「ソフト」カテゴリーアーカイブ

写真アプリソフト「フォト」が提示した1年前・13年前の写真で当時を思い出す契機に。ならば毎日アプリ起動で数年前の当日出来事日記ならぬ思い出写真が目の前に?偶にはいいが加齢が目立つ

或るミニ考察のストーリーで御座います。
文才無き身には羅列あるのみ・・・千分の一否、万が一でも数打てば当たる事も有りなんと・・・記事にして行きます。 先に次の記事をアップ

本当に灯台下暗し~何度もアップしている中華料理「東香園」に隣接の美味しい「そば処つるや」さんが。不思議な感覚だった。ワザワザ遠回りに探し当てた宝物風!近くて昔ながら(失礼!)旨い料理

その中で下記コメントを・・・

長年、使い続けて来てましたが特に、複数画像の「サイズ変更」は複数画像も一括可能など便利だった「ピカサ」を誤って削除・・・先日、食事の際の写真を一点ずつサイズ縮小操作をしてアップすることにしました・・

グーグル提供の従来方式での「ピカサ」アプリ提供サービスは無くなってクラウド方式に一元化? 従い改めてのダウンロードは諦めてマイクロソフトの「フォト」を使用しています。
何げなく使っていたのですが不注意により誤って「picasa」を削除後、いろいろフリーソフトを探せど、複数画像イメージの一括サイズ変更可能なソフトは見つけ出せず今更ながら利用価値の大きなアプリケーション・ソフトだったと認識する次第

今は「フォト」で画像管理しサイズ変更は「ペイント」ソフトにて1枚ずつの処理で済ませております。 今の所、一括変更と言っても編集作業が必要な枚数は数枚程度なので事足りています。

最近は散策・ハイキング・サイクリングも殆ど無くて以前の様な多数の写真を収録したアルバム作成も無いものの、写真アルバム化が必要になった際の編集作業には難点が・・・

方や「フォト」にもイイところが・・・時系列にての表示がおもしろそうデス。

先程「フォト」を立ち上げたら「コレクション」に『この日』に・・・よく見たら分かった! どうも本日と同じ7月29日の収録日を年毎に示しているようだ。 2017年7月29日に189枚・・・京都市の南禅寺散策・サイクリングだった! そう言えば、有ったなぁ~そんな事が・・まだ昨年のこと?

当時の写真を運営する多くのサイト群・ページ集の何処に配置したのだろう? 完全に記憶喪失気味に近い物忘れ症なれば、もはや頭の中では思い出せない! ここで久し振りの出番なれど強力助っ人の登場

サイトグループ内には複数個所に「Google カスタム検索」機能ツールを配置して有って”サイトグループ内検索“に一役かってくれます。

今回は少なくとも探し当てるコンテンツ内に「南禅寺」は含まれている筈との確信で一般的なネット検索に準じてサイトグループ内(より適切には、独自ドメイン配下のサイトページ)限定のローカルエリアネットワーク?検索にてのキーワードに”南禅寺“を設定

「臨済宗大本山南禅寺」の写真集

がリストアップされました。 次のブログの続く投稿記事に・・・

手繰り寄せ徒然写真-ブログ

京都府・大阪府でのソフト開発向けウェブサイトの立上げも一段落。撮ったまま未整理だった「臨済宗大本山南禅寺」の写真集


上記、1年前の本日(7/29)以外で「フォト」内で管理された写真は

2005年7月29日に1枚・・・当時、住まっていた室内(台所)
はは~ん、ちょうど13年前になるのかなぁ~確かに有ったなぁ~

omoide20050729

 

あの頃も結構なお年だったが、あれから13年も?
人間って年をとる動物なんだ・・・私とて例外無しだ
まぁ~1000年先の世代の人々全員から白い目で見られて生きていくのも辛いものでしょう・・・

また又マタ、取り留めない話になってしまって・・・ここら辺で退散します。

 

 

SOHO[ソフトハウス+工務店]ソフト工務店エネシスポート(亀岡市)~主にオリジナル・ドメイン下で以下のリンク先ページにリストアップしているウェブサイト群を構築して運営しております・・PR

SOHO [ソフトハウス工務店]
ソフト工務店 エネシスポート
京都府・大阪府SOHO近郊にてSOHO企業ご案内

主にオリジナル・ドメイン下で以下のリンク先ページに
リストアップしているウェブサイト群を構築して運営しております


オーソドックスで網羅的な運営サイト群の御案内

エネシスポート運営WEBサイト集エネシスポート運営WEBサイト集


因みに、当[ソフト工務店]エネシスポート 独自ドメインenesysport.jp
サイト・タイトルページ・タイトルは色々で一目瞭然とは?

口コミで話題? !リンク集合!WEBサイト群=違う角度で=PRご紹介PR おすすめ!

亀岡市(京都府)の仕出し弁当・京料理の【八百捨】(やおすて)で、おすすめランチ「松花堂」を堪能!昨日は長年、四苦八苦・悪戦苦闘・諦めの境地だった懸案にメド、一人己に祝杯したい気分にて

仕出し料理や会席・宴会料理がメインで”おすすめランチメニュー”を食事した当日は宴席にて、ゆったりと・・・お昼の、何時もの”お一人様”?には勿体無い程の雰囲気!
亀岡市・南丹市エリアで会席・宴席・催事等々・・・で、お料理・場所をお探しなら・・お考えになられて見ては・・・


メニューは色々と他にも有りましたが、その中から実際に注文した料理は「松花堂」・・お吸い物、コーヒー付き (1200円 税込)

お吸い物 が 美味しい! 旨かった!

おっとっと! コーヒーの写真を撮ってない! 又、忘れた
当該ランチメニューには美味しいコーヒー付きでした

亀岡市の会席料理【八百捨】(やおすて)の公式ホームページは

亀岡仕出し弁当・京料理の八百捨


昨日は長年、四苦八苦・悪戦苦闘・諦めの境地だった懸案にメドが立ち、一人己に祝杯したい気分にて・・

追々、綴って行きます・・・ソフト開発環境構築整備に期待と挫折の繰り返しで長~いこと定まらなかった開発手法・環境の程々納得出来る方針が定まって来ました・・・徐々に、色々とアップ予定


姉妹ブログサイト「フィールド・ワークのブログ~ソフト工務店エネシスポート~ライフワークBLOG(京都府・大阪府)システム開発・ソフト制作+住宅リフォーム・オール電化・太陽光発電・省エネ機器

も、どうぞ宜しく


(追記)

続けて姉妹サイトの上述のページ・・回転寿司店紹介亀岡市内、国道9号線沿いに並び立つ回転寿司チェーン店回転寿司・・の一角に【八百捨】さんの紹介コーナーを追加・・・下図のような・・・クリックすると拡大表示、更に下のLINKで当該場所へ レッツゴー!

回転寿司チェーン店とは趣き一味違う本格的「にぎり寿司」なら亀岡市の寿司料理・会席料理【八百捨】(やおすて)も候補にあげられては?


