「旅」タグアーカイブ

次は(ソフト工務店)エネシスポート[京都府亀岡市]が連携してグループ運営している各ジャンルのウェブサイト群です。各リンクからどうぞ宜しく!因みにWEBサイト群の構築・運営・運用は当SOHOにて

!リンク集合!WEBサイト群=違う角度で=PRご紹介PR

(ソフト工務店) エネシスポート 運営WEBサイト集~オーソドックスで網羅的な運営サイト群の御案内

下記サイト群は(工務店)エネシスポートが連携して運営しています
グループサイトです。各リンクからどうぞ・・・宜しく
サイト群紹介サイト (統合版)メイン
ホームページ
屋根・外壁サイト
(やねかべポート)
住まい・暮らし生活
旅ネット・ネット旅 写真アルバム集
青春18きっぷの旅 富士登山
タイムデータ
仁和寺霊場めぐり メイン・ブログ
店長ブログ
サイト拾い読み
ブログ
リンク集・LINK集
ブログ
写真アルバム
ブログ
フィールドワーク
ブログ
ファンブログ
サイト
YouTube 動画サイト
  
ソフトウェア開発 リンク集・LINK集 スマホ版サイト やや公的
やや私的 
Twitter

ここ数ヶ月、運営している「リンク集・LINK集・・」サイトの【飲食】コーナーをローカル情報で充実させられないかと思案の末、聞いたような格言?「少しばかりの勇気を出して」食事処の発掘調査を控え目に

では、ここで御本人からの質問です
自分からとは言え、少しばかり恥ずかしい

貴方は何者ですか?
う~ん、おっちょこちょい ですかねぇ~

例えば? 時々、格言「灯台下暗し」を実感します

具体的に一つ・・・・ハイ、どうぞ

昨日、近くの中華料理「広東」にてランチの食事を・・・
色んな面からトータル的なコストパフォーマンスを考えてみると抜群

味・美味しさ・旨さ・雰囲気・接客・値段・接客・おもてなし・飽きない豊富なメニュー・大好きな中華などから一番評価でしょう

それに今、当方にて「気になる飲食店・・」コーナーにて紹介しているお店の中では、「オーナーシェフ」さんがネット利用に明るく理解がある方みたいで共感できる面も他店よりは多いかと・・・思う次第

何故に今まで・・・ミニ考察


以前は京都市内に出向いての現場が多く、亀岡市内での外食となると、どうしてもJR亀岡駅方面へ

その後は駅スグ近くやらのファーストフード店・ファミレス店・喫茶店が殆どだった

従来もお店の前を通ること有っても何か他への通りがかり・・・
ただ1~2回は食事にと気になったことは有っても「お一人様」では・・・


ここ数ヶ月、運営している「リンク集・LINK集・・」サイトの【飲食】コーナーをローカル情報(日頃の食生活から得られる)で充実させられないかと思案・考案の末・・・何処かで聞いたような格言?「少しばかりの勇気を出して」食事処の発掘調査を控え目に行っているところデス

すぐ近場の生活圏内でも結構、有りますね・・・コスパの高い飲食店が・・
気になる飲食店・料理店・食事処情報として自身で運営している多くのWEBサイトグループ群の複数の関連ページにて紹介・PRすることになりました・・・あれっ!これって「灯台下暗し」の格言に沿っているのでは?

これらの現象は今後の我が食生活には良いこと
折角の日常の食生活、予算は無くとも許される範囲内で食事が楽しめる
特別に計画的では無くても・・幾分の小さな目的めいた気持ちが・・

次は、あのお店で何々を食べよう・・
今度は、あの料理を・・そして、あそこの紹介ページのコンテンツを追加して充実させよう・・と

ずっと続けて来たせいか? 食情報のネット世界・・ネット検索結果・・でもソコソコの上位での露出度まで来たかな? との印象も


現時点では亀岡市(京都府)の当SOHO近郊との限定(何れは京都市内のお店情報も徐々に)での情報発信ながら、検索キーワードの設定次第では我ながらビックリのヒット率ではないでしょうか? 例えば、数分後の事は分かりません・・・夢に見た現象かも・・・それ故、この瞬間での話との但し書きを付けて・・・次のキーワードでNET検索してみよう・・・超メジャーなグーグル検索にて・・・・・

食 サイト集

食 旅 宿 リンク集

京都気になる飲食店

京都市気になる料理店

亀岡市 味に満足

50位以内に現れたら幸いです

際立つ旨さ・コスパの料理いろいろ、飽きない豊富なメニュー、中華料理 広東(かんとん) [京都府亀岡市]

当ページ[サイトTOP]・・リンク集・LINK集~旅・宿・飲食・衣・住・ECO~衣食住~サイトマップ・サイト集 気になる飲食店他~京都府亀岡市・京都市を初め旅の思い出・ネットで探る食の店他~懐に優しく我が胃袋は満足気 お料理一覧■美味しい!懐にやさしい?お料理一覧[気になる飲食店・・]ページの補足頁 気になる料理店の食事メニュー、料理献立表、MENUリスト 別枠特集紹介~個別紹介ページは別途あり!大衆食堂「さか井食堂」、レストラン「れいん房・しん愛」、中華料理「餃子の王将」3店、中華料理「東香園」 概略案内美味しい飲食料理=食事処=
(ソフト工務店) エネシスポート 運営WEBサイト集~オーソドックスで網羅的な運営サイト群の御案内 「店長ブログ」・・ソフト工務店エネシスポートのメインブログ

エネシスポート 店長ブログ


 

本格的な=めしや=ランチ・ディナー、お食事処「としぶん」~亀岡市(京都府)にてランチに「からあげ定食」を。日替「ぴり辛からあげ」を見逃し三振に聞逃しパスでもコスパ抜群。美味しそう料理数々

本格的な=めしや= Lunch&Dinner ランチ・ディナー
お食事処「としぶん」

店内は広くてゆったりとしたスペース感、しっかりした質感がするテーブルにチェア

店内は広くてゆったりとしたスペース感、しっかりした質感がするテーブルにチェア

入り口に案内が・・・本日の日替は「ぴり辛からあげ」です
入り口に案内が・・・ 本日の日替は ぴり辛からあげです 840円
HOTコーヒー付 990円      ICEコーヒー付 1090円    [税込]
おっちょこちょい本領発揮出来たで賞・・受賞記念コーナー
今度は”おしながき“で確かめて「からあげ定食」を注文!と事前準備は万全のつもりで「としぶん」へ
「唐揚げ」が食べたくての珍しく希望食?ながら目視はいい加減に玄関入口の上記案内を取敢えず撮る
お店を出てから気が付く! あっ「本日の日替は ぴり辛からあげ です」との案内だったんだ
そう言えばカウンター席に着くなりウェイトレスさんがお知らせを伝えていたなぁ~
からあげ云々”と・・・先程は見逃し続いて今度は聞き逃したもんだ
そんなこんなで、お高い方の「ぴり辛からあげ」をちょっとでもお安く提供の「日替」をパスしてしまった

でも姿・形は見えずとも見て下さる奇特な方はいらっしゃるものです。
何でも匿名で”おっちょこちょい本領発揮出来たで賞・・を授けて下さった
これからも懲りずに”おっちょこちょい“を遺憾なく発揮せよ
・・との励ましらしき御託宣

実際に食事したのは、こちらの「からあげ定食」

「おしながき」より「からあげ定食」
「おしながき」より「からあげ定食 850円 [税込]を注文しました
ライスは”かやくご飯“を・・他に”白ご飯“も選べましたし前回(初回)からの宿題?勇気を出してご飯のお替わりが可能か?尋ねてみましたらOK!だった
ならばとお替わり御飯は”白ご飯“をお願いしました・・イイですね。
コスパ感が更に上昇

