「サイクリング」カテゴリーアーカイブ

グーグル検索でキーワード「八王子市思い出ブログ」をセットしてネット検索したら何と1ページ目に当グループサイトの某ページの顔が!八王子市の高尾山、徳之島の井之川岳、薩摩半島の開聞岳

エコ旅・ECO旅はソコソコしているみたい・・誰が?
言っている本人が・・つまりは小生なるか?
先程、姉妹ブログ思い出写真をアップしました。
栃木方面をドライブした際に・・・宇都宮市へは”宇都宮餃子祭り”見物も含めて2~3回ほどドライブしているので経由して行ったか直行だったかは思い出せない。
確かなのは、近くの”道の駅“にて車中泊・仮眠しての事。

栃木市内見物の一連の写真アルバムはずっと前にアップロードして有ります・・・今回は、数枚ピックアップして再利用・・・

ところでアルバムには多くの写真を、ピックアップすると言うより撮影した写真群を時間軸に沿って収録する場合が殆どです
アップロードした写真が大量になると、撮影してアップした当人さえ把握し切れないですネ。 大量の写真群から、思い出し回想するのもチョッとした新鮮味を味わわせてくれる。
ましてアクセスして頂いた方には新規お見合い?に近いものでしょう。
ピックアップして枚数を絞ると似た同じような写真を見ずに済みます・・・

連携して運営するサイト群、それぞれのページ群が増えて来てコンテンツ量も多くなった今、写真などの再利用もし易い
利用許諾やら使用料やらの面倒な負担も無し・・アンタなら気軽に使ってと・・もう一人の似た人が黙認なんです

栃木市謙信平の案内板ほか数枚をアルバムから抜粋してアップ!


高血圧症と宣告され、医院経営面での営業攻勢?らしき働きかけを受けつつも無理やりの登山は結果的に血圧降下には効果的だった
登山でも奄美大島の湯湾岳徳之島の井之川岳薩摩半島の開聞岳は高血圧症の発見前?だった・・・従い、血圧低下の効果を知る由も無い。

登山が血圧を下げるに効果ありと思うにはソコソコの運動をしている事、加えて絶景を見て楽しみながらストレス発散になるからでしょう
これらが血圧上昇の大きな要因でしょうから・・・

日本国内で最高の標高ミナナム?を誇る富士山への富士登山!
写真は300枚を超えて撮りまくった・・・が、しかし・・下山時に
デジカメのバッテリーが干上がりそうになり、控えざるを得なくなった時点から足に負傷・・・後遺症をもたらして来た・・・大きな運動で下がったであろう血圧が必死の下山続行で逆行して最大限に上昇したハズ
更には後に遭遇したアクシデントでは計算上?は軽く250位の値に? でも僅か数秒間の一瞬の出来事故に血圧様もさすがに急上昇は出遅れた?

何とか「道の駅 ふじおやま」に辿り着き、疲れも有ってグッスリ車中泊、目が覚めると足の痛みも幾分引いて、高血圧の目立つ症状は無かった

全体では血圧も運動効果で下がっていたのかもネ


高尾山(東京都八王子市)の登山時の写真は1枚も無し
カメラを所持して無かった? 或いは、近くまで行って急に登山決行?
日本一?の登山者数とか。 標高はそれほどでも無く、都心に近く登り易いのかも・・

話材の少ない小生には数少ない登山体験が大きなウェイトを占めます
高尾山に登山した思い出も。 八王子市内住宅団地にての営業経験、国道のイチョウ並木神奈川県・埼玉県からサイクリングで向かったこと・・・今でもそうか未確認なれど東京都下唯一の”道の駅”に立ち寄ったりしたこと・・も。

それに殆ど懐メロくらいしか聞かない身で、唯一の購入CDの歌手、
鎌田純子」さんが”MOP多摩南大沢“で何度もライブ活動しておられる様子をブログ等で拝見して小生の記事で話材にしたり・・・数年前に閉めたらしい・・一昔前に100円ラーメンを聞き込み珍しさから西八王子駅近くの中華屋を訪れたり・・・八王子市に関連する記事も結構アップしていると思う

それで先ほど「八王子市 思い出 ブログ」で検索して見た・・
検索条件によっては2語でもヒットしたり・・も、あれっ!ヒットしそうな単語の組み合わせで表示されない・・・3~4ページ進めた。 やはり・・・
先頭ページに戻って見たら、まさか先頭付近に表示されているとは思わず実は見逃してチェックを先に先にと進めておりました。


想い出・思い出の多い登山、ウェブサイト・ホームページ・ブログにもアップ多い!「八王子市 思い出 ブログ」でキーワード検索してみた


八王子市 思い出 ブログ」で検索した時点では先頭近くに表示されていたが時間が経過してのアクセス時点ではお隠れになって姿・形が見当たらないかも・・・順位を与えるか否か?与えるにしても・・どこら辺の順位に?はグーグルの検索エンジンが決めること!