回転寿司チェーン店とは趣き一味違う本格的「にぎり寿司」なら亀岡市の寿司料理・会席料理【八百捨】(やおすて)も候補にあげられては?仕出し他メニュー色々。おすすめランチメニューにて食事

会席料理・寿し料理「八百捨」・・亀岡市(京都府)
会席料理・寿し料理「八百捨」・・亀岡市(京都府)

==2018/10/11 追記:「かっぱ寿司亀岡店」は2018年9月に閉店==

ソフト開発サイトのページ「Topics+News+Memo+PR」を久々に更新。最近、専ら「気になる飲食店・・」関連ページのコンテンツ作成・姉妹サイトの構築運営に時間労力を長らくの御無沙汰

リンク集・LINK集 サイト」の[飲食]LINKコーナーは従来[][宿]コーナーに比してコンテンツが少なかった! NET上では大手飲食店情報紹介・口コミ投稿サイトが席捲する中、埋もれてしまう懸念が有り躊躇していたが・・極めてローカル(亀岡市・京都市)な日頃の外食の際に食事した料理内容や感想等・・PRしたくなる気になる一味違う飲食店・食事処情報を・・従いグルメは前面に出ず!
美味しくて懐に優しいコスパ高い庶民的な料理メニューのオンパレード!一味?二味も違うのかネット検索結果の上位表示も有ったり


個別紹介
ページ
大衆食堂さか井食堂会席レストランしん愛中華料理餃子の王将中華料理東香園
ハンバーグ
ステーキ宮喫茶・軽食クニッテル】←
京都亀岡六軒長屋リンク街
収録済み
お食事処
としぶん←New!
中華料理【広東(かんとん)】←New!

当該「気になる飲食店ほか・・」紹介コーナー企画の過程で当SOHO近郊に意外にもコスパに優れ納得、味に満足の飲食店・料理店・食堂で料理自慢・味自慢・腕自慢の料理メニューを食事出来ると改めて実感した次第。例えば中華料理「広東(かんとん)」の「味噌ラーメン」が旨い。 小生もかなりのお年を召されたヒト人生・・従い口にした味噌ラーメンも多いですネ・・その中で代表的な美味の「味噌ラーメン」かとPICKUP・・抜群の旨さ・美味しさの中華料理店が日常の食生活圏内に・・良かった!

当ページ[サイトTOP]・・リンク集・LINK集~旅・宿・飲食・衣・住・ECO~衣食住~サイトマップ・サイト集 気になる飲食店他~京都府亀岡市・京都市を初め旅の思い出・ネットで探る食の店他~懐に優しく我が胃袋は満足気 お料理一覧■美味しい!懐にやさしい?お料理一覧[気になる飲食店・・]ページの補足頁 気になる料理店の食事メニュー、料理献立表、MENUリスト 別枠特集紹介~個別紹介ページは別途あり!大衆食堂「さか井食堂」、レストラン「れいん房・しん愛」、中華料理「餃子の王将」3店、中華料理「東香園」 概略案内美味しい飲食料理=食事処=

Topics+News+Memo+PR

上のページ更新が中断していた期間、従来から「」「宿」「ソフト開発」情報関連LINKが主体で形だけに近かった
飲食」情報・・取敢えずローカル(亀岡市内でも当SOHO近くで日頃の食事に利用)な食事処PR紹介に専念?
上記の多くの関連ページを新設!アップロード・・他の姉妹サイト群の応援も有り検索結果の上位表示も各頁にて
例えば、[旅の宿net]、[旅の思い出ネット]、[旅 宿 飲 食]、[食サイト集]等のキーワードNET検索

次は(ソフト工務店)エネシスポート[京都府亀岡市]が連携してグループ運営している各ジャンルのウェブサイト群です。各リンクからどうぞ宜しく!因みにWEBサイト群の構築・運営・運用は当SOHOにて

!リンク集合!WEBサイト群=違う角度で=PRご紹介PR

(ソフト工務店) エネシスポート 運営WEBサイト集~オーソドックスで網羅的な運営サイト群の御案内

下記サイト群は(工務店)エネシスポートが連携して運営しています
グループサイトです。各リンクからどうぞ・・・宜しく
サイト群紹介サイト (統合版)メイン
ホームページ
屋根・外壁サイト
(やねかべポート)
住まい・暮らし生活
旅ネット・ネット旅 写真アルバム集
青春18きっぷの旅 富士登山
タイムデータ
仁和寺霊場めぐり メイン・ブログ
店長ブログ
サイト拾い読み
ブログ
リンク集・LINK集
ブログ
写真アルバム
ブログ
フィールドワーク
ブログ
ファンブログ
サイト
YouTube 動画サイト
  
ソフトウェア開発 リンク集・LINK集 スマホ版サイト やや公的
やや私的 
Twitter

二つ前、直前に続き実用的に期待出来る常用WEBブラウザのスクリーンショット機能に関連しての記事投稿です。その場でタイムリーに特別なアプリの介在無くページ内エリア指定で撮影可能に!PR

二つ前、直前に続きまして、実用的に期待出来る常用WEBブラウザのスクリーンショット機能に関連しての記事投稿です

ページの途中で切れた前回の撮影画像ファイルのサイズが丁度4000KBだったので早合点しましたが必ずしもサイズ上限は4000KBでは無さそう・・これ以上の詮索は止めますがケースバイケースで・・

今回は大きな縦長ページの当ブログの例えば1ページ目を一回の撮影で全体を収められないかと・・何とか出来ました

但し今じゃ老眼の身になった小生の目で確認出来るまで拡大すると精度が・・・難点ですが・・・


先ずは当ブログのTOPページを閲覧表示、続いてブラウザのズーム(縮小)操作を何度か続けて最小表示に・・・

続いてブラウザのスクリーンショット機能で「ページ全体を保存」

出来栄えを見たら、ちゃんとページ全体が収まっています

ただし老眼で確認しようと相当程度、拡大表示すると其の分ボケてしまいますが・・・でも全体の様子はチャンと読み取れます。
もっと鮮明にとの御要望?なれば、表示画面範囲をスクロールして移動しつつショットを繰り返すか、特に注目したい範囲を設定してショット撮るか・・いろいろと工夫次第


尚、撮影済みスクリーンショット画像イメージファイルの保存先は、当ブログと姉妹サイトの次のブログのメディア保存に・・・

アップ済み写真を徒然に拾い想い出を手繰り寄せ、新たな写真で思い出を紡ぐ~アルバム写真サイト ・・ 略して「手繰り寄せ徒然写真-ブログ

screenshot-2018-5-5
1115 × 9145 [3765KB]
http://album.enesysport.jp/wp-content/uploads/2018/05/screenshot-2018-5-5.png

screenshot-2018-5-6
1115 × 10000 [4000KB]
http://album.enesysport.jp/wp-content/uploads/2018/05/screenshot-2018-5-6.jpg

screenshot-2018-5-6B
1349 × 21442 [4454KB]
http://album.enesysport.jp/wp-content/uploads/2018/05/screenshot-2018-5-6B.jpg


 

大雑把に考えて現在の[1ページに表示する最大投稿数]は20件の設定を一般的と思える5件に設定するなら殆どは全体をキャプチャ出来そう!必要なら一時的に設定を変更して凌ぐことで可能か