ちょっとした出来事いろいろ有ったみたいも、コスパ良好なランチでした

豊富な美味しい料理がメニュー、おしながき・・には数多く並んでいます

飽きることの無い「お食事処 としぶん」でのランチ&ディナーです

又にして・・今回は、これにて失礼いたします

 

ちょうど一年前の此の日から二日間のサイクリング。行先は信楽・水口方面へ。数年前に比べると24H営業のファーストフード店やファミリーレストラン店が殆ど無くなり、気軽にサイクリングが難しく~思い出

ちょうど一年前の此の日から二日間の日程でサイクリング

行先は信楽・水口方面へ

数年前に比べると24H営業のファーストフード店やファミリーレストラン店が殆ど無くなり、気軽にサイクリング・・・が難しくなって来ました

店だけで無く所持?している我が身も、いい加減に一泊せずの無茶なサイクリングには付き合い切れないと言って来た

ならばジッとしていよう・・・

その代わり、昨年のサイクリングの備忘録にと写真アルバムに・・次に・・

京都府の宇治・宇治田原、滋賀県の信楽・水口・瀬田~サイクリング


天気良し、日曜日とあってグループでサイクリング
ツーリングを楽しむ人々が多い
それにしても、ママチャリが一緒に写すな! と
体力・装備・投資費用から走行速度は2.5~3,0倍
自転車を押している間は10・0倍の違いが


足の疲労度合いも頂点に・・出発時にリュックにしのばせた、お茶
ここで出番、「お茶で~す」

写真は、 あさみや茶「株式会社山本園
当サイトグループ内の複数箇所にて勝手ながらリンクしてます

(日替り風リンク)滋賀県 甲賀市
あさみや銘茶 山本園-信楽・朝宮茶
今世紀に入るか直前だったか?インターネットが一般に普及し始めた頃にホームページからリンク。 また当時、
国道307号線沿いのお茶畑を見ながら何度もドライブした事が懐かしく


滋賀県甲賀市水口町、水口城址

 

 

衣替え気になり先日から取り掛かった部屋の掃除・整頓ですが漸く半分ほどの片付けが進みました。冬物・夏物の入れ替え等もしていて久し振りの御対面!富士登山時に着用の帽子に・・懐かしい

気になって先日から取り掛かった部屋の掃除・整頓ですが、早速の一時停止・・・まぁ~、別に一時停止の交通違反の反則切符は無かったものの・・一旦、取り出して無造作に散らばめたままに室内散乱状態でした

ついつい今、記しているブログ等の方に優先権が移っちゃってしまう・・
これはイケないこと・・・褒められないコト・・・改めるべきことなんです

ようやく半分ほどの片付けが進みました
冬物・夏物の入れ替え等もしていて、久し振りの御対面

懐かしき思い出の富士登山、世界文化遺産登録前に一緒に登った相棒的存在
懐かしき思い出の富士登山、世界文化遺産登録前に一緒に登った相棒的存在

富士登山の前から愛用の帽子でしたが、その後も愛着あって長い事着用していました

その間の度重なる洗濯で、富士山頂よりもチョッピリ高い所に位置した事もある天辺あたりが綻びて終いには破れてしまいました

破れた帽子とは言え、そんじょそこらの帽子とは思い入れが違う、値打ちが違う、記念品的価値が違う・・・取り敢えず捨てずに取っておきました

今回みたいに思い出を改めて想い出したり出来るもの

ところで、世界文化遺産に登録後に富士登山した方に・・より価値観を認めるか?或いは人為的な箔をつけられた富士山より”標高日本一”は別として無冠の富士山に純真な?価値観を認めるか意見の分かれるところ・・・小生としましては自身の方に軍配を上げて貰いたいので・・世界文化遺産登録前の富士登山に一票を投じたい

お山ご自身様は笑っている様な・・・行司に一言・・・引き分けのままに!


富士登山の前夜、ガソリン補充で長時間の給油所探しで精神的にまいってしまった・・・その為、睡眠不足気味・・・に



02:49 この近くのコンビニショップで飲食品を購入して食事し仮眠


08:38頃 登山客の駐車列に1台分のスペースを見つけて駐車


08:52 須走口五合目から富士登山スタート


14:54 富士山頂上浅間神大社奥宮


15:35 富士山の火口周りを「お鉢巡り」しています


15:54 「馬の背」 登山靴なし・杖なしの軽装では難所の上り坂、急な坂かつ砂礫・・・・・・この上り坂は一番の難所・・後に怪我で歩行困難に
なったは別として・・シューズでは地面にくいこまず、指の付け根付近でくの字形に折れて体重の重さで滑り落ちて行く態勢に・・怖かった!
多くの登山客が登る場所なのに何故?
恐らく杖無しでシューズ履きの影響でしょう
後の須走ルート下山道になる下り坂でも、足指の付け根部分でくの字形に折れて体重の重さを足指だけで支えて走る態勢になり万事休す!


16:04 頂上にて撮ってもらった写真  ズックで杖無し
己が写った唯一の写真です


(追伸)
上部に掲載の帽子は、ズボンの後ろポケットか背中のリュックの中に・・
シャツも気に入って長い事、着用していたが2代目になり・・これも長い長~い期間にわたり着けていました・・・あっちこっちが破れてしまって人前では変な恰好が注目されそうで人目には耐えられなくなり御隠退なる

取り敢えず一品は記念にと帽子を・・・値打ち品です・・一万円では売らないゾ・・・10万円?なら考えても良い? でも他人様にはマイナス価値しか有りませんよ

因みに、衣服の衣替え整理で登山時の写真に似たズボンが出て来たが此のズボンも記念品なのか否か・・・記憶は薄れ・・・神のみぞ知る



18:01 須走ルートの下山コース。急な下り坂で砂利道
シューズ履きの足を負傷・・全く歩けない状態に・・
後に意を決して、無理に下山!更に負傷を深くすることに

想い出多い富士登山の思い出旅。予想外・想定外の出来事が!血圧上昇の原因にも?日本一標高の世界遺産:富士山に登山なら準備不足・軽装は禁物

富士山・・・富士登山

「富士登山アルバム」より一部を*厳選イイ写真*ピックアップ 9点
お鉢めぐり 「富士登山 (富士山) 2009-08-12 その2」より抜粋
デジカメ撮影を続けながら2時間弱で富士山の火口周りを一周 109点
富士登山 (富士山) 2009-08-12 その1
後に「世界文化遺産」に登録なった 下から見ても上から見ても絶景 富士山
富士登山 (富士山) 2009-08-12 その2
富士山の火口周辺を一周する「お鉢めぐり」=「お鉢巡り」も急遽決行
富士登山 写真アルバム (全部)

 

昔むかし里山に野苺を見つけ毒蛇「ハブ」に襲われる恐怖の中、甘い野生の野イチゴを食ったとさ・・昔話風も実体験なり!以前のハイキング「京都、JR円町駅~大原の里~琵琶湖大橋」の際に道端に

苺(イチゴ)の思い出・・・他

今は何処のスーパーストアでも殆ど年中の感じで「いちご」がパック売りされています・・・市場を見極めつつ温度コントロールされたハウス栽培による収穫物でしょう

先ず綺麗に美しく、時には可愛らしく見えます
恐らくは生産者の狙いの一つには見た目で「美味しそう」「旨そう」「値打ち有りそう」と感じられるように品種や栽培方法をとられているのでしょう

