大橋

嵐山紅葉 2013-11-24

紅葉を待つ京都市の嵐山・渡月橋 2015-10-23

京都散策2015-08-21~嵯峨嵐山、清凉寺・清滝道・愛宕念仏寺・竹林の道・渡月橋

京都・貴船 観光避暑地 川床料理 2014-07-08

保津峡・嵯峨野ハイキング 2013-12-01

保津川(桂川)・清滝川をハイキング 渓谷美を楽しむハイカーも大勢

嵐山・渡月橋151212「京都・嵐山・花灯路(はなとうろ)」

高雄・北山杉・北野天満宮初詣 2016-01-02

京都市、高瀬川 鴨川 清水寺 円山公園 伏見稲荷大社


SOHO [ソフトハウス工務店]
ソフト工務店 エネシスポート
京都府・大阪府SOHO近郊にてSOHO企業ご案内

主にオリジナル・ドメイン下で以下のリンク先ページに
リストアップしているウェブサイト群を構築して運営しております


オーソドックスで網羅的な運営サイト群の御案内

エネシスポート運営WEBサイト集エネシスポート運営WEBサイト集


因みに、当[ソフト工務店]エネシスポート 独自ドメインenesysport.jp
サイト・タイトルページ・タイトルは色々で一目瞭然とは?

口コミで話題? !リンク集合!WEBサイト群=違う角度で=PRご紹介PR おすすめ!

 

過去ログから思い出深い記事を読み返し、一部抜粋しながらリンクを・・ブランクは有れど以前に運営していたホームページの殆どでリンクしていた懐かしきウェブサイトさんです。やがて20年近くになる

新年も明けて三が日も過ぎました。 本年もどうぞ宜しく・・・

年末にでも良かったのですがソコは他に作業をしていたものですから今

過去ログから思い出深い記事を読み返し、一部抜粋しながらリンクを・・


「すばる望遠鏡」と「ポケベル」と「USJ」、「三種の神器」ではないが。 もう20年近く前
もう18~19年前、ざっと20年近く前になります。 現在のテーマパーク USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)は観光・レジャーで賑わっているとか。 TDL(東京ディズニーランド)は行ったこと有りますが、USJは未だ行ってません。 しかし、だいぶ前にUSJ敷地内の一角(当時)にて仕事をしたことが有ります。 自身の記憶は頼りないですが、微かな記憶・想い出をハッキリと思い出させてくれる投稿サイト内の動画が有りました。(今日現在) 今では天文観測界では、その成果・実績から世界的にも超有名な天文望遠鏡でハワイ島に設置されている国立天文台の「すばる望遠鏡」の仮組立見学会の動画。

ハワイ島に設置されている国立天文台の「すばる望遠鏡」の仮組立が本組立前に現USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)の敷地内に有った某造船所の工場建物内で行われた際の思い出
先日、身内から数枚の写真が・・手渡された・・何と小生の思い出のネガ写真 処分済みで当方には無かったTDL(東京ディズニーランド)に行った際の数枚の写真が改めて手許に・・ここでアップします
TDL(東京ディズニーランド) 1989-04-03
TDL(東京ディズニーランド) 1989-04-03

世紀が変る頃、管理運営していたホームページ内リンク先サイトさん、今程のインターネット普及に至らぬ状況下のLINK体験を懐かしく思い出PR!もう20年、年は流れ経つ。ディジタル・ITの驚く進化

●【篠島の旅館
あさひの宿 あつ美やマリンパークホテル

城崎温泉 かがり火の宿 大西屋水翔苑

●群馬県 四万温泉 柏屋旅館


懐かしさは色々、改めてのリンク・・勝手にLINKも。大きな出来事で無くとも若干、珍しきかな?リンク先サイトの皆さん、頑張っておられる様子で何よりです。当方も頑張らなくっちゃ

懐かしい思い出~徳之島・奄美大島懐かしい思い出~徳之島・奄美大島


鎌田純子オフィシャルサイト

ホームページ 新Blog Blog(従来)

サイン入りCD ・・ My BLOG

・・・・・・・

今世紀初頭?にリンクしていた頃が懐かしく、勝手にリンクを張っています

あさみや銘茶 山本園-信楽・朝宮茶

交野市の「星のまち交野」へようこそ

長崎耳鼻咽喉科医院 (富山県滑川市)

表装工房 泰峰堂

(後に=昨年=2015年9月)、改めて四国に思いを・・
世界遺産 仁和寺 御室成就山八十八ケ所霊場 御山めぐり


多くの美しい写真集の次の二つのサイト。 十数年前から覗いては癒されてます。 今は当方もブロードバンド通信環境下に有りますが一昔前には通信環境を求めて街中へ・・・豊富な美しい写真集を見て癒されたものです・・・更に豊富な枚数に・・・

(御注意! ファイルサイズが大きく枚数も多いので通信量には気をつけましょう!)


ついでに拙い小生の写真アルバム集で申し訳ない気持ちで一杯~十杯

WEBサイト運営担当がECO旅・エコ旅、一人旅・ひとり旅した備忘録写真集・・多くの写真アルバムを収録