直前の投稿記事に関連しまして・・・

基準は世の中に色々有りまして比較するのは有る意味、無理っぽい面が有り得ますが・・・

今回、試して見て実用的(失礼!)と感じながら・・もう少し欲しかったと思う事になったのは、当ブログのページ全体のスクリーンキャプチャ機能

贅沢すぎる機能のおねだりをするは誰だ! そこのアンタは程度を弁えよ! 何処かで線引きが必要なんじゃ・・・

元来、音楽や写真など芸術的?コンテンツを楽しむ方ではないから画面キャプチャなんて殆どしたことが無いですね

出来そうだと思って試しにアプリケーションソフトを操作することは有ります・・・その一つの今回の試用・・・常用WEBブラウザ: Firefox のスクリーンキャプチャ機能

試用中に、その場でタイムリーに特別なアプリの助けを借りずに・・無料にて可能で有ることを・・・

ただ無制限では無くて、一般的なページ大と思われるのは難なくいけそう・・・現に、当方で運営する多くのサイト群のTOPページ程度なら・・・

残念ながら、当ブログは一部分しかスクリーンキャプチャ出来ないことが分かりました

ざっと見て先頭部分のみ・・全体の約1/3くらいで4000KBに収まるコンテンツ量が・・・まぁ~、重たい感じ?の投稿記事が20件も収容された縦長のページだから・・・

大雑把に考えるなら、現在の[1ページに表示する最大投稿数]は20件の設定を一般的と思える5件に設定するなら殆どは全体をキャプチャ出来そう! 必要なら一時的に設定を変更して凌ぐことも・・可能か

でも、その必要性が生じるのだろうか? 乞うご期待! ???


先程の 常用WEBブラウザ Firefox  パソコン画面のスクリーンショット機能のテストで残念ながら当ブログの縦長巨大?ページはサイズオーバーとなり部分的におわりしも・・・とても良い点を発見しました

従来、当方にて気軽にフリーで試せたキャプチャ機能では現にPC画面に表示されているエリアのみでした

今回、発見したのは許されたサイズ内なら、未表示で隠れている部分も撮影可能なこと・・・しかも直観的な切り抜き的な対象エリアを特定選択する気の利いた機能が内臓されていて納得! いいなぁ~

これなら使える! 実用的! 今後は積極的に使って行こうと・・・

 

むかし昔、あれほどコストと時間をかけながら英語力の習得には至らなかった我・・強力な助っ人、現る印象が強い。いやぁ~凄いですね!面白い!実用的なレベルの予感がした!結構な長文やらも

新機能とかで何時だったか試そうとしたことが有ったなぁ~

Android のスマホだったかPCパソコンでだったか忘れてしまいましたが、未だ開発段階だったからか自身の理解不足だったか・・或いは、両方が絡み合ったからなのか・・・

期待する程の印象は無く・・

ところが、ここにきて・・マイクロソフト提供の「翻訳」ストアアプリをPCにダウンロードして見た

いやぁ~凄いですね! 面白い! 実用的なレベルの予感がした!

結構な長文やらも・・・しかも音声にての翻訳朗読?も可能なんてすばらしいじゃないですか


むかし昔、あれほどコストと時間をかけながら英語力の習得には至らなかった我・・・強力な助っ人、現る印象が強い

多くの開発メーカーが乱立しているらしい

そうだろうなぁ~・・・だって車の自動運転や多岐にわたる分野でAI技術が・・の時代だもの・・・

でもネ・・・この年だから・・・何でもっと早く現れて来てくれなかった?

文句の一つや二つ言いたい・・・何っ! 聞く耳を持たない?

この場を借りて・・・そこの貴方様に聞いてもらおう

 

インターネットの黎明期前には加入電話回線でパソコン通信を。数回のブランクやプロバイダ変遷を経てインターネット回線で振り返ると極端に容量・速度制約の環境下でホームページやブログを展開

既に数多くのWEBサイト・ページに膨大なコンテンツを抱えるグループサイト群になっています

インターネットの一般社会への黎明期前には加入電話回線経由のパソコン通信を・・・その後、数回のブランクやプロバイダの変遷を経てインターネット回線で、今振り返ると極端に容量制限・速度制約の環境下でホームページやブログを展開して来ました

ブランク無く、今に至る最初のホームページ・ブログを立上げてから5年近くになります

多くのサイト群の構築・運営・運用面に費やしたコストや労力・時間は膨大でしょう・・こればかりは自負していいのではないでしょうか?

殆ど途切れる事無く、しかも中断したら効率が落ちたり気力が萎えたり・・で徹夜・夜通しも度々の編集作業も・・・

チューニング作業を経て一旦、ほぼ整った部分を見直すことには時間配分がイマイチ・・

そんな中、先ほど気がつきました

100KB~200KB程度の画像サイズで十分だったのに一つで2MBを超えるサイズで・・従来使用していた画像が見つかりました

複数個所に大きなサイズのイメージファイルが・・・その分、読み込むのに時間を要していた次第・・・早速、小さめのファイルに変更しました

むかし昔、アセンブラ(機械語)にて機器制御のプログラミングを担当していた頃は僅か数バイト単位で四苦八苦していたのに2MB越えても涼しい顔・・・尤も気付いてもいなかったので涼しい顔なんて出来なかった

システム・ソフト開発
当サイトです! システム開発・ソフト制作と住宅リフォーム・・(ソフト工務店)エネシスポート
ソフトエンジニアリング
大阪京都でソフト開発

フィールドスタイル
ライフワーク & フィールドワーク スタイル
Fieldwork & Lifework

Windows 10、バージョン1803の機能更新プログラムを適用してのOSアップデート作業が無事完了しました!昨夜(5/1の20:30頃)にスタート、少しばかり日付を跨いで約3時間半の所要時間でした

Windows 10、バージョン 1803 の機能更新プログラム

へのアップデート作業が無事完了しました

昨夜(5/1 の20:30頃)にスタート、少しばかり日付を跨いでしまいましたが約3時間半の所要時間でした

途中に3回程の「再起動」が・・・

以前に比べるとOSのアップデートも意外とスンナリと進んだ次第

初めの頃は種々の項目設定に気を使ったもの・・又、時間も長時間かかったものでしたが・・今回は項目設定は現行を引き継がれて行く様で特に改めての設定は無かった

ヤレヤレ

 

先程”亀岡市ブログPR”でネット検索[フィールド・ワーク]が短期間で急成長再認識!大阪京都でシステム開発+住宅リフォームを自力サイト構築運営でPRサポート。旅,宿,温泉,思い出,写真集等バランスも

これ又、ちょっとした意外な感じがしました。
先程「亀岡市ブログPR」なるキーワードでネット検索しましたら、検索結果の数ページ以内に下記の複数の投稿記事カテゴリーアーカイブがリストアップされてました
(毎度の但し書きで現時点で! 瞬時に変わり得る当方にては表示順位をコントロールして定位置に錨を下せない故・・あくまでもメジャーな検索エンジン・・今利用しているグーグル検索エンジンが判定するものですから・・)

工務店業務などエネシスポート(京都府亀岡市)のブログ他のサイト群内の投稿記事・ページ へのリンク集コーナー

今後は業務内容(システム開発/住宅リフォーム)の重きに応じて■ソフト工務店■工務店■ソフトハウス■ソフト工房を屋号”エネシスポート”に前置して呼称。特に京都・大阪で御縁が有りましたら・・精一杯

(京都府・大阪府)京都市 亀岡市 南丹市 長岡京市 向日市 高槻市 茨木市に お住まい?住宅リフォーム業務”フィールドワーク”新規開設ブログ=BLOG御案内します

検索結果のリンクを辿って、上の3番目の投稿記事のタイトルに
”フィールドワーク”新規開設ブログ=BLOG御案内します と・・

あれっ? と思い今度はサイトグループのリーダー格である
統合版メインホームページ“ の 「主な更新履歴」ページでチェック
意外と新しいじゃないですか!