それに加えて大きさや色合い等、不揃いにならぬように・・・
パック当たりの単価をアップさせよう・・・と

上記の写真イメージファイルは次の、ソフト工務店エネシスポート WEB担当者の「写真・フォトアルバム・スライドショー」の

ソフト工務店エネシスポート WEB担当者の「写真・フォトアルバム・スライドショー」

写真アルバム
一人ハイキング、円町駅~八瀬(比叡山麓)~大原の里(大原三千院・寂光院)~琵琶湖大橋

から1枚の写真から切り抜いたもの・・・少しでも野イチゴをクローズアップしながら生育環境も・・・並々ならぬ思い?で試行錯誤の末に切り抜き範囲を決めちゃった次第

野イチゴ
道端には野イチゴが・・実の粒は極小・・大きくなる種だろうか
昔は毒ヘビのハブを気にしながら野イチゴを食べたことも・・
生まれ故郷の徳之島、育った奄美大島では此の雰囲気の草むらにハブが・・


(参考) インターネットの世界で多目のWEBサイトを運営中、BLOG限定でも数サイト!他の殆どのサイトさんと区別出来るのはサトウキビ等の南国?奄美群島(奄美大島・徳之島ほか)の風土・歴史にまつわる・・

懐かしい思い出~徳之島・奄美大島

懐かしい思い出~徳之島・奄美大島


写真の野イチゴより何倍も大きな野苺で本当に甘かった・・・僅かな量を毒蛇の「ハブ」に襲われる恐怖を感じつつ・・・最も飛び掛かって来そうな藪の中に見つけて・・・


益子焼(栃木県芳賀郡益子町)で有名な益子町、真岡市を散策 から

上左・・ 益子焼
上右・・ 益子町内を散策
下左・・ 益子駅 (栃木県芳賀郡益子町 真岡鐵道真岡線)
下右・・ ようこそ いちご生産 日本一 二宮尊徳 ゆかりの地へ
二宮尊徳 = 二宮金次郎  真岡市の二宮地域はストロベリータウン

 

ロマンティックトレイン嵯峨野トロッコ列車「亀岡駅」・・「桜咲く桂川(保津川下りの保津川)にほぼ沿ってトロッコ列車の旅の動画」挿入・・ロマンティックトレイン嵯峨野トロッコ列車「嵯峨駅」=合せて1巻

亀岡市 桑田神社よりトロッコ亀岡駅を臨む(以前のブログ)


あの建物が「トロッコ亀岡駅」


ロマンティックトレイン 嵯峨野トロッコ列車「嵯峨駅」待合室

出発! 進行



真上はJR保津峡駅 向こう岸を走るは嵯峨野トロッコ列車
真上はJR保津峡駅 向こう岸を走るは嵯峨野トロッコ列車、隠れてますが
左側のトロッコ保津峡駅を出発してトロッコ亀岡駅に向かうところ
トロッコ保津峡駅 横を「保津川下り」が・・
トロッコ保津峡駅 横を「保津川下り」が・・
トロッコ・嵯峨嵐山・桜 2015-04-04
咲く桂川(保津川下りの保津川)にほぼ沿ってトロッコ列車の旅の動画トロッコ亀岡駅~トロッコ保津峡駅 + トロッコ保津峡駅~トロッコ嵐山駅


ロマンティックトレイン 嵯峨野トロッコ列車「嵯峨駅」ホーム
柵の向こうのホームはJR嵯峨野線(山陰本線)「嵯峨嵐山駅」ホーム


ロマンティックトレイン 嵯峨野トロッコ列車「嵯峨駅」待合室


「トロッコ嵯峨駅」正面横には一時期、大活躍のSL実物を展示

トロッコ・嵯峨嵐山・桜 2015-04-04


ロマンチックトレイン嵯峨野トロッコ列車

備忘録代りに懐かしい思い出の写真アルバム集に収録した大量の写真で意外と貴重な体験なれど撮影場所が特定出来ないケースも有ります。グーグルマップや航空写真・ストリートビューの活用で

備忘録代わりに懐かしい思い出の写真アルバム集に収録された大量の写真のうち意外と貴重な体験なれど撮影場所が特定出来ないケースも有ります

確定的な情報(特定可能な地名やら建物・施設名など)が有れば容易
肝心な情報部分が隠れていたり小さすぎているなら範囲や時間差を絞って行って、最終的にはグーグルさんのマップや航空写真やストリートビューで探し当てたり

直前に投稿した中でも一つ、夏場のドライブ旅で車中泊するも目覚めてから強烈な寒さでブルブル震えてしまったのは何処か?

探せた結末は次の記事にて・・

かなり気になり何度も確認出来ぬまま今回3~4度目の挑戦で場所を特定出来て改めての登場。念入りに撮影時の原写真をチェックしていて「?の家」より車中泊から目覚めて寒さでブルブル震えた地を

湯元温泉、「湖畔の宿 湯の家」前辺り
湯元温泉 2006/07/15 18:25

グーグルマップやストリートビューで解明できました


またグーグルマップや航空写真で解明出来たは次のケースなんです

グーグルマップ介して航空写真、更に3Dにて確認出来た!その交差点は「白糸の滝入口」交差点(長野県北佐久郡軽井沢町)、君の名は?10年近く経って解明出来た!無銭空中遊泳が可能とは”超”

10年近く前にドライブした際の写真です
凡その検討はついていても具体的に何処の交差点なのか従来は特定出来ずに来てました。 したがいサイトグループ内の何処かで2~3回顔だけ出してコメントは付して無かったと思います・・

時間はかかりましたが、ソコソコの時間を要して解明?に至れり

長野県北佐久郡軽井沢町「白糸の滝入口」交差点 で~す

長野県北佐久郡軽井沢町「白糸の滝入り口」交差点

直進(斜め方向に見えます)は国道146号線日本ロマンチック街道
北軽井沢・浅間牧場
草津温泉・照月湖
川原湯温泉・長野県

自然のふる里 片品「日本ロマンチック街道」”ロマンチック”な雰囲気は有れど「一人旅」なれば感じは無し・・哀しいかな

 

 

かなり気になり何度も確認出来ぬまま今回3~4度目の挑戦で場所を特定出来て改めての登場。念入りに撮影時の原写真をチェックしていて「?の家」より車中泊から目覚めて寒さでブルブル震えた地を

時は西暦2006年7月15日~16日の懐かしい思い出あり。 結構 気になりながら何度も確認出来ぬまま・・・今回、3~4度目の挑戦であの場所を特定出来ましたので・・改めての登場


日本の道 百選 日光いろは坂


華厳の滝展望台ロープウェーのりば 明智平駅


中禅寺湖


奥日光湯元温泉「あんよのゆ」 標高1487m


湯元温泉、「湖畔の宿 湯の家」前辺り
湯元温泉 2006/07/15 18:25

======================

あの頃から12年近くになります。 下方の写真アルバム集のサイトには多くのエコ旅のアルバムを収めております。 これらの写真はアルバム
日光・草津温泉 2006-07-15_16」からの抜粋写真

アルバム集に集めた多くの写真は大概の撮影場所を知り得ているか大して重要性を感じないものなのですが・・ここ3枚については知りたいと・・
でも手掛かりになりそうなのは上の1枚でした

アルバム集に掲載の当該写真は原イメージのドットサイズを縮小したもの・・・元の原写真を拡大したりで従来も何度か確認作業を・・グーグルマップやグーグルのストリートビューで道路に沿って湖畔らしき辺り地域をチェックしたり・・

