「車中泊」タグアーカイブ

備忘録代りに懐かしい思い出の写真アルバム集に収録した大量の写真で意外と貴重な体験なれど撮影場所が特定出来ないケースも有ります。グーグルマップや航空写真・ストリートビューの活用で

備忘録代わりに懐かしい思い出の写真アルバム集に収録された大量の写真のうち意外と貴重な体験なれど撮影場所が特定出来ないケースも有ります

確定的な情報(特定可能な地名やら建物・施設名など)が有れば容易
肝心な情報部分が隠れていたり小さすぎているなら範囲や時間差を絞って行って、最終的にはグーグルさんのマップや航空写真やストリートビューで探し当てたり

直前に投稿した中でも一つ、夏場のドライブ旅で車中泊するも目覚めてから強烈な寒さでブルブル震えてしまったのは何処か?

探せた結末は次の記事にて・・

かなり気になり何度も確認出来ぬまま今回3~4度目の挑戦で場所を特定出来て改めての登場。念入りに撮影時の原写真をチェックしていて「?の家」より車中泊から目覚めて寒さでブルブル震えた地を

湯元温泉、「湖畔の宿 湯の家」前辺り
湯元温泉 2006/07/15 18:25

グーグルマップやストリートビューで解明できました


またグーグルマップや航空写真で解明出来たは次のケースなんです

グーグルマップ介して航空写真、更に3Dにて確認出来た!その交差点は「白糸の滝入口」交差点(長野県北佐久郡軽井沢町)、君の名は?10年近く経って解明出来た!無銭空中遊泳が可能とは”超”

10年近く前にドライブした際の写真です
凡その検討はついていても具体的に何処の交差点なのか従来は特定出来ずに来てました。 したがいサイトグループ内の何処かで2~3回顔だけ出してコメントは付して無かったと思います・・

時間はかかりましたが、ソコソコの時間を要して解明?に至れり

長野県北佐久郡軽井沢町「白糸の滝入口」交差点 で~す

長野県北佐久郡軽井沢町「白糸の滝入り口」交差点

直進(斜め方向に見えます)は国道146号線日本ロマンチック街道
北軽井沢・浅間牧場
草津温泉・照月湖
川原湯温泉・長野県

自然のふる里 片品「日本ロマンチック街道」”ロマンチック”な雰囲気は有れど「一人旅」なれば感じは無し・・哀しいかな

 

 

ついつい、おカタイ記事内容になってしまいます。それなのにアクセスして頂きまして恐縮です。ここでは写真集を見て頂いた方が・・抜粋写真集~(その1)[ENESYSPORT]1/3

ついつい、おカタイ記事内容になってしまいます

それなのに、アクセスして頂きまして恐縮です

ここでは写真集を見て頂いた方が ・・・

抜粋写真集 ~ ( その1 )

今、もっともオーソドックスで網羅的な運営サイト群の御案内なら

エネシスポート運営WEBサイト集エネシスポート運営WEBサイト集

因みに、当[ソフト工務店]エネシスポート 独自ドメインenesysport.jp

メジャーSNS以外enesysport.jpを含む

ファビコン画像 を新設!エネシスポート運営ページを見分け易く
タブ内に表示されるページタイトル先頭[左端]にファビコン画像を表示

 

ついつい、おカタイ記事内容になってしまいます。それなのにアクセスして頂きまして恐縮です。ここでは写真集を見て頂いた方が・・抜粋写真集~(その2)[ENESYSPORT]2/3

ついつい、おカタイ記事内容になってしまいます

それなのに、アクセスして頂きまして恐縮です

ここでは写真集を見て頂いた方が ・・・

抜粋写真集 ~ ( その2 )

今、もっともオーソドックスで網羅的な運営サイト群の御案内なら

エネシスポート運営WEBサイト集エネシスポート運営WEBサイト集

因みに、当[ソフト工務店]エネシスポート 独自ドメインenesysport.jp

メジャーSNS以外enesysport.jpを含む

ファビコン画像 を新設!エネシスポート運営ページを見分け易く
タブ内に表示されるページタイトル先頭[左端]にファビコン画像を表示

 

