以前に数回、利用したことのあるカフェ「いちご亭」にて朝のモーニングサービスを!JR嵯峨野線「亀岡駅」に一番近いこじんまりとした喫茶店。比較的新しい?ランチサービスに「お弁当」販売も

朝の軽食はJR亀岡駅(嵯峨野線=山陰本線)スグの「いちご亭」にて
亀岡駅の西側スグ

上記のメニューは2018/05/11 現在の内容です
尚、近々に改訂予定で準備されているそうです
今後もメニュー内容の変更は有り得ると思われますので、あくまでも参考にされ最終的なご確認はお店でお確かめ下さい

いちご亭

モーニングメニューから
コーヒー+トースト+卵+ミニサラダ」税込500円を注文しました

 

 

当SOHO近くで気に入ったコスパ良い食事処を自称「京都亀岡六軒長屋りんく街」と称してPR紹介していますが、それらの飲食店より少しばかり距離伸びた地点に「お食事処としぶん」が・・常連さん多そう

当SOHO近くで気に入ったコスパ良い食事処
自称「京都亀岡六軒長屋りんく街」と称してPR紹介していますが、
京都亀岡六軒長屋リンク街・・亀岡市のSOHO周辺でオススメ・PRしたい飲食店・料理店紹介ページ(個別)のLINK集
それらの飲食店より少しばかり距離は有ります

お食事処 としぶん

本格的な =めしや= Lunch & Dinner
ランチ ディナー お食事処「としぶん」

本格的な =めしや= Lunch & Dinner お食事処「としぶん」
国道9号線から少しだけ入った所にポツンと・・・
間には、現在のところ他の建物が無い為に見えてます

店内は広くてゆったりとしたスペース感、しっかりしたテーブルにチェア
店内は広くてゆったりとしたスペース感、しっかりした質感がするテーブルにチェア
調理場も十分なスペースが確保されていて清潔感たっぷり・・・

入り口に案内が・・・ 本日の日替は 「コロッケ & ミンチカツ」です
入り口に案内が・・・
本日の日替は コロッケ & ミンチカツです

本日の日替は 「コロッケ & ミンチカツ」です
本日の日替は コロッケ & ミンチカツです
見た目も美味しそう・・それだけでは無かった! 味にボリューム満点! 満足! 納得! 調理場には一見して年季の入った恰幅良い「腕自慢・味自慢・料理自慢」風のオーナーさんが・・・

HOTコーヒー付 にしました
HOTコーヒー付 にしました  オプションで+150円 [税込]

本格的でも何故か庶民的雰囲気もする品のイイ大衆食堂
本格的な=めしや= Lunch & Dinner お食事処「としぶん

本格的な =めしや= Lunch & Dinner お食事処「としぶん」 お食事処 としぶん 地図

本格的な =めしや= Lunch & Dinner お食事処「としぶん」


 

衣替え気になり先日から取り掛かった部屋の掃除・整頓ですが漸く半分ほどの片付けが進みました。冬物・夏物の入れ替え等もしていて久し振りの御対面!富士登山時に着用の帽子に・・懐かしい

気になって先日から取り掛かった部屋の掃除・整頓ですが、早速の一時停止・・・まぁ~、別に一時停止の交通違反の反則切符は無かったものの・・一旦、取り出して無造作に散らばめたままに室内散乱状態でした

ついつい今、記しているブログ等の方に優先権が移っちゃってしまう・・
これはイケないこと・・・褒められないコト・・・改めるべきことなんです

ようやく半分ほどの片付けが進みました
冬物・夏物の入れ替え等もしていて、久し振りの御対面

懐かしき思い出の富士登山、世界文化遺産登録前に一緒に登った相棒的存在
懐かしき思い出の富士登山、世界文化遺産登録前に一緒に登った相棒的存在

富士登山の前から愛用の帽子でしたが、その後も愛着あって長い事着用していました

その間の度重なる洗濯で、富士山頂よりもチョッピリ高い所に位置した事もある天辺あたりが綻びて終いには破れてしまいました

破れた帽子とは言え、そんじょそこらの帽子とは思い入れが違う、値打ちが違う、記念品的価値が違う・・・取り敢えず捨てずに取っておきました

今回みたいに思い出を改めて想い出したり出来るもの

ところで、世界文化遺産に登録後に富士登山した方に・・より価値観を認めるか?或いは人為的な箔をつけられた富士山より”標高日本一”は別として無冠の富士山に純真な?価値観を認めるか意見の分かれるところ・・・小生としましては自身の方に軍配を上げて貰いたいので・・世界文化遺産登録前の富士登山に一票を投じたい

お山ご自身様は笑っている様な・・・行司に一言・・・引き分けのままに!


富士登山の前夜、ガソリン補充で長時間の給油所探しで精神的にまいってしまった・・・その為、睡眠不足気味・・・に



02:49 この近くのコンビニショップで飲食品を購入して食事し仮眠


08:38頃 登山客の駐車列に1台分のスペースを見つけて駐車


08:52 須走口五合目から富士登山スタート


14:54 富士山頂上浅間神大社奥宮


15:35 富士山の火口周りを「お鉢巡り」しています


15:54 「馬の背」 登山靴なし・杖なしの軽装では難所の上り坂、急な坂かつ砂礫・・・・・・この上り坂は一番の難所・・後に怪我で歩行困難に
なったは別として・・シューズでは地面にくいこまず、指の付け根付近でくの字形に折れて体重の重さで滑り落ちて行く態勢に・・怖かった!
多くの登山客が登る場所なのに何故?
恐らく杖無しでシューズ履きの影響でしょう
後の須走ルート下山道になる下り坂でも、足指の付け根部分でくの字形に折れて体重の重さを足指だけで支えて走る態勢になり万事休す!


16:04 頂上にて撮ってもらった写真  ズックで杖無し
己が写った唯一の写真です


(追伸)
上部に掲載の帽子は、ズボンの後ろポケットか背中のリュックの中に・・
シャツも気に入って長い事、着用していたが2代目になり・・これも長い長~い期間にわたり着けていました・・・あっちこっちが破れてしまって人前では変な恰好が注目されそうで人目には耐えられなくなり御隠退なる

取り敢えず一品は記念にと帽子を・・・値打ち品です・・一万円では売らないゾ・・・10万円?なら考えても良い? でも他人様にはマイナス価値しか有りませんよ

因みに、衣服の衣替え整理で登山時の写真に似たズボンが出て来たが此のズボンも記念品なのか否か・・・記憶は薄れ・・・神のみぞ知る



18:01 須走ルートの下山コース。急な下り坂で砂利道
シューズ履きの足を負傷・・全く歩けない状態に・・
後に意を決して、無理に下山!更に負傷を深くすることに

想い出多い富士登山の思い出旅。予想外・想定外の出来事が!血圧上昇の原因にも?日本一標高の世界遺産:富士山に登山なら準備不足・軽装は禁物

富士山・・・富士登山

「富士登山アルバム」より一部を*厳選イイ写真*ピックアップ 9点
お鉢めぐり 「富士登山 (富士山) 2009-08-12 その2」より抜粋
デジカメ撮影を続けながら2時間弱で富士山の火口周りを一周 109点
富士登山 (富士山) 2009-08-12 その1
後に「世界文化遺産」に登録なった 下から見ても上から見ても絶景 富士山
富士登山 (富士山) 2009-08-12 その2
富士山の火口周辺を一周する「お鉢めぐり」=「お鉢巡り」も急遽決行
富士登山 写真アルバム (全部)