でも写真の看板標識「日光国立公園 湯元温泉 YUMOTO SPA」なる標識らしきものに行き着かなくて残念だった

実は改めてオリジナルの写真を拡大して細かくチェックしてみたら有った

上の写真をクリックすると原イメージ程では無いが「日光・草津温泉 2006-07-15_16」からの抜粋写真 1200×900  のドット精度で・・・拡大表示されます

その写真の右中辺りに小さくバス停で待つ方々が・・・バス停の右後ろに何か文字「~の家」が見えました。これだ!湯元温泉は看板標識で明らか・・ならば「奥日光湯元温泉旅館協同組合オフィシャルサイト」のホームページで宿泊施設一覧コーナーを見てみたら有りました!
「湯の家 旅館」が・・マップをClickすると・・あの時に撮った湖畔と走って来た「日本ロマンチック街道」も載っています

早速、オフィシャルサイト に・・・

栃木県/奥日光湯元温泉 湖畔の宿 湯の家

そしてグーグルマップを”湯元温泉 湯の家“で地図検索すると・・それらしきポイントが現れた・・・更にストリートビュー機能でチェックすると正しく長年の課題?が解明?された瞬間でした

取材記者が同行していたならば、この歴史的な確認がニュースの源となったかも知れない・・・残念でしたね・・・

バス待ちの方で隠れていたのは「の家」・・・ストリートビューで確認出来ました


何を?それほど大袈裟に?
実は恐らくは自分のアルバムに収めた湖畔の風景・・元の写真を見てみたら撮影日時は 2006年7月15日 18:25 との刻時(タイムスタンプ)

=====================

湯元温泉 2006/07/15  18:25  「湯の湖」だと今になって知ることに


湯元温泉 2006/07/15  18:25


あれっ! あれほど撮影しまくっていたのに此の約11時間もの間には1枚も撮って無い・・・これぞ又のオーバー表現で世界の八大不思議?

詳しくは記憶して無いのですが相当に走って来て疲れも有っただろう
先は景色は良さそうも暗い中では勿体無い?
此処は車中泊するには良さそうだ! 車の中で温泉気分ならぬ温泉気分なら偽りの表現にはならんでしょう・・の裏付けあってか・・
恐らくは落ち着いて車中泊が出来そうとの考えで湖畔で寝てしまった筈

目が覚めたは寒さのせいか? 目覚めてスグに寒さでブルブル
お近くの温泉旅館では温泉につかり温まり、美味しい御馳走をたらふく頂きアルコールも・・そして寝心地最高でしたでしょう

かたや目覚めたら強烈な寒さで震えた! 時期は夏の真っ盛りゆえ恐らくは薄着で寝込んだ? 真夜中には冷え込んで来たのだろう

生涯でも一番?少なくても三番内には入るような寒さを感じた次第
車から外に出ようにも足と腕が両方ともガクガクブルブル震えてしまって・・・どうにも止まらない・・・ヒロタミエコさんが予言されたは別の意味?

追記挿入: おっとっと、失礼、大変失礼いたしました!
ヒロタミエコさんではなかった・・ヤマモトリンダさんだった?
芸能界には全くのオンチ、歌手の方や歌詞には本当に疎い者がたまには・・と極々控え目にひけらかそうと・・十分に注意して例え話に・・それでも・・御免なさいネ
例えのセンスもイマイチ・・私は今後、何を目指して行けば?

恐らく寒さ極まるままにじっとしておれないでは? 夏場ゆえに早めに次へと向かって行ったのでは?

でも此処の湖畔での最終撮影から次の撮影までの事をはっきりとは覚えてません。
普段の車中泊や仮眠泊での睡眠時間は精々3~6時間なのに!
この時は余程、疲れていたか寒さに気付くまでは温泉”“気分になってグッスリと寝れたのかなぁ・・・あ~ら不思議ナリ



日光国立公園 2006/07/16  05:17


丸沼高原  日光白根山ロープウェー


自然のふる里 片品    日本ロマンチック街道


牧水詩碑 (暮坂峠)


草津温泉 湯畑


かねいち屋山菜佃煮店を前にして片岡鶴太郎美術館のカフェコーナーで

懐かしき「写真集・フォトアルバム・スライドショー」 より・・

懐かしき「写真集・フォトアルバム・スライドショー」 (工務店) エネシスポート サイト運営担当(WEB担当)、旅路の写真集

日光・草津温泉 2006-07-15_16

温泉街を訪れても借景・雰囲気を楽しむだけ。温泉浴は無く素泊りは車中泊 ・・・ 温泉卵・湯畑・・・素通りで御免ネ

 

日常の食生活・・外食時の食事を通してお店の雰囲気や料理のコスパ等情報を自運営サイトのホームページ+ブログ+Twitter で提供。”食”情報を求めてメジャーな紹介・投稿サイトで情報検索する

日常の食生活・・・外食時の食事を通してお店の雰囲気や料理のコスパさ等の情報を自運営サイトのホームページ+ブログ+Twitter で提供

極めてローカルな飲食店情報を単なるお店の雰囲気や料理内容に留まらず地域情報へのリンクや自撮りならぬ・・自分で撮影した亀岡的?風景写真なども交えての紹介ページ

“食”情報を求めてメジャーな紹介サイト・投稿サイトで情報検索すると検索結果の上位の位置には決まって大手のサイトがズラリ

とても難しい! 一般的な提供サイトの情報が上位に表示されるのは・・

勿論、ターゲットとするエリアに極々限っての話なんですが・・・ソコソコの位置まで上り詰めると・・すなわち2~6ページ目くらいまでに・・・一旦、当運営ページ情報を閲覧頂けたらページ内の提供情報に大きな違いが有ることは一目瞭然でしょう

本当に限られた方々にとっては近くにコスパで他人とは言え、食事状況が大手紹介サイトの口コミや食べログに無い記事・・・スグに類似の他店へのリンク満載・・・肝心の掲載紹介店に関しては基本情報のみだったり・・・

少しは存在価値が有るかなと・・・現実に大手サイトに混じって検索結果に当運営のページが顔を出しつつあります・・・・


 

ここ二日間は夜通し有ったりの運営サイト見直し作業で目はショボショボ。多くのサイトを運営していて今回の見直しは、その一つ~リンク集・LINK集サイト。思い入れ強くショックも大、反省して手直し

ここ二日間は夜通しも有ったりの運営サイトの見直し作業で目はショボショボなんです

多くのをサイトを運営していますが、例えば今回の見直しは その中の一つ~リンク集・LINK集・・・サイトなんです

このサイトは従来、」・「宿」ほかに重きを置いたサイトで、此処までの出来栄えはリンク集サイトとして超大手の旅・宿・温泉紹介サイトに混じって・・それなりの健闘ぶりだったかと自負しています
飲食」にしても関連コンテンツは少なくっても全体の後押しで・・・

此処に来て、地元の飲食店にもコスパ高い食事を体験してPRしたいとの気持ちに・・・結構な時間と無償の編集作業を続けてまいりました
グーグル検索で上位表示を期待するなら、従来の「旅」「宿」の評価ポテンシャルが相対的に減ずるマイナス効果は予測しつつ・・・「飲食店PR」も当該「リンク集・LINK集・・・サイト」のTOP(HOME)ページに飛び入りさせました(お邪魔ながら・・)・・・他が犠牲になった分、その効果は有ったと認識しています・・・早々と、上位表示も有ったり。 ただし、飲食関連のネット検索では、当方では全く投稿して無いですが所謂・・大手口コミや食ログのサイトさんが上位を独占(失礼?)している状況ですね!
極端に地域限定(現在は”亀岡市“いづれは隣接して自身の食事の機会も多く、更には少しでも生の情報を知りたい観光客に・・そうだ、知ろう!京都の老人のネット情報で”京の食処“・・???)の存在価値も有ろうかと・・・

