「大原の里」タグアーカイブ

昔むかし里山に野苺を見つけ毒蛇「ハブ」に襲われる恐怖の中、甘い野生の野イチゴを食ったとさ・・昔話風も実体験なり!以前のハイキング「京都、JR円町駅~大原の里~琵琶湖大橋」の際に道端に

苺(イチゴ)の思い出・・・他

今は何処のスーパーストアでも殆ど年中の感じで「いちご」がパック売りされています・・・市場を見極めつつ温度コントロールされたハウス栽培による収穫物でしょう

先ず綺麗に美しく、時には可愛らしく見えます
恐らくは生産者の狙いの一つには見た目で「美味しそう」「旨そう」「値打ち有りそう」と感じられるように品種や栽培方法をとられているのでしょう

それに加えて大きさや色合い等、不揃いにならぬように・・・
パック当たりの単価をアップさせよう・・・と

上記の写真イメージファイルは次の、ソフト工務店エネシスポート WEB担当者の「写真・フォトアルバム・スライドショー」の

ソフト工務店エネシスポート WEB担当者の「写真・フォトアルバム・スライドショー」

写真アルバム
一人ハイキング、円町駅~八瀬(比叡山麓)~大原の里(大原三千院・寂光院)~琵琶湖大橋

から1枚の写真から切り抜いたもの・・・少しでも野イチゴをクローズアップしながら生育環境も・・・並々ならぬ思い?で試行錯誤の末に切り抜き範囲を決めちゃった次第

野イチゴ
道端には野イチゴが・・実の粒は極小・・大きくなる種だろうか
昔は毒ヘビのハブを気にしながら野イチゴを食べたことも・・
生まれ故郷の徳之島、育った奄美大島では此の雰囲気の草むらにハブが・・


(参考) インターネットの世界で多目のWEBサイトを運営中、BLOG限定でも数サイト!他の殆どのサイトさんと区別出来るのはサトウキビ等の南国?奄美群島(奄美大島・徳之島ほか)の風土・歴史にまつわる・・

懐かしい思い出~徳之島・奄美大島

懐かしい思い出~徳之島・奄美大島


写真の野イチゴより何倍も大きな野苺で本当に甘かった・・・僅かな量を毒蛇の「ハブ」に襲われる恐怖を感じつつ・・・最も飛び掛かって来そうな藪の中に見つけて・・・


益子焼(栃木県芳賀郡益子町)で有名な益子町、真岡市を散策 から

上左・・ 益子焼
上右・・ 益子町内を散策
下左・・ 益子駅 (栃木県芳賀郡益子町 真岡鐵道真岡線)
下右・・ ようこそ いちご生産 日本一 二宮尊徳 ゆかりの地へ
二宮尊徳 = 二宮金次郎  真岡市の二宮地域はストロベリータウン

 

昨日は大原三千院(京都市、大原の里)へサイクリング、綺麗!美しい庭園+紫陽花をたっぷりと!今回は素通りでは無い!珍しい事なれど・・前回はハイキングで琵琶湖大橋への途中

昨日は京都・大原の里「大原三千院」

以前にも行きましたが、ハイキングで・・しかも三千院は立ち寄っただけで門前の土産屋さんの並びを情緒タップリに・・・
その後も歩き、歩き疲れて琵琶湖大橋まで・・クタクタ・・足はガタガタ

今回はサイクリング、三千院の中へ
綺麗!美しい庭園+紫陽花をたっぷりと・・これって堪能したって表現?するのでしょうか
しかも境内では雨が・・・草・木・花には潤いと元気を与える恵みの雨か? こちらは独り、しかも時間的な制約は殆ど無しなんですが折角、全国及び各国から訪れた観光客にとっては行動が大きく乱され大変だったことでしょう
三千院内を見物中の方々も困ったことでしょうが、更には手前まで来ながら、大雨に阻まれて参詣中止になった旅行客・団体客も多かったと思う・・・門前の土産物商店街を行き来していた人の流れがバッタリと途絶えたもの・・・

多くのデジカメ写真を撮りましたが枚数が多く整理にも日数が必要


大原三千院、門前の土産商店街 大原三千院、縁側より庭園を 大原三千院、庭園内「わらべ地蔵」 大原三千院、ちょうど紫陽花が見頃でラッキー!

更に出かけて直後に亀岡市内で花壇の綺麗な花を

二条城の城郭の周りをサイクリングで一周・・・団体観光客では実現・体験難しい所作をしないとネ。 感激度で何時も負けてますんで・・・
尚この二条城一周は、たまに現場への出勤中に朝方通るとジョギングしている各年代の方々が・・・多い・・・羨ましいですネ・・このコース
二条城一周サイクリングはエクササイズ・体調維持には合わない?

サイクリングで一周してくれる人を二条城が探していたから・・さり気無くと言えたら・・・

これらの写真、いつかアップロードしたい

前回のアルバムは次

一人ハイキング、円町駅~八瀬(比叡山麓)~大原の里(三千院・寂光院)~琵琶湖大橋

「旅の宿」旅宿~「旅・宿」「旅」(旅行・観光・温泉・行楽) で泊まる宿泊施設サイト「宿」(旅館・ホテル・民宿)ほか
旅の宿」旅宿~「旅・宿」「」(旅行・観光・温泉・行楽)
で泊まる宿泊施設サイト「宿」(旅館・ホテル・民宿)ほか