ついつい、おカタイ記事内容になってしまいます。それなのにアクセスして頂きまして恐縮です。ここでは写真集を見て頂いた方が・・抜粋写真集~(その3)[ENESYSPORT]3/3

ついつい、おカタイ記事内容になってしまいます

それなのに、アクセスして頂きまして恐縮です

ここでは写真集を見て頂いた方が ・・・

抜粋写真集 ~ ( その3 )

今、もっともオーソドックスで網羅的な運営サイト群の御案内なら

エネシスポート運営WEBサイト集エネシスポート運営WEBサイト集

因みに、当[ソフト工務店]エネシスポート 独自ドメインenesysport.jp

メジャーSNS以外enesysport.jpを含む

ファビコン画像 を新設!エネシスポート運営ページを見分け易く
タブ内に表示されるページタイトル先頭[左端]にファビコン画像を表示

 

京都府亀岡市の天気、昨晩の予報では降水確率0パーセント、好天気で紅葉狩りにお出かけの方も多かろう?濃霧!思い出すは富士山麓の河口湖で車中泊~濃霧の柳沢峠、時代劇シーン風は他にも

当地、京都府亀岡市の お天気 の話で~す
昨晩の当地の天気予報では降水確率は最低のパーセント
間違いなく好天気・・紅葉狩りにお出かけの方も多かろうと・・

今朝8時時点での外の天気は快晴は勿論、日が差している気配が全く有りません・・あれっ、全体に白っぽいゾ

濃霧なんです

何時もチェックしている天気予報の横に濃霧情報が有ればと・・

ちょっと待った! ならば強風情報、滑り具合情報、波高情報 等々

何十もの情報を列記するなら、予報対象の地域を細分化した各地区の天気との組み合わせ数は急増、見てチェックする方も混乱の極みに突入なるかも・・・ならば苦言?撤回、改善提案?撤回


次のドライブの旅で富士山麓の河口湖で車中泊して御岳渓谷経由埼玉方面へ向かう帰路途中に似た状況の濃霧に出くわした(続く記事)

富士登山3年前に富士スバルラインをドライブ、富士山五合目まで。河口湖で車中泊、翌早朝に濃霧の中の柳沢峠を経由して奥多摩から埼玉県へ

濃霧の早朝5時頃、秩父多摩甲斐国定公園「柳沢峠」後で知る、富士山の眺望が素晴らしい峠と”柳沢峠茶屋”でグーグル画像検索、当方アップの写真”早朝”一点?

より、濃霧の中のECO一人旅のドライブ旅写真を2枚

早朝(5時頃)そして濃霧の、秩父多摩甲斐国定公園柳沢峠
南東約5㎞に大菩薩峠が。 国道411号(青梅街道) 標高 1472m

富士山の眺望が素晴らしい柳沢峠の茶屋
柳沢峠茶屋公式ホームページ

写真撮影は、10年以上前の8月上旬、柳沢峠は霧だった
文才が秀でておれば・・「・・トンネルを抜けると雪国で・・」なる表現が生まれるシチュエーションだった

或いは、時代劇の主人公か脇役の一つでも演じられた?雰囲気
他にも有ったなぁ~

古都・京都市に名の知れた池あり。旧嵯峨御所:大覚寺の大沢池と時代劇シーンにも登場の広沢池を特集。綺麗に撮れたで賞!これで自画自賛?

渡月橋(嵐山・嵯峨嵐山・京都市・京都府)を何度も渡っていますが未だに時代劇の主人公にはなれない~チャンスに恵まれない

哀れ!時代に見捨てられた我が半生?否、人生。幾分でも挽回なるかとネット駆使に挑戦!何度か時代劇シーンは有れど・・

時代劇の主人公になれそうな雰囲気も、遂に出番無し
群馬県、赤城公園の大沼
群馬県、赤城公園の大沼
時代劇の主人公になれそうな雰囲気も、遂に出番無し – 2 –
尾瀬沼ハイキング
尾瀬沼ハイキング
京都は大覚寺の大沢池を散策、時代劇の主人公にはなれぬが雰囲気は
大覚寺・大沢池 (京都)
DSC_0498 DSC_0503
DSC_0506 DSC_0512
DSC_0514 DSC_0515