当該サイトだけでも中に多くのページを抱え、その又・・各ページがボリュームが多く・・・コンテンツの組立てや修正作業と大変なんです

単純に内包の文字数を打ち込むだけなら・・・たいした事は無かろう

内容を吟味して一旦、記しても前後や他のページや他のサイトとのバランスも考え・・・拡大強調したり色バランスを試行錯誤して決めたり・・と

更に後に改めて修正・追加なら以前の最終段階に至る経過も振り返りながら・・・量的には大差ないボリュームでも作業量は膨大なり

見易いのは単一ページ・・1ページのみの方が・・・

でも超メジャーな検索エンジンに拾ってもらおう・・・出来るだけ上位表示を期待するならソコソコのページ数・コンテンツ量は必要

独自色テンコ盛りで膨大なSNS的投稿記事に食い込めるか?と

但し殆どが同じ内容のページが複数有ってもSEO的見地からは効果ないだろうし・・昨今の賢い検索エンジンからはペナルティが課せられるかも知れない

従い、各々見方を変えた趣旨で各ページを構成して見て、トータル的に各ページ間の有機的相乗効果の結果、検索結果での全体的な表示位置をアップさせようと・・・

関連する複数のページ夫々が若干違うキーワード検索で主役に躍り出る・・・作る方では、全体的に総合的な効果を狙ってのページ構成なれど・・・

実は先日ショックを受けたしだい! 何のために?だったんだろうと・・・

これは早急に手直ししようと・・・いわば、一方的な思いで重点PRしていた点を見直して見ることに・・・

今回の”気になる飲食店・食事処紹介コーナー“は元々が、WEBサイト内PRコーナー企画・構築・運営を請け負っての“仕事”では無いしあくまで勝手?企画で・・勿論、報酬目当てで無い・・が、思いれは強く・・思いが強かっただけに残念なれど、これをきっかけに反省!

気になる掲載店より抜粋PR、期間限定?日替り風紹介ページ!

なる趣旨でスタートした次第

あまりにも各ページ間の関連性が・・更には姉妹サイトにも及ぶコンテンツも有って見直し作業のみでも二日間も・・・必死に取り組んでも・・たかがと言うなかれ!

今後は食事して気にいった料理でも取捨選択して程々のコンテンツ追加としよう

作業量を減らし・・・・生活面も考えつつ・・・下手にストレスを抱え過ぎないようにして行きたいもの

無償の作業、有償の業務・・・有難さを感じるか感じないか?

雑感めいた思いが・・・残念だった!

 

古都京都、嵐山の渡月橋を渡り久し振りに大阪梅田へ。先ずは阪急梅田駅スグの書店へ・・さすがに大型店・・ありとあらゆるジャンル・専門書が。お初天神にも。亀岡に戻ったら雨

古都京都は嵐山、彼方におわすは渡月橋
古都京都は嵐山、彼方におわすは渡月橋
露 天神社(つゆのてんじんじゃ 通称:お初天神)
露 天神社(つゆのてんじんじゃ 通称:お初天神)
いささかレトロな雰囲気を漂わす阪急電車の嵐山駅、古都観光の外人さん多いですネ
いささかレトロな雰囲気を漂わす阪急電車の嵐山駅、古都観光の外人さん多いですネ
大阪からの帰路、桂川の右岸から上流方向に渡月橋が見えて
大阪からの帰路、桂川の右岸から上流方向に渡月橋が見えて

追伸

上の4枚を含めて全部で14枚の写真を次の姉妹ブログ

手繰り寄せ徒然写真-ブログ (独自ドメイン)

朝に夕もお世話になった!古都京都・嵐山の渡月橋に。久し振りに大阪梅田へ。亀岡市とはちょっと違う!大都会だねぇ~。先ずは阪急梅田駅スグの書店へ・・さすがに大型店・・お初天神にも

あのぉ~、インスタ映えには程遠いね・・・

でも考えてみよう! 慰めてみよう!

去る古の頃、莫大な財産持ち・金持ち・・・殆ど何でも自由に手に入れられた境遇の方でもデジカメを買えたかなぁ~

在りし日の携帯電話・ノートブックPCと現用のスマケー?スマガラ?・ノートパソコンを同時紹介。閲覧無料?

小生は、一生・・・インスタ映えとは距離の隔たりが・・・

インスタがインスタグラムから来たもので無くてインスタントから来たものなら一時的な美し過ぎる写真だったり・・・錯覚でも・・・

少なからず職場旅行やドライブにJRの”青春18きっぷの旅”で訪れたことが有る懐かしい思い出の地で自然災害が続いています。自然の成せることとは言え早く収まって欲しいものです

自然災害が続いています

直近でも山陰地方で起きた大きな揺れの地震
先日の大分県中津市耶馬渓町での大規模な土砂崩れ・・・

早くおさまって欲しいし被災の度合いも小さく済んでいて欲しい

少なからず、職場旅行やドライブやJRの”青春18きっぷの旅”で訪れたことが有ります

それらの旅の際は、特に大きな自然災害による影響は無く旅そのものは楽しめた次第

コース上で不通になったり、スグ近くで自然災害が発生した地区を通るなら決して万々歳の思い出の旅にはならないでしょう

早く収拾して・・・

実は「耶馬渓(やばけい)」には一度だけ見物にドライブで行ったことが有ります。 ただ、どういうコースでドライブしたかを含めて記憶が・・
あの雄大で圧倒的な阿蘇外輪をドライブした時だろうか?


昔むかし若い頃が有ったとさ小生にも。不思議だなぁ〜いつの間にか後戻り出来ない高齢になってしまった!あの頃が懐かしく・・

福島県・宮城県・熊本県・大分県の温泉・宿ほか ネット旅サイト ~ リンク特集 の御案内

熊本地震よりの震災復興が進むよう願っております。私にとりエポック的な「思い出の旅」エリア:熊本県 阿蘇山

一周・ほぼ一回り・半周なる形で富士山火口「お鉢巡り」・四国・淡路島・小豆島・琵琶湖・牡鹿半島・阿蘇外輪山・桜島・阿蘇海・徳之島


耶馬渓見物で感じたもの・・・自然の造り出す渓谷・・・故郷・奄美には無かったなぁ~山は有ったが・・・

実は福島県の大内宿に立ち寄ったことが有りますが近くの「塔のへつり」も似た渓谷美

自然が織り成す渓谷を他にも・・・

吹割の滝
吹割の滝

HONDAスーパーカブ生産1億台、凄いですね。少ないながら思い出あり。あの時のあの1台も歴史を作っていたんですね。埼玉県狭山市、寄居町、長瀞町、小川町さん・・御無沙汰しております

埼玉県秩父郡長瀞にて、長瀞ライン下り・岩畳・長瀞船玉まつり。近くで口にした「きゅうり浅漬け」がとても美味しかった

埼玉県秩父郡長瀞町の長瀞渓谷

CIMG0590

秩父鉄道 長瀞駅


おっとっと・・・漏らしたら地元・亀岡市関係者様に怒られてしまいそう

何を隠そう・・・「保津川下り」で有名な保津渓谷でゴザイマス

保津川(桂川)・清滝川をハイキング 渓谷美を楽しむハイカーも大勢


お次の川下り船が、こちらもたのしそうですよ
何処からお越しくださったんでしょうか


トロッコ保津峡駅 横を「保津川下り」が・・


そうこうしていると、また又「保津川下り」がやって来ました


こうして思い出を辿る・・・思い出の地で自然の災いが起こらんことを・・・

 

思い出します!半世紀近く前。当時は国鉄だったか鹿児島市からエコ一人旅、現JR指宿枕崎線にて・・無人駅は初めて!薩摩半島の薩摩富士とも呼ばれる「開聞岳」登山、一面の菜の花畑は圧巻

田畑には菜の花が満開だった!
田畑には菜の花が満開だった!      田畑には菜の花が満開だった!