八王子市思い出ブログ」で再度、検索して見たらOKでしたが・・・


因みにサイトグループ内のオリジナルドメイン下の運営サイト群を対象に「八王子」でサイトグループ内の”Google カスタム検索”を実行すると・・

富士山(静岡県・山梨県),高尾山(八王子市),開聞岳(指宿市),湯湾岳(奄美大島),井之川岳(徳之島)の標高は?古里では有名な山々でも登山者数?や標高で日本一ほど全国的で無い。希少価値あり?

東京都八王子市 西八王子駅近くでメニューに有った100円ラーメン、わざわざ食べに行ったことも!残念ながら閉店!記憶から消えない

閉店済の西八王子駅(八王子市)近くでメニュー最安の100円ラーメン!先日は大阪市の天神橋筋商店街にて110円うどん・・お手頃感ではピカ一、毎日通うには電車賃と時間がネック!あ~残念

キーワード「日本 八王子市 奄美大島 徳之島」や「日本一 八王子市 奄美 徳之島」でネット検索して見たら・・

八王子市の都内唯一?の「道の駅八王子滝山」独り?で頑張っている。徳之島には駅は無し

行きは飯能市から青梅市そして八王子市へ、帰りは八王子市から青梅市そして飯能市へ。八王子の高尾山登山も

高尾山(八王子市)、富士山(静岡県・山梨県)、開聞岳(指宿市)、湯湾岳(奄美大島)、井之川岳(徳之島)・・北から南へ ~ 一人で登りし数少ない山々を並べる。東西南北

世界一には不可能!八王子市の高尾山、徳之島の井之川岳以外にも日本一高い富士山に登れた!思い出多い記念になるアルバムがアクセス数少ない!残念

登山した山々~高尾山(八王子市)、富士山(静岡県・山梨県)、開聞岳(指宿市)、湯湾岳(奄美大島)、井之川岳(徳之島)~で残るは富士登山の旅写真・ブログのみ

東京都八王子市の高尾山にハイキングした際の茶屋での「きのこ汁」は格別だった

大阪から「白糸の滝」、八王子市に立ち寄りディズニーランド見物。エンジンブレーキの必要性を実感

想い出・思い出の多い登山、ウェブサイト・ホームページ・ブログにもアップ多い!「八王子市 思い出 ブログ」でキーワード検索してみた

歌手、鎌田純子さんのブログに「MOP多摩南大沢フリーライブ 」の記事有り。八王子市南大沢にはサイクリング・ドライブも。生まれ育った徳之島・奄美大島のオノボリさんには幾分か別世界の旅?

多くの運営サイト群では稀有なリンクコーナーになる芸能界:歌手の鎌田純子さんのHP・BLOG。ブログに「MOP多摩南大沢フリーライブ」(東京都八王子市南大沢)投稿あり。思い出・・が懐かしい

富士登山_20090812 タイム・チャート

懐かしい思い出~徳之島・奄美大島

懐かしい思い出~徳之島・奄美大島

 

医療や健康に関する日本語でのグーグル検索結果のページ評価改善の記事をチェック。医療系キュレーションサイト対策も一因か?WEBサイト運営担当”高血圧独り言”は主にグループ内リンク集

つい最近になってGoogle検索において、医療や健康に関する検索結果の改善に向け日本語検索でのページの評価方法を更新した旨の記事を某サイトで見ました。
Google ウェブマスター向け公式ブログにても確認しました。”より信頼性が高く有益な情報が上位に表示され易く“する為の改善らしい。

タイミングを同じくして当サイトグループ内の”医療や健康に関する”ページ?の「高血圧 独り言」が表示順位を落としました。 日毎の確認での順位変動では小刻みな動きでしたが今回は大きく、それも下降した表示順位に位置してしまってます。

先に大きく話題・問題になった・・徹底的なSEO対策で検索結果での上位表示至上主義?に伴う医療系キュレーションサイトの存在が今回対策の背景の一つに有るのかも知れない。
中には根拠の無い、間違った投稿も含めて意図的に上位表示を獲得して目立たたせ最終的には広告収入増の目的を達成しようとの企てを抑制する面から大いに納得出来ますネ。
その点、当方で運営するウェブサイトの一ページ「高血圧 独り言」が評価順位を落としたは医療従事者や専門家、医療機関等からの提供では無い故、当然の結果でしょう!納得デス。

ただし当方の「高血圧 独り言」ページは広告収入を目的とした医療系キュレーションサイトでは有りません。公益性を念頭に置いた内容でも有りません。あくまで当サイトを含むグループサイト群のWEBサイト運営担当者の主に個人的な感想の独り言をリンク集スタイルにて。

然しながら高血圧症の判断となる基準値が急に下げられて高血圧症患者が激増し医療費負担の増大・血圧降下剤の売上高も急拡大とか。
政治団体化した組織の力で高血圧判定基準の下げに・・医療機関団体・製薬企業団体が寄与しているのだろうか? そう思わざるを得ない! なんで急に患者数が増えるの?
国民福祉の名の下に要医療対象者を広げ、医療費の増大・抑制気味の生活を強いての活力阻害・副作用による加害?等々
一方、組織に属さず我が身に迫った個人的な恐怖心から患者側の多くは受け身に甘んじるのみ