2017/03/04 姉妹サイトを新設しました。

フィールド・ワークのブログ ~ 工務店エネシスポート ~ (京都府・大阪府近郊にて)住宅リフォーム・オール電化・太陽光発電・省エネ機器 (企画・販売・施工)

実はこのブログサイトを立ち上げたのは住宅リフォーム業務関連の関連情報をホームページとは別に動きをお伝えしたいと思ってのこと

それ以降、複数のサイトを立上げ直近ではソフトウェア開発業務の新展開を念頭に「ソフト開発」サイトもスタートさせました

従い上述の新設「フィールド・ワークのブログ」も現時点ではタイトル云々は・・(当方で運営するサイト群は多いですが何れもタイトル不変では有りません・・随時の変更が有り得ます)

フィールド・ワークのブログ~ソフト工務店エネシスポート~ライフワークBLOG(京都府・大阪府)システム開発・ソフト制作+住宅リフォーム・オール電化・太陽光発電・省エネ機器 | ソフト工務店BLOG■ライフワーク(lifework)のフィールドワーク(fieldwork)■をブログサイトで綴ります(京都府より)=ネットStyle+フィールドStyleにて営業中!関西地域・近畿地方から情報発信中

 いやぁ~長ったらしいデスね・・・恥ずかしいトコロ、ココロ

住宅リフォーム+ソフトウェア開発に絡む事柄・考えをブログ記事にしようと精一杯励んで来たものですから未だ、発足して一年足らずの感がして無かったですが改めて認識した次第

既に多くの記事を投稿済みで、これまた意外にもネット検索でソコソコの位置に現れたり・・・でもタイトル長さの記録ホルダー?の名誉?を称えて?でも無いでしょうが・・・稀に、幾つかの記事が上位表示されたり・・・

最近はピーアール用語の”PR”も多用しています。

“PR”を使用しても最も使用されていそうな語句ゆえに埋没してしまうかもと思いきや、なんの何の~まさかマサカの状況になっています

何れは消え失せて行く運命でしょうが・・先程と同じ、この瞬間での但し書きを付けて発表・・・下記のキーワード群でネット検索すると


亀岡市リフォームPR
亀岡市工務店PR
京都リフォームPR
京都住宅PR
住宅リフォームPR
大阪府システム開発
大阪府ソフト
大阪サイト構築PR
飲食店リンク
大原三千院サイクリング
京都府工務店ブログ
旅の思い出net
温泉旅の宿PR
エコ一人旅ネット
旅netアメ横
思い出旅写真集
青春の旅net
青春の旅サイト
旅の宿ネット
旅の宿サイト
旅の宿PR
旅ネット 道の駅
エコ旅net

京都府工務店オール電化
福知山市リフォーム太陽光発電


などなど・・重ねてのご注意!検索結果での表示順位は随時に検索エンジンがお決めになる筈、従いアクセスされて数ページ以内に見つからない事は十分に有り得ます・・あくまで、この瞬間のチェック結果です


今、もっともオーソドックスで網羅的な運営サイト群の御案内なら

エネシスポート運営WEBサイト集エネシスポート運営WEBサイト集

因みに、当[ソフト工務店]エネシスポート 独自ドメインenesysport.jp

CHECK 念の為、ご注意!自運営サイト集 (全部)
メジャーSNS以外enesysport.jpを含む

ファビコン画像 を新設!エネシスポート運営ページを見分け易く
タブ内に表示されるページタイトル先頭[左端]にファビコン画像を表示


尚、随時徐々に動きは有り得ますが現時点で特にヒットしていると思われるサイトグループ内ページをピックアップして取敢えず収録した下記ページ(当記事の上部でも紹介済み)を設けました

サイトグループ内、今注目!のページLINK集

何れにしても嫌らしい奇妙な見紛うサイトの存在で分かりにくいですが・・

当SOHOで運営する主要なサイトのURLには独自ドメインである「enesysport.jpが含まれています。


ファビコン画像 を新設!エネシスポート運営ページを見分け易く
タブ内に表示されるページタイトル先頭[左端]にファビコン画像を表示


チョイ拡大して登場   

京都・大阪

システム開発・ソフト制作の(ソフト工務店)エネシスポート2018年(平成30)~(徐々に)
システム開発・ソフト制作の受託開発

システム開発・ソフト制作の受託開発

運営サイトで重要な度合い増したWEBサイト維持管理、従来は長時間要したサーバー側のバックアップ作業。ボリューム・通信環境絡みの不安定で手作業の介在必要も遂に劇的解消サービスが~3/3

先程、サービス提供(2~3日前)されたばかりのバックアップ機能での作業が正常に完了!
Very Good! これはイイ! これはベター、否 ベスト!

今までサーバー側による不都合は無いもののBACKUPの重要性は認識しています。
だって数十年にわたり数々の把握するに難しい、訳の分らぬ原因やハードウェアの容量制約や通信環境やソフトウェア面での不都合に誤った利用、更にはケアレスミスなどでバックアップ作業の必要は・・ずっと認識済していました。
時代背景に合わせて公私両面で、磁気テープ・フロッピーディスク・ハードディスク・CD・DVDなどにバックアップして来たし中には数世代にわたるバージョン保存管理も・・
一時は頑張っても単一のホームページやブログの運営であったし、それに比べては勿論だし、一般的な個人レベル・零細企業レベルで運営するWEBサイトのバックアップに比べても現行の当運営サイトグループのBACKUPを監視しつつの手作業では難度が高く気疲れは一杯!