思い出します!半世紀近く一昔前のこと・・・当時は国鉄だったか鹿児島市からエコ一人旅、現JR指宿枕崎線にて 開聞駅(記憶は定かで無いが或いは隣の駅だったか?・・無人駅は初めてで面食らった記憶が・・)

鹿児島県薩摩半島の「薩摩富士」とも呼ばれる「開聞岳」に登山
周囲の広大な自然美を見渡すことが・・あっち方向には故郷の奄美が・・池田湖も見えましたネ。 下山時には素晴らしい光景が・・・これ又、初めての景色・・一面、菜の花の満開でした
長崎鼻に立ち寄って鹿児島市へ戻った


先に記事投稿、鹿児島市在住時代に通った公衆浴場は実は湯量 豊富な天然温泉だったと。指宿市の砂むし温泉と似た感じが

富士山は標高日本一、東京都の手頃で人気は高尾山(八王子市) 、
鹿児島県と言えば桜島・城山・開聞岳、奄美群島では湯湾岳・井 之川岳

住宅リフォームの工務店WEBサイト(ホームページ・ブログ)担当が長岡天満宮(京都府長岡京市)へ。キリシマツツジで思い出を回想、九州・鹿児島県・霧島・桜島・開聞岳・池田湖、ヒッチハイク

京都かめおか 菜の花畑
京都かめおか 菜の花畑

京都かめおか 菜の花畑

京都かめおか 菜の花畑
京都かめおか 菜の花畑

 

概略案内~気になる美味しい飲食店・料理店・食事処・食堂・居酒屋の関連ページPRも表現スタイル色々。ホームページ用・ブログ用・ブログ常駐用と。京都亀岡で”コスパで旨いと評判・人気”お店

当方(屋号:エネシスポート)で運営するサイトの多くのドメイン
enesysport.jp で必要に応じ区分の為に、サブドメインとして soft yane-kabe などを前後に付してURLとして有ります

またTwitter, Youtube, Facebook 以外のドメイン名にはすべて .jp
即ち日本向け日本国内で管理されているドメイン名だと認識してます

現時点=2018/03/24=でエネシスポート (ENESYSPORT)では大なり小なり、
更新・投稿数量に関わらずなら下記のサイトグループを運営しております。

オリジナルドメインの(enesysport.jp)下で運営しているサイト

■■ホームページ (Homepage)■■

(統合版)ホームページ        「メイン・ホームページ
http://enesysport.jp/
(屋根工事・外壁工事向けサイト)   「やねかべポート
http://yane-kabe.enesysport.jp/
(旅行記、静止画・動画サイト)     「ネットで旅路(ネット旅)
http://net-tabi.enesysport.jp/
(青春18きっぷ旅行記サイト)     「青春18きっぷの旅
http://seishun18.enesysport.jp/
(サイト群内のアルバムサイト)     「写真アルバム集
http://photo.enesysport.jp/
(グループサイトご紹介サイト)     「サイト群の御案内
http://co-sites.enesysport.jp/
エコな住生活(スマイルライフ)     「ネットはフィットな住ま居るライフ
http://smile-life.enesysport.jp/
富士登山タイムスケジュール富士登山_20090812 タイム・チャート
http://fujisan.enesysport.jp/
仁和寺 御室八十八ケ所霊場仁和寺+御室成就山八十八ケ所霊場
http://ninnaji88.enesysport.jp/
(旅の宿ネット・旅宿サイト)      「旅の宿サイト・旅宿NET
http://tabi-yado.enesysport.jp/
(リンク集・LINK集サイト)   リンク集~旅・宿・飲食・衣・住・ECO
http://link-site.enesysport.jp/
(システム・ソフト開発サイト)ソフト工務店~システム・ソフト開発の受託
http://soft.enesysport.jp/

(スマホ版)ホームページサイト
http://enesysport.jp/sp/ ・・・  frame内(スマホ版)ホームページ


■■ブログ (BLOG)■■

店長ブログ  (メイン・ブログ ~ 独自ドメイン)
http://enesysport.jp/wp/
●サイト情報・News-ブログ   
(独自ドメイン)
http://sites-info.enesysport.jp/
●Field Work blog-ブログ    
(独自ドメイン)
http://blog.enesysport.jp/
●手繰り寄せ徒然写真-ブログ 
(独自ドメイン)
http://album.enesysport.jp/

●リンク集・LINK集~旅・宿・飲食・衣・住・ECO~サイトマップsitemap集
http://link.enesysport.jp/


■■ブログ・SNS■■ ・・・ 以下は、独自ドメイン以外の運営サイト

ファンブログ
http://fanblogs.jp/enesysport/

やや公的ツィッターサイト
https://twitter.com/esp_315/
やや私的ツィッターサイト
https://twitter.com/sn_109/
Facebook サイト
https://www.facebook.com/ENESYSPORT

YouTube (ユーチューブ)
動画サイト 動画のリスト画面 【YouTube ユーチューブ 動画リスト】
動画チャネル- 太陽光発電発電量シミュレーション 花火大会 ラフティング
https://www.youtube.com/channel/UCmaAGnMJHRuhKytY3y22hvw
動画チャネル- 天神橋秋祭り 亀岡平和祭り 亀岡光秀祭り武者行列 トロッコ
https://www.youtube.com/channel/UCQZITlSDLs5lbtdYh8hJ63Q
動画チャネル- 亀岡祭(鍬山神社例祭) 本祭山鉾巡行 嵐山で屋形船・ボート
https://www.youtube.com/channel/UCx7_02BqrbHRhxzmAvwaXeg

上記の表の如く、[ソフトハウス+工務店] ソフト工務店エネシスポートで構築・運営するWEBサイトは多岐にわたっています

直近でまとまった時間を要してサイト構築にあたりましたのは、表の中の

(リンク集・LINK集サイト)
リンク集~旅・宿・飲食・衣・住・ECO

http://link-site.enesysport.jp/

内で食・飲食・飲食店に関わるサイト へのLINK集主体をコンテンツ拡充して主にローカル(亀岡市・京都市)“気になる”お店・・食の店が主役?の紹介・PRコーナーです

新規に作成したページも多く反面、やや分かりにくいかと・・・そこで各ページ間の階層関係や概略案内をサイト内の次のページにて

概略案内~気になる美味しい飲食店・料理店・食事処・食堂・居酒屋の関連ページPR

更にブログ記事内に納まるように概略説明を割愛して次の様に

( シンプル版 概略案内~気になる美味しい飲食店・料理店・食事処・食堂・居酒屋の関連ページ )・・・内容も下に展開

[ サイトTOPページ ] [ 各関連ページ ] [ 各お店紹介情報ページ ]
当ページ[当サイトTOP]・・リンク集・LINK集~旅・宿・飲食・衣・住・ECO~衣食住~サイトマップ・サイト集サイトHOME
TOPページ
気になる飲食店
気になる飲食店他~京都府亀岡市・京都市を初め旅の思い出・ネットで探る食の店他~懐に優しく我が胃袋は満足気
お料理一覧
お料理一覧■美味しい!懐にやさしい?お料理一覧[気になる飲食店・・]ページの補足頁
メニュー
気になる料理店の食事メニュー、料理献立表、MENUリスト
日高」ほか
特集ページ
美味しい料理店、寿し・割烹・一品料理「日高」 (京都府亀岡市)
寿し・割烹
日高
寿司割烹
日高
個別紹介