 

「旅の宿」旅宿~「旅・宿」「旅」(旅行・観光・温泉・行楽) で泊まる宿泊施設サイト「宿」(旅館・ホテル・民宿)ほか
旅の宿」旅宿~「旅・宿」「」(旅行・観光・温泉・行楽)
で泊まる宿泊施設サイト「宿」(旅館・ホテル・民宿)ほか

国道246号線 裾野バイパス「道の駅 ふじおやま」やっと辿り着くことが出来ました。空腹の我が身に食事をデジカメには充電を!心身ともに疲れ切ってグッスリの睡眠

さて、今回も直前投稿記事の続きみたいになります・・相変わらず古い話?・・でも思い出の程度は大きいですね
何時までもオノボリサン気分の抜けきれない自分、また大阪~東京間を移動する際に・・天気次第では有りますが・・遠方に聳え立つ日本のシンボル「富士山」、また富士山麓をドライブして比較的近距離から眺めても・・望みは有っても実際に登ることが出来ようとは・・

結局は色々有った富士登山、写真は多く撮って有りますが殆どは登りと火口周り「お鉢巡り」の写真です

下山時にデジカメのバッテリーが干上がった頃のタイミングで足に負傷を負い更に無理をおしての強行下山
更にさらに、何とか事無きを得て生還?出来たものの・・
その時間帯の写真が有りません! 撮って無いのです


国道246号線 裾野バイパス・・・「道の駅 ふじおやま

いろいろと有りましたが、漸く到着しました。 辿り着くことが出来ました

道の駅ふじおやま | 静岡県小山町 国道246号線沿いの道の駅

もう道の駅の売店は閉まっています
取り敢えず駐車して食料品を求め近くに有ったコンビニまで痛む足を引きずりながら・・やっとこさ・・の状態で
先程、グーグルマップでそのコンビニの存在を確認しました
現在の「セブン−イレブン駿東小山町菅沼店

先ずはシガーソケットよりバッテリーアダプタ経由で携帯電話デジカメのバッテリー充電!
次に腹ペコの自身にも充電に相当する?食料・飲料を与えました
登山前夜(ガソリンスタンド探しに終われ既に日付は変わってましたが)、仮眠前に食事をとった切り、何も口にして無かった?
ちょっとしたのは食べたのかなぁ~思い出せない
恐らくは、山小屋で少しばかり買い求める気が有ったのでは?
実際は2~3か所ほど山小屋に立寄るも多くの登山客の中、落ち着けそうに無いし軽装ゆえか・・それほど疲れてもいなかった
その頃の勢いでは比較的早くに下山が出来そうだったが・・・・・

思わぬ足の負傷で時間は大幅に経過、状況は食事する余裕もなし
もっとも食料の準備も・・・下りてからゆっくりの考えが有ったと思う

負傷する直前、デジカメのバッテリー切れまでは映りの良さそうな場所を探し回ってのシャッターを押すことに専念していた次第
従い登山・下山中の半日間は全く口にせず・・・

= = = = =
心身ともに疲れが溜まっていたのでしょう。ぐっすりと・・・
目が覚めたは朝の7時前、充電されたデジカメで下の写真をパチリ
道の駅 ふじおやま」にて
= = = = =

 

道の駅こもち(群馬県渋川市)にて・・「白井宿」・・車中泊も、周辺をドライブした際に何度かお世話に!覚えてくれてますか?

言いたくは無いが敢えて一言、言わせてもらいます
覚えている訳ないでしょう・・「道の駅」なんですよ

群馬県高崎市、榛名富士を一日貸切?で榛名湖の湖畔にて車中泊。頭隠して尻隠さず・・軽乗用車、目覚めれば自然な”自然美”に

群馬県高崎市 榛名湖 車中泊
群馬県高崎市 榛名湖 車中泊
群馬県高崎市 榛名湖 榛名富士
群馬県高崎市 榛名湖 榛名富士
群馬県 高崎市 榛名湖 車中泊後早朝
群馬県 高崎市 榛名湖 車中泊後早朝