だったが利用中のレンタルサーバーの利用プランにて数日前に提供始開始なった機能の一つ、サイト全体のバックアップを正常に完了することが出来ました
従来は数時間にかかる手作業によるバックアップ故に一発でスンナリと完了すること無く、突然に中断するポイントを見極めて再開してつないで行く・・眠気を堪えて画面を凝視して。
新サービスが無料で追加され利用可能に。幾分、余裕も心身両面で。
先程は取敢えず単一のバックアップを済ませただけですが、機能的には数世代にわたるバックアップも可能だし、別途テスト環境専用的なサイト環境の構築も可能な仕様になっているみたい。
実はテスト環境の構築には従来、ローカル側にて一工夫以上?遣り繰りして試みて来たものの今回サーバー側に備わった環境には色んな意味で及ばない。 これらも何れは利用してみたいもの。

長いことインターネット上のWEBサイト構築・運用に関わって来たが大きな転機は其れまでのプロバイダ利用に代わりレンタルサーバーを利用することに、それを機会に独自ドメインを取得したことが大きい。
さらに今回のサーバー側でのバックアップ機能が備わったことで、よりスムースなサイト運営・運用が可能となります。

サイトグループが大きく成長し反面、直前までは一番のネックだったサーバー側のバックアップ作業が通信量・手作業・長時間を伴うローカル側へのファイル転送を介する事無く短時間で、より正確に数世代にわたってスケジューリングも可能な形で実現出来るなんて・・イイですね

運営サイトで重要な度合い増したWEBサイト維持管理、従来は長時間要したサーバー側のバックアップ作業。ボリューム・通信環境絡みの不安定で手作業の介在必要も遂に劇的解消サービスが~3/3

SOHO [ソフトハウス工務店]
ソフト工務店 エネシスポート
京都府・大阪府SOHO近郊にてSOHO企業ご案内

主にオリジナル・ドメイン下で以下のリンク先ページに
リストアップしているウェブサイト群を構築して運営しております

オーソドックスで網羅的運営サイト群の御案内
PR エネシスポート運営WEBサイト集 PR

エネシスポート運営WEBサイト集


因みに、当[ソフト工務店]エネシスポート 独自ドメインenesysport.jp
サイト・タイトルページ・タイトルは色々で一目瞭然とは?

口コミで話題? !リンク集合!WEBサイト群=違う角度で=PRご紹介PR おすすめ!

最近ネット上で専門?特化?ピーアール語?”PR”の威力をまざまざと感じて。”PR”を含むキーワード検索で多くHITしてますが勿体ない!同類語”広告”,”宣伝”も京都・大阪の皆さんに御披露目を~2/3

PR 同様 宣伝 広告 にも御登場を! 京都府・大阪府?全国?から

他には全く取柄の無い小生にディジタルの世界の台頭は数少ない好奇心の対象だった。
はしりのグループに入るで有ろう当時の高級プログラミング言語ALGOL(FORTRANと同世代?もプログラミングしたは先にALGOL)を垣間見たり、東京・秋葉原電気街のジャンク店にて待望のワンボードコンピュータを大枚それも数枚も叩いて買い求めたり、パソコン通信の初期から僅か数行程度の文字ベースの通信にハマッタリ・・
UNIX WorkstationDesktop Computer 間でイントラネット環境を構築して疑似インターネットよろしく現行ウェブブラウザの祖先に等しいブラウザで閲覧・・尤も、キャラクタベースだった
やがてインターネットの世界が一般社会にも普及しだす。徐々に・・暫くはインターネット・プロバイダなる業態の企業が乱立・・プロバイダ情報専門の月刊誌も発行される始末。小生も黎明期から利用して来ましたね。 でも長いこと、新しい体験出来ることは感激も容量面ほか制約が多く実用性には物足りなさを感じていたものです。

・・・何度も、何処かで取り上げて来ましたので此処は省略・・・

オリジナルドメインを取得以降、ガラッと大きく様変わり・・容量制限が実質的に無くなりサーバー側の維持保守面でも専門の方が・・我はサイト構築・運営に気兼ねせずに集中出来ます。

実は先ほど大きな転換点を実感することに・・Very Good! (後続の記事にて記す予定)

多くのホームページやブログの姉妹サイト群が活躍目覚ましい!
ならば積極的に”PR”用語で広告・宣伝した方が?
実際にに効果覿面でした・・もともと希望する単語群との複合語句は注目度アップ! でも殆ど同義語と思われる“広告”,”宣伝”の出番は殆ど無かった。 反省しております。 今後は、“広告”,”宣伝”京都・大阪の皆さんに宣伝広告を発してもらいたい

最近ネット上で専門?特化?ピーアール語?”PR”の威力をまざまざと感じて。"PR"を含むキーワード検索で多くHITしてますが勿体ない!同類語”広告”,”宣伝”も京都・大阪の皆さんに御披露目を~2/3

SOHO [ソフトハウス工務店]
ソフト工務店 エネシスポート
京都府・大阪府SOHO近郊にてSOHO企業ご案内

主にオリジナル・ドメイン下で以下のリンク先ページに
リストアップしているウェブサイト群を構築して運営しております

オーソドックスで網羅的運営サイト群の御案内
PR エネシスポート運営WEBサイト集 PR

エネシスポート運営WEBサイト集


因みに、当[ソフト工務店]エネシスポート 独自ドメインenesysport.jp
サイト・タイトルページ・タイトルは色々で一目瞭然とは?

口コミで話題? !リンク集合!WEBサイト群=違う角度で=PRご紹介PR おすすめ!

無芸に文才無きは誕生直後に発覚。長く沈黙もディジタルの世界が登場しパソコン通信・ホームページ・ブログら良き理解者?が現れ恐る恐る情報発信!何と古都京都近郊から業務PRの発信も~1/3

今ではガラケーからスマホに主流が移り老若男女の区別なくおっと危ない! 歩きスマホ~当方も、初期?スマホ黎明期の頃から何世代にもわたるスマートフォンの利用者です。
ネット閲覧しての情報取得がメインで、スマホでの情報発信は稀にモブログ(Mobile Blog ?)くらいで、所謂 SNS系統には馴染めないのが実情なんです。Youtube, Twitter, Facebook, Instagramなどが猛威を振るっているようだ・・
Youtube, Twitter, Facebookに関しては取敢えずアカウントを持ちサイトも立ち上げていますが、そう言う場での発信力には全く自信が無く更新頻度も少ないですね。
中には正に今の時季ピッタリの”冬眠“状態だったり・・Twitterはようやく目覚めて、一般的な情報発信とはニュアンスが違う自運営サイト群の御紹介・ご案内的な使い方に重点を置いています。
昨今はツイート内に出来るだけ”タグ“付けキーワードを配して投稿していて、メイン?通常?のメジャーなネット検索で、気になる・・ヒットして欲しいキーワード検索結果にツイッターのタグlinkがリストアップされたりで・・まんざら・・でも無いですネ。 これならホームページやブログの応援PR的なツイートも効果大!でしょう
大統領や某元知事や多くの有名芸能人、それにツイート・プロ並みのインフルエンサー(尤もインスタグラムはアカウントすら持たず・・センス無しで高級・高性能デジカメも無しで別世界ゆえ)の方々への仲間入り資格は零点(当地京都府の今朝の最低気温は零下だった・・気温だってゼロ以下があるなら、資格もマイナス3点くらいに低下しそう)
運営する姉妹サイト群も多くなり、自サイト群の案内役で簡単な紹介文・案内文とリンクで成り立つツイート(関連タグ込み)で目立たなくても気長に・・意外にもメジャーな検索結果に表示されたリンクを辿ってみると、TwitterのTAG検索結果に当方のツイートが現れたり・・それをCLICKしてブログやホームページに繋がったりで、いと嬉し・・

何っ”インスタ映え“?何じゃソレは?何十年経っても・・遠き存在か?