メイン紹介
さか井食堂
美味しい味メニュー色々「さか井食堂」 (京都府亀岡市)
れいん房
しん愛
れいん房(本店)+しん愛(亀岡店)・・本格的な会席料理店・・品のあるメニュー多し(京都府亀岡市・南丹市)
飲食関連
ページ
概略案内

さて、ブログ記事内にて示しましたが、後続の投稿記事が増えるにつれ・・遠くになりにけり・・過ぎ去りて姿が見えず・・では困ります。 従い、

多い運営ブログ群の中でもメインブログの存在を自他ともに認める当、店長ブログの現在、右欄の下部に以下の内容表示で設置しました

ESP店長BLOG = エネシスポート店長ブログ・・メインblog
[階層] 概略案内~気になる美味しい飲食店・
料理店・食事処・食堂・居酒屋の関連ページPR
サイトTOP 関連 お店紹介
当ページ[当サイトTOP]・・リンク集・LINK集~旅・宿・飲食・衣・住・ECO~衣食住~サイトマップ・サイト集サイトHOME
TOPページ
気になる
飲食店
気になる飲食店他~京都府亀岡市・京都市を初め旅の思い出・ネットで探る食の店他~懐に優しく我が胃袋は満足気
お料理一覧
お料理一覧■美味しい!懐にやさしい?お料理一覧[気になる飲食店・・]ページの補足頁
メニュー
気になる料理店の食事メニュー、料理献立表、MENUリスト
日高」他
特集
美味しい料理店、寿し・割烹・一品料理「日高」 (京都府亀岡市)
食事した料理内容
寿司・割烹「日高」でランチ
お昼のお食事
MENU-3
寿し割烹
日高
寿司割烹
日高
個別紹介


メイン紹介
さか井食堂
美味しい味メニュー色々「さか井食堂」 (京都府亀岡市)
れいん房
しん愛
れいん房(本店)+しん愛(亀岡店)・・本格的な会席料理店・・品のあるメニュー多し(京都府亀岡市・南丹市)
飲食関連
ページ
概略案内

美味しい食事処・旨い料理を探すのに[京都気になる食の旅]でネット検索”気になる”のは味自慢で特に昼食メニューのコスパが評判・人気の亀岡市:寿司・割烹[日高]を紹介する幾つかのPRページ

全国各地は勿論のこと最近では多くの海外各国からの観光客が訪れる世界有数の観光エリアで有る古都京都

集団行動が伴う団体旅行ならいざ知らず、少人数での京都旅気ままに食事処を・・探そうと・・

京都観光に来られた方には、ちょっと時間的には? 観光スポット、京都市の嵯峨野嵐山地区のJR嵯峨嵐山駅からは3駅目「JR亀岡駅」近く・・片道200円也の乗車運賃ですが・・

まぁ、当初から亀岡~京都で「保津川下り」や「トロッコ列車」の楽しみ目的で亀岡市に立ち寄られる旅客にはは勿論、コスパの高さで評判・人気のお店に立ち寄られるのも一案・・コスパ実感

但し営業日や時間帯設定の昼の営業時間には事前に確認のうえ

尤も亀岡市・南丹市にお住いならJR亀岡駅近くにお買物に出かけられた際に距離的に近い場所に有る料理店ゆえ気楽に・・・

仮に、お得な昼食メニューのサービス提供時間外や売切れの事態で有っても次回に改めてコスパ体験可能でしょうから・・・

気になる飲食店他~京都府亀岡市・京都市を初め旅の思い出・ネットで探る食の店他~懐に優しく我が胃袋は満足気 クリック!で掲載店一覧へ・・・気になる飲食店==懐に優しく==胃袋は満足気

亀岡市、寿司割烹・一品料理[日高]の味が[お昼のお食事]にも。”気になる”は”紹介したい”,”PRしたくなる”,”知らずは勿体無い?”等の気持ちから!更には気になる程に”おいしい”,”旨い”,”お得”で~す

先日”気になる飲食店ほか・・“なるページを設けてから精力的?に周辺の関連ページも含めて充実させようと当該ページ群・ブログ・ツイッターに多くのアップロードを続けて参りました。

ここに至って、ネット検索でも検索結果に現れたり・・然しながら、特に”飲食“に関する情報提供サイト・ページは膨大です。これまでページ新設を躊躇って来た点です。

大手の紹介コーナーの一部には紹介サイトの”運営者の感情・思い“が無く機械的に事務的に商売ベースで~どこを向いているのか?と懸念されるケースも見受けられたり・・。

そこで・・或いは地域限定(亀岡市・京都市など)や更なる検索ステップを経ずに少ないLINKを辿っての紹介スタイルなら・・何時かは存在価値も出てこよう・・自分の素直な”気になる”印象を取り上げたらば・・と・・当グループサイト群で綴ってきて投稿済みのブログ記事へのリンク集を次のブログ記事にまとめました~本日までの分

気になる飲食店他~京都府亀岡市・京都市を初め旅の思い出・ネットで探る食の店他~懐に優しく我が胃袋は満足気 クリック!で掲載店一覧へ・・・気になる飲食店==懐に優しく==胃袋は満足気

今、もっともオーソドックスで網羅的な運営サイト群の御案内なら

エネシスポート運営WEBサイト集エネシスポート運営WEBサイト集

因みに、当[ソフト工務店]エネシスポート 独自ドメインenesysport.jp

「旅の宿」旅宿~「旅・宿」「旅」(旅行・観光・温泉・行楽) で泊まる宿泊施設サイト「宿」(旅館・ホテル・民宿)ほか
旅の宿」旅宿~「旅・宿」「」(旅行・観光・温泉・行楽)
で泊まる宿泊施設サイト「宿」(旅館・ホテル・民宿)ほか
車中泊
ドライブ
ハイキング
サイクリング
世界遺産
富士登山

高血圧独り言

従来、小生はどちらかというとファーストフードやファミリーレストランや喫茶店に出向くことが多かった。

こんなに美味しくて、良心的なお値段で純和食を食することが・・それもスグ近くで可能なら・・・日頃、高血圧症+糖尿病で気にすべき体調なれば”気になる“食事処を精々利用させてもらって食生活改善につなげよう

先日の健康診断でも小生の体調・将来を案じての事だとは察するも・・
“緊張するタイプだから・・”とか”血圧降下剤服用で足下がふらつき服用中止した・・”なんて言い訳も度々では通用せず「又、飲んでみます」と発してで解放された次第・・・

バランスがとれ、美味しくて、お安くて、近くに・・ソコにあるなら行こう!