文学的や芸術的な素養・才能にはとっくの昔、恐らく生まれて数秒後には見放されて来たで有ろう吾輩に残された唯一の足掻き・・少しでもディジタル発信に関わり始めたのは結構古い方ではないでしょうか?
パソコン通信、インターネット黎明期からのインターネット・プロバイダ会員加入そして極めて制約多い中でのホームページやブログの構築・運営運用もブランクを入れながら幾つものプロバイダで・・

最後となった所謂プロバイダのブログサービス・ホームページサービスの提供終了が宣告?され・・ブログは一旦、他の無料ブログサービスを経て又ホームページはレンタルサーバーの移行ツールを利用して取得した独自ドメイン下で運営続行しています

無芸に文才無きは誕生直後に発覚。長く沈黙もディジタルの世界が登場しパソコン通信・ホームページ・ブログら良き理解者?が現れ恐る恐る情報発信!何と古都京都近郊から業務PRの発信も~1/3

システム開発・ソフト制作の(ソフト工務店)エネシスポート2018年(平成30)~
システム開発・ソフト制作の受託開発

システム開発・ソフト制作の受託開発

システム開発 ソフト制作 → ソフトハウス

住宅 リフォーム → 工務店

大阪府  京都府

WEBサイト群=意外なPR効果!無口・24H稼働・年中無休の営業支援をとWEBサイト構築運営に偏重した嫌い。改めて住宅リフォーム+ソフトウェア開発に注力したく当分の間、更新頻度を控え目に

=== お知らせ ===

当分の間、更新作業は控え頻度は少な目に

連携して運営のホームページ・ブログ・SNSも多くなり意外にも期待以上のPR効果!無口で24H稼働・年中無休の営業助っ人をとWEBサイト構築・運営に偏重した嫌いが・・気が付いて改めて住宅リフォーム+ソフトウェア開発に注力して行きたく当分の間、追加アップやコンテンツ編集など更新頻度を控え目に抑えて参ります・・徐々に・・

オーソドックスで網羅的運営サイト群の御案内
PR エネシスポート運営WEBサイト集 PR

エネシスポート運営WEBサイト集


SOHO [ソフトハウス工務店]
ソフト工務店 エネシスポート
京都府・大阪府SOHO近郊にてSOHO企業ご案内

[雑感+考察]
ついつい営業支援ツールとしてのWEBサイト構築・運営作業に偏重してしまった嫌いが・
最少人員で零細企業の当SOHOにとって頼りにする助っ人的存在、且つ不十分な営業力の補完には利用次第で潜在的な可能性が感じられ成果が見込まれる最も現実的な手段なのは間違い無い! 徐々にWEB上でのPR効果も認識出来つつあって益々期待が大きくなってウェブPRの環境作りに精を出して来た次第。 連携運営するWEBサイト群の全体を見ても意外と出来栄えは良いと感じています。客観的にもネット検索結果での表示位置でも。 ただ全ての構築作業はWEB担当一人で・・現実は、もっと成すべきは住宅リフォームとソフトウェア開発のライフワークに位置付けられる業務遂行なんです。 多くの課題を抱えてターゲットに向かうはバランス良く進めないと・・そのバランスが稍々崩れて来た感が・・半面、ライフワークを続けるに頼るべきウェブサイト活用のPR営業スタイルは当座の要求レベルを遥かに満たしていると判断しております。 従来も幾つかのフィールド営業を担当・経験して来ました。 大きな制約の下では今一つの営業力では確かに営業実績・成果も今少し・・では継続”力”は認められないし保てない。
時代背景・自身の加齢などからライフワークに住宅リフォーム業の自営なら・・表現は頂けないが”マイペース”でなら・・探しつつ自分の営業スタイル(営業テリトリーは半強制的で無く己の目・感で、半強制的とは違う適した営業方法を徐々に”構築”しつつ・・その大きな要素にWEBサイトによる24H年中無休のPRやPC・ITの活用など)でなら・・

長いこと興味から趣味程度?に留め、遠ざかっていたソフトウェア開発業務について

住宅リフォームの起業・自営にあたりホームページとブログを立上げSOHOの存在を告知、営業活動は戸別訪問によるフィールド営業主体を想定しながら他とは一味違うアピールポイントを目指して、再生可能エネルギー就中、太陽光発電システムの発電量推定シミュレーションをメーカー製品カタログ記載のシミュレーションより自由度の高いアプリケーションを自作[一般には、自社専用ソフトの社内開発に相当?]・・膨大な時間を要しましたが遂に完成・・状況に応じての機能変更・追加も可能な専用アプりに仕上がった。
余談になりますが、未曽有で想定外の規模の地震・津波に見舞われ原子力発電のコストパフォーマンスに対して細々?と徐々に普及しつつ有った地球温暖化防止目的の太陽光発電システムの導入推進が・・尻すぼみになってしまい、当SOHOのアピールポイントの筈のSimulationアプリの出番が・・暫しお預けになってしまいました。
—————————
確かに太陽光発電には単独では避けることの出来ない大きな欠点は存在するのは確か。
昼間しか発電出来ない。
昼間でも時間帯によって発電量が変動する。
雨天・曇天や雲の有無・流れにより変動する
これらの変動が地域地区の一帯で同様な変動の傾向となる
従来は世界的にも優れた日本国内の電力会社の電力品質(電圧・周波数・変動率など)に影響を及ぼす
元々の送配電系統網が連携対応力不足・・長年の設計・構築上
太陽光発電(ソーラー発電)単体では蓄電(バッテリー)機能が無い
発電コストが比較的高く、再生エネルギー促進賦課金 名目での使用者負担が大きい
更には、系統連携に伴う事業者負担金なども重荷に・・・

確かに受け入れ体制不十分なところに普及が進み弊害も・・受け入れ保留や再生可能エネルギー発電事業者の負担増、発電用地周辺での乱反射光・造成ほか種々のトラブルも周辺住民サイドとの間で発生しています

でも今、行動を起こさないと・・脱原発・地球温暖化に向けて進んで行かないと・・

原子力発電コストは現状の安全性能からの算定では?
いつ又、未曽有の想定外の巨大地震・津波が起こるとも限らない・・現に巷では過去の地球の歴史から再来するのは明白とのこと・・測り知れない程の巨大な大陸プレートでも確実に動いているし、その地震・津波の震源地は日本の内陸・近海に集中している現実が。
一旦、被災すると数十年もにわったての復旧・保全措置・費用が・・避難生活も・・

自然災害だけでも無かろう! 人為的危害・ミス、国家的争いも皆無とは言えない
限定的規模で収まる保証は無いハズ

一時は大きな流れにもなってた地球温暖化防止の気運だったが・・
いつしか・・いつしか・・声高には叫ばれなくなった!
原子力発電所の停止に伴い、最たる温暖化ガス排出源である火力発電所での化石燃料消費の増加を苦渋の受け入れにて・・もはや・・の風潮か? それにそれに????ファーストなる宣言の下、気候変動抑制に関するパリ協定に賛同しない大国あれば厳しい状況か?
然し地球の自然は素直?正直?物理現象をごく自然に映し織り成すことに。 昨今は世界の至る地域で異常現象が発生して多くの災害を起こしています。 膨大な数の車両・製造工場群・火力発電所・冷暖房熱源、生活消費エネルギーほか。 地球の歴史から見たらホンの一瞬で膨大な化石燃料を燃焼させて来ているのだから・・
90%以上の地球温暖化の認定・原因確認は不要でしょう

市場規模・車台数の大きな某大国では大気汚染防止からも化石燃料を熱源とした燃焼エンジン車から電気自動車(EV)へと大きく舵を切り始めた。 欧州でも原発廃止への方向転換、ガソリン車からEV車へ大きなシフトの現象が・・

いま正に、時代の転換点では?