一石二鳥、三鳥以上も有り得る・・・いい食生活を見つけたり


 

亀岡市の[日高]は寿し・割烹・一品料理の食事処、小料理屋風お店ですが「お昼のお食事」メニューのサービス内容も秀逸。提供時間帯に留意の上・・特に亀岡市は勿論、南丹市の八木町・園部町の方

 

気になる飲食店他~京都府亀岡市・京都市を初め旅の思い出・ネットで探る食の店他~懐に優しく我が胃袋は満足気 クリック!で掲載店一覧へ・・・気になる飲食店==懐に優しく==胃袋は満足気

今、もっともオーソドックスで網羅的な運営サイト群の御案内なら

エネシスポート運営WEBサイト集エネシスポート運営WEBサイト集

因みに、当[ソフト工務店]エネシスポート 独自ドメインenesysport.jp

「亀岡市で美味しい料理のお店」と口語調?話言葉風に検索キーワードを設定しNET検索。検索結果に現れたような~あれは幻か錯覚なのか?近々”正夢”に。新設の”飲食”のページにも出番PR

長文です。 お時間無き方、間違ってアクセスされた方は戻りましょう。

いつもの複数単語のみを組合せてたキーワードによるネット検索に代え、今回は
亀岡市で美味しい料理のお店
と口語調?で検索エンジンさんに問い掛けた。多数のメジャーな旅・宿・食関連の検索サイト他、似た目的のページが上位を席捲している中、当方で最近になって新設の”気になる飲食店ほか・・”ページがソコソコの表示位置をキープしだした。
何れは”気になる店”に注目して・・の思いは有りますが比較的気軽に話題に取り上げられそうなのは日々3度?生きる為?楽しむ為?に口にする食事の話材でしょう。
“食”の話材~上を見ても下を見てもキリは無かろう!
ただ料理内容・・ホームページ風に言えば食コンテンツとか料理コンテンツでも言うのだろうか?
それは色々、何故か同じ食材を調理しても出来栄え・味具合が本当に違う。
同じ費用・値段でも味わうレベルが異なって来ます。
余裕が無い為、従来は”味”に拘ると言うより食費負担の軽さ・時間調整・読み物などの面からファーストフード店やファミリーレストランに喫茶店が多かった次第。

これまで多くの運営サイトを構築して来ました。
住宅リフォーム・旅・宿・リンク集・ソフト開発に関連したサイト群・ページ群です
直近では柄にも無い”食”のテーマを・・いつも”美味しい”と感じての食事には縁遠かったし・・果たして・・
然しながら話材に取り上げるなら従来の食生活パターンを幾分でも変えたら・・アンタ!
自分の体のことを心配してくれている・・もう一人の自分が気遣ってくれています。
二等分された、もう一方の自分と二人三脚で持病である高血圧症・糖尿病と付き合って行きましょう。

食事を摂るお店・食堂を変えたり・・何のことは有りません。
従来は高級そう、お値段が高そう、・・で店先を素通りしていた地点?で思い切って入店した次第
一旦、入ってみると従来の食事代と殆ど変わらぬ値段で”美味しさ”・”旨さ”・・なんて表現すればいいのか? 2倍3倍?・・それは無いでしょうネ
感覚的にはそれ位・・でも失礼!・・元々数値では比較する味わいでは無いではないか。

同じ値段で、これほど美味しく頂けるなんて! 食行動も試してみるもんだ!

変り映えしなかった食生活に”おいしさ”の彩が・・・
新設ページに感じたり思ったりしたことを書き留めてアップロード順調

まだスタートしたばかりのページながらネット検索でのヒット率が上昇して来ました。
「亀岡市で旨いお料理のお店」と口語調?なるキーワード検索で一瞬、検索結果に現れたような・・錯覚だった?
検索条件次第では幾つかのページが入れ替わる形で・・
なお、各ページは検索にヒットすることを狙って?のタイトル設定にしています。
分かり易い屋号などは表示されて無いケースが殆ど・・従いURLアドレスやタイトル文などで・・見分ける?ことに・・

“味”に関しての思い出・・

生家は鹿児島県の奄美地方の兼業農家、大家族ゆえに米作りは本格的?な二期作
年2回ずつの田植え・稲刈り・脱穀です。 何の疑問も感じなかった。
だいぶ年数経ってから本土(内地)の御飯が美味しかったこと
あれは中学校の卒業旅行先の旅館で出された”ごはん”の美味しかったことの観劇だった。
あとで知ることになりますが、米にもブランド米が有ることを。当時は、そもそも”ブランド”なる評価クラスが存在することすら知らなんだ。
鹿児島市内と阿蘇・内牧温泉街の旅館だった・・内牧温泉の旅館では初めて瓶入り牛乳を
美味しく2本も飲んじゃった・・脱脂粉乳の粉ミルク以外、牛乳ビンで飲んだのは生まれて初めての体験・・おいしい白飯も牛乳も我が食生活上のエポック的瞬間?だった
恐らく台風銀座と呼ばれる奄美群島での稲作は風に強く、生長が早い品種が優先?
反面、味の面では今一つに?

一昔前に電気炊飯器にて一日、相当量の御飯を炊いたことが有ったなぁ~
ご飯の”味”を客観評価したいが為に・・
米の品種による違いは大きいが、炊飯量、水加減(水量・水温・浸水時間・・)、炊飯後の経過時間などの諸要因による影響度を・・測温器で測定した結果や疑似的な舌感覚(粘り・固さ・含水率 など)測定器で・・

改めて下記キーワードでNET検索して見ました

「亀岡市で旨いお食事のお店」
「亀岡市で旨いお料理のお店」
「亀岡市でおいしい食事のお店」
「亀岡市で美味しい料理のお店」
「亀岡市 おいしい 飲食店」
「亀岡市PR料理」
「亀岡市飲食店PR」

「気になる 飲食店 京都市」

各々の組合せからなるキーワードでネット検索してみよう
小生を初め、検索する人の体調がスコブル良くて更に運が良くて、もう一つの必要条件たる検索エンジンの御機嫌が最高にイイ瞬間には超メジャーな検索エンジンによる検索結果の50番(5頁)以内に瞬間的に現れるかも知れない
現れたにしても一瞬の出来事でしょうから事前に瞬きを済ませておきますように・・


寿司
割烹
一品
料理
日高
旨い
美味
納得
値段
日高
掲載店より1店PR、期間限定?日替り風紹介ページ!

寿し・割烹・一品料理 日高 京都府亀岡市

 

昨今は伏見稲荷大社ほか海外からのインバウンド旅行客で多賑わい!観光エリアの嵐山の夜明け風情・・に・・夕闇風情、近くに有りてスグに行けちゃって申し訳無い。旅費不要で風情が楽しめたり・・

古都・京都(京都府京都市)は元々史跡名所・神社仏閣が多く観光メッカ。昨今は嵯峨嵐山地区も海外からのインバウンド旅行客でごった返す!観光スポットの嵐山の夕闇風情・・こちらは夜の風  ・・ より

 

古都京都(京都府京都市)は元々史跡名所・神社仏閣が多く観光メッカ。昨今は伏見稲荷大社ほか海外からのインバウンド旅行客で多賑わい!観光エリアの嵐山の夜明け風情・・こちらは朝の風景 ・・ より

 

以下は多い収録アルバム集より近場の「嵯峨野・嵐山地区」を特集

(嵯峨野・嵐山)写真集 

-1- 3- 4- 10
-1- 嵐山嵯峨野・渡月橋 2015-10-17~18
嵐山・渡月橋(京都府京都市) 20170211
3- 嵐山・渡月橋界隈の夜景~ぶらり散策・一人旅、エコ旅。京都の情緒ある旅館・料亭も
4- 紅葉を待つ京都市の嵐山・渡月橋 2015-10-23
トロッコ列車・嵯峨嵐山・桜 2015-04-04
嵐山紅葉 2013-11-24
京都府京都市、嵐山・嵯峨野は人気の観光スポット(竹林の小径・渡月橋)
H28/02数日間の京都市内散策、嵯峨嵐山の渡月橋(早朝・晩)・東本願寺境内ほか
保津川(桂川)・清滝川をハイキング
10 保津峡・嵯峨野ハイキング 2013-12-01 ~ 紅葉