未曽有で想定外の自然・人為的起因の原発事故防止、地球温暖化抑制、大気汚染削減、世界各地域での電力地産地消の為、再生自然エネルギーの効率良い利用促進を進めよう

太陽光発電の相対的割高な発電コストはここ数年で大幅に低下、更なるコスト低下も。 原発に隠された安全コストが顕在化したら一気にコスト差は縮まるのは確実では?
何より、少なくとも計り知れない大災害からは救われる・・
発電可能時間帯、瞬時の発電電力変動、蓄電能力もEVシフトによるバッテリー性能アップ・市場拡大によるコスト低下、電力消費機器・需要先への連携対応力UPが見込まれバッテリーの性能アップ・安価傾向・住宅設備機器へ組み込まれて行くでしょう
従来より安価に性能アップなったバッテリーが太陽光発電システムとセットで協調すれば・・例えばソーラー発電システム構成の蓄電池に、また或る時間帯は駐車中のEVバッテリーに充電にと・・いづれは組み合わせも増えて来て柔軟性も向上しよう。
発電電力の電圧変動の緩和、地産地消割合の増加により最終的な送配電網連携対応力増強の軽減にも・・現にスマート?賢い?電力網への研究・試行錯誤も?有るやに・・
尤も一般社会への電力登場前の生活に見習い、少しでも消費電力を減らす生活スタイルを取り戻す方向に持って行けるなら・・よりスムーズな問題解決に向かおう。
更には現行家電品などに比較して大幅な省エネ家電・省エネ機器の採用などでも・・

或いは間違った考えかも知れない!・・が
今は安全性の面から大規模の発電所は総じて・・特に原発は大消費地から遠く離れた地点で莫大な安全設備費用をかけて建設、そこから大消費地への送配電網経由で供給
コスト面での兼ね合いは全く分かりませんが、地域によっても違うでしょうが、より多くの再生可能エネルギーを連係出来る送電網がスマートに構成出来たら最大の課題である安全性の確保に寄与してくれるのでは?

因みに都市部の市街地での無電柱化への取り組みも兼ねて・・誰しも狭い思い身の危険を感じつつ道路・通りを通り過ぎた経験は何度もある筈だし多くの交通事故の一部には電柱の存在による原因での発生ケースも多いと考えます・・兎に角、一本の電柱や電信柱?を避けて先に進むと又1~2本と終日、年中にわたり危険場面との遭遇、機会損失など。
延々と電柱と通行車両を気にしつつ・・少し上向きに見上げると電力ケーブル・電線、電話線・光ファイバー・ケーブルテレビ通信回線・・いろいろ雑多に架かっています。

莫大な費用・予算が必要とは思いますが既に導入済みの国々・地区も有るようだし出来ないハズはない
工事費用・保守費用がネックでしょうが、通行上の安全性向上・景観向上・スムースな交通による生産性アップ、工事量増加による資材需要・労働市場への好影響も
必要性・効果のほどは又してもクエスチョンマークながら、再生可能エネルギーの系統連携増強の工事も含めて合わせて整備を進めませんか・・

[雑感+考察+雑念]
私にも高校三年生の時代は有りました。 青春謳歌とは真逆の”無青春”時代だった? 半世紀前の”青春”の2文字だけでも取り戻そうと念願の”青春”旅行へ。 二文字はJRさんが切符代を差し出したら特に不審がること無く使わせてくれた。 今や小生にも平等の”青春”扱いをしてくれるのはココだけ・・生きてて良かった?
2年半前に「青春18きっぷ」で旅に出た!青春旅行とは言え、北は東北”仙台駅”往復の3日間、南は九州”博多駅”往復の2日間、合わせて5日間殆ど各駅・快速列車に座り込んだままの体の動き必要としないながら窮屈な姿勢に耐えた?楽しんだ「青春18きっぷの旅」でした。 しかも高血圧症の持病に内緒?で・・
おっと脱線?その高校3年の冬に関西に出て来て、ある日の事。自分の目を疑った! 雨模様でも無いのに空模様が真っ暗に・・曇天では無く真っ黒いスモッグだった。 初めての体験で異様な胸騒ぎを覚えた記憶が・・今、大阪でも解消されていますが、ここ数年来の中国やインドの大都会では再現されているようですネ。
その解消目的も一因か中国ではEVシフトが喫緊の課題だとか・・・大気汚染対策だ。 日本では大気汚染防止への対処療法は進みスモッグからは解放された様にも・・でも地球温暖化なる現象には・・確かに世界規模での対応が必要でしょうが・・

日本の東北では、悲しいかな長く尾をひく大震災の爪痕が・・まだ始まったばかり。 あれほどの災害・事故・・当然に原発廃止かと感じていました。廃炉処理は別として。 実際は原発廃止には向かっていない。
諸々の要因・条件・考えは有ろうが政策面で目指す方向性に大きく左右される。 政策トップレベルの層にて導くリーダーたちの考え・思惑次第か? トップ次第か? どうもトップ層が変われば原発政策も変わりそうだ。 そこで気にして見ていた。

======
生まれ故郷は鹿児島県大島郡徳之島町、戦後早々の生まれで小学校入学直前までは連合国のアメリカ、米軍の統治下に有った。 沖縄県より一足早くの本土復帰となった。 復興振興事業が進められていたが当分の間は電話代・電気代は相当に高かったと思う。
今のディジタル通信では無くて電話ケーブルを介してのアナログ通信で基本的には通信距離ベースの電話料金体系・・奄美大島に移っても我が家(当時は借家)に黒電話が架かったは中学2年に進級直後・・自宅の黒電話でも使用することは殆ど無かった。 高いモン。

さて電気代!日本復帰後も徳之島の発電所の発電量は小規模だった筈、夜も時間が来ると途中で明るさが減らされた。学校で蓄音機を動かそうものならスライダック(電圧の昇圧器)で電圧を上げなければダルっこい動き・・で弛んだスピーカ音でスローテンポで我慢。
特に後で聞いた話なれど、電気料金は本土の九州電力の料金の数倍はしていたそうな
当時は一部屋に一個の裸電球30~60Wだったなぁ~
奄美大島から中学の半ば頃から親元離れて、生家で一人暮らしの祖母との生活に入る。 裸電球を明るいのに変えたら捕まるとかの噂を聞き、押し入れの中に籠ったりも・・気分転換に、座机を上段に置いたり下段に置いたり・・捕まったら大変と、押し入れを閉め切ったり・・狭い空間、冬場は良くとも夏場は汗だく・・当然の自然現象+生理現象。
後になって徳之島の小さな発電所も九州電力に吸収合併?され電気代が大幅に安くなったとか伝え聞いたことが有ります。 本当でしょう・・容易に推察出来ます。
・・・・
工場実習で東京都青梅市の東芝・青梅工場にてお世話になりました。この工場は長らく電子計算機やパソコンの製造でシンボル的な存在だったが昨今の事業不振により売却閉鎖? 実習で一ヶ月超、お世話になり、又滞在中に従業員食堂にての食事休憩中にアポロ11号からの月面着陸のニュースを見た事もあって懐かしい想い出あり。

1969/07/21(日本時間)■アポロ11号 月面着陸

日原鍾乳洞(東京都西多摩郡奥多摩町日原)にも見物に行ったのもこの実習期間だった。

======

東芝が社運をかけて原発事業の拡大路線へ・・
2006年、ウェスチングハウス買収

当時の小生は、東日本大震災クラスの大地震・大津波が発生するなんて夢にも思わず。 漠然とながら低コスト発電でコストパフォーマンスの高い原子力発電事業で米国有力巨大企業ウェスチングハウス(WH)を買収して世界の原子力事業に打って出るなんて・・田舎での高い電力料金の電気を恐々と細々と使用していた体験や東芝では工場実習でお世話になり懐かしさ憧れも有って好感していたものです。
東芝社内でも往時の輝かしい重電部門から目立つはコンピュータやノートパソコンに注目が集まって行ってたと思われる部門の思い切った判断だったんでしょう

正直なところ 東日本大震災発生、福島第一原子力発電所事故発生の直前までは応援の拍手を送りたい心境でした。  と こ ろ が ・・・

======

1969/07/21 前後の1ヶ月半位 東芝青梅工場での工場実習(予定延長)

1995/01/17 ■阪神・淡路大震災発生

2006年頃  東芝 ウェスチングハウス買収して原子力発電事業拡大へ

2011/03/11 ■東日本大震災発生■福島第一原子力発電所事故発生

2011/04/10 東京都知事選挙 石原慎太郎 都知事誕生

2012/12/16 東京都知事選挙 猪瀬直樹  都知事誕生

2014/02/09 東京都知事選挙 舛添要一  都知事誕生
細川護熙元首相が小泉元首相の応援を得て出馬も第3位
原発ゼロの動きは有ったが遅く運動も控え目?で・・終わる
両元首相がもっと声高に原発ゼロ推進行動あればと期待も残念

2016/07/31 東京都知事選挙 小池百合子 都知事誕生
原発ゼロ推進を掲げ小泉・細川両元首相の何れかが立てばと・・
タイミング良く小池氏が立候補、流れから元首相陣は見送った?
都知事就任後の原発に対するハッキリした立ち位置は見えず
オリンピック会場・予算、豊洲市場への移転問題などに関心が・・

2017/10/22 第48回衆議院議員総選挙
都知事在籍のまま国政政党 希望の党 を立上げ代表 共同代表に
小泉元首相が小池氏と面会した際に”原発ゼロ”を大きなテーマに    して 戦わば勝機有りとアドバイスしたとか・・
ただ”原発ゼロ”を大きく発信する様子は見られずチグハグな立ち位置

2018/01/10
小泉・細川両元首相が原発ゼロ法案を提起、国民運動を展開?
今回は準備期間も運動期間も有り大きく展開して行きそうな感じ

原発再稼働に向けての動きが続く今、小泉・細川両元首相の信念が実ることを期待
原発再稼働に代わる方策を追求して行って、一旦未曽有の災害・事故が発生しても長期に広範囲にわたる受難状態は避けなければ・・
新しい技術の開拓・発展も生まれて来よう。 よしんば先端の原子力技術の進歩が閉ざされてしまうと危惧するなら他の先進国も含めて厳重な管理の下での共同開発組織体を運営したらと思いますが・・簡単に事が運ばないのは目に見えてますが、それ以上に簡単に事が運ぶと考えられないのは原発再稼働では無いでしょうか?

======
日立が英国にて新たな原子力発電事業に進出するとか・・これに日本政府が巨額支援?

どんな事業・プロジェクトでもリスクを伴わない案件は有り得ないのは当然だからと同じレベルで同一視は無理でしょう
一旦、自然なり人為的なり災害・事故発生すれば想定外では済まされない大規模・長期間の復旧処理が必要となるし他人事ながら本当に大丈夫なんだろうかと案じたり・・

 不動産(住宅・土地)やリフォームの営業、戸別訪問・定点フィールド営業経験有り。パンフレットやチラシ持参・配布。京都府亀岡市からITサポート得て住宅増改築兼システム開発。WEBサイトPR大阪にも

想定外では済まされず、地球温暖化防止に 地球の未来に優しく貢献
未曽有の自然災害に備えるなら再生可能エネルギーの積極有効活用
太陽光発電システムに注目、発電量推定シミュレーションソフトを開発
大いなる Simulation Soft の出番・・政策面での舵取り変更を期待して
多くの関連ブログ投稿記事あり・・・一部ピックアップしてLINKを此処に

              

過去のシステム開発・ソフト制作のベースが有って専用の自社ソフト(太陽光発電システム・発電量推定シミュレーション)の作成が可能に!それが又ソフト開発対応力の証の一つになろうかと

太陽光発電システム[自社開発]発電量推定シミュレーション・ソフトは自由度の高い条件設定(方位角・傾斜角・公称最大出力・温度他の損失係数等)で年間発電量・月別発電量・時間帯別発電量推定PR

不動産(住宅・土地)やリフォームの営業、戸別訪問・定点フィールド営業経験有り。パンフレットやチラシ持参・配布。京都府亀岡市からITサポート得て住宅増改築兼システム開発。WEBサイトPR大阪にも

今では自分でもビックリ多数のWEBサイト運営。客観的な露出度?目立ち具合?は千差万別!勿論、期待してのサイト立上げ運用・構築運営も現実は雲泥の差。少し考察!PR大阪府・京都府で


因みに、当[ソフト工務店]エネシスポート 独自ドメインenesysport.jp
サイト・タイトルページ・タイトルは色々で一目瞭然とは?

口コミで話題? !リンク集合!WEBサイト群=違う角度で=PRご紹介PR おすすめ!
下記サイト群は(ソフト工務店)エネシスポートWEB担当が連携して
運営していますグループサイト群です。 各リンクからどうぞ・・・宜しく
Twitter および YouTube 以外は独自ドメイン内サイトです
サイト群紹介
サイト
(統合版)メイン
ホームページ
屋根外壁(屋根壁)
[やねかべポート
]
旅ネット・ネット旅
NET
サイト
旅の宿・
旅宿サイト
世界遺産)富士山
富士登山
サイト
青春18きっぷ
サイト
仁和寺霊場
めぐり
サイト
写真アルバム集
サイト
住まい・暮らし・
生活
サイト
リンク集サイト
旅・宿・飲・食・住
システム・ソフト
受託開発
サイト
メイン・ブログ
(店長ブログ)
サイト拾い読み
ブログ
フィールドワーク
(field work)ブログ
写真アルバム
ブログ
リンク集~旅・宿
・飲食ブログ
スマホ版サイト  やや公的
Twitterサイト
やや私的
Twitter
サイト
YouTube 動画
-1-
  -2-  -3-

システム開発・ソフト制作の(ソフト工務店)エネシスポート2018年(平成30)~
システム開発・ソフト制作の受託開発

システム開発・ソフト制作の受託開発

システム開発 ソフト制作 → ソフトハウス

住宅 リフォーム → 工務店

大阪府  京都府