膨大な国の借金を抱えて少子高齢化に突入した現在、やるべき事柄の一つ・・ほんの一つに・・高血圧症の判断基準値の緩和を検討すべきでは無いでしょうか?
ソコソコの規模の工事現場へ新規入場する際に、労務管理面からか血圧の自己申告・測定日・測定医療機関までも記入をする欄が・・用意されていたり。
受け入れる現場側としては労務災害が発生した際の責任回避上のルール設定かも知れないが、そこで注目されるのが公にされている血圧基準値の存在・・
医療機関での高ぶった?緊張し切った?慌てて?余裕無く?の状態での血圧測定値はビックリする程の高い血圧~小生は神経質で緊張するタイプで毎回気にしつつ・・又かと・・
何でも医療機関内や医者・看護師さんを前にしたら安堵してか?血圧が下がる人もいるらしい。
これが客観的な打つ手なんだろうか?特別な症状も出て無い時点で周りの多くが数値に拘り過ぎると思いつつ・・振り回されてお終いの方も多いのでは危惧します。
この基準値が緩和された?元々の値?に設定されたらなぁ~と・・国民に一人以上はいる筈。

小生の場合、元々の体質には高血圧症の発症要素は有ったと推察します。 先ずは遺伝
幼い頃には塩漬け・味噌漬けが多めの食事、本土から遠く南方の離島での生活故、冷蔵庫も無く塩・味噌での保存が圧倒的。毎食の味噌汁数杯ずつ・塩辛・豚足・塩昆布・麺類・漬物・・・子供ながらも塩分の大量消費者だったし生活習慣でした。
オマケに家庭の事情によって中学校時代から親元を離れ体力的にも恵まれず若き者の特権たる運動も殆ど無し・・色んな面でのストレスも多かったハズも発信力が無かった!
高血圧症に至るは当然なるか?

何度も記して来てますが40年程前の集団検診にて血圧測定値180台の宣告?
早速、職場を辞退をせざる状況に!医者から大丈夫とのお墨付きをもらってから改めてと言われ万事休す。

それ以降、ずっと気にはすれど加齢に逆行して基準値は益々低く設定されて行った。
現に過去に数回は血圧降下剤を服用し始めるも体調不良に、副作用らしき異状も体験。
従い継続的な降下剤の服用は控えております。”トクホ“も試すも・・効果を認識する前に遠ざかっています。
ある集団検診にて指摘された高血圧症の再検査で当時住んでいた団地内の診療所に・・
どうも効き目の強い血圧降下剤を処方したみたいで足下がふらついた。
そればかりか糖尿病専門を標榜する先生には集団検診結果に示されていたであろう”糖尿病予備軍“相当の数値が大きな関心事か?やれ糖尿病患者会への会員参加を勧められたり、家族の病歴やらを当人の小生も知り得ないこと放っておいたら全員分シツコク調べようとして来た!そこまで把握しないと診療・治療出来ないヘボ医者かと・・さすがに怒ってしまった。ヘボ・ヤブとは発せずも、その寸前まで!
更には食生活に関わる食事指導云々の予約も求めて来た!何故に高血圧症で無く糖尿病?

何よりストレス発散・運動不足解消ついでに目の保養・肩凝り軽減ほか体調コントロールの一石五鳥以上を兼ねての散策・ハイキング・サイクリング・登山を・・大きな血圧降下を何度も確認済み。それにストレス軽減・睡眠時間確保に適量のアルコール摂取・・なんでも適量のアルコールなら総合的に下がる体質かも?効果大きいなぁ~アンタは。

先の我が身を案ずるばかり無理やり血圧降下剤を服用するより楽しみながらの適量の飲酒、および思い切ってのチョッとした運動(スルと言うより出かける感覚?)が一番良さそうな己の体

心配し過ぎても・・すでに富士登山、狭い車内スペースで車中泊ドライブも数多い、僅かな仮眠だけの2日間サイクリングも何度か、尤も終日のサイクリングはもっと多い!

あれから40年近く経ち多少の悪化は有るかも知れないが、放って置いても致命的な症状には至って無いのでは? 少なくも副作用をもらわなく良かったと感じてます。

尚、糖尿病歯科治療に関しても多少・軽重の違いは有れ、治療側に対する不信感も有りましたね。 特に歯科通院は早くから・・通算では相当回数にわたり歯科通いをして来ました。
10年前後になろうか?何となく金儲け主義の治療が目立って来た感じ・・さて皆さんの印象は?
最終的には、やっと信頼できる歯医者さんに出会えて今は良かったと・・本心から思います。

ただ今の先生や昔の先生方に比べ、あまりにも金儲け丸出しの先生達に希少な我が歯の治療を委ねざるを得なかった事が歯がゆい。歯が?否、心が痛い!
感じたことや思うことも併せて当ページ内に記して有ります。

決して”信頼性が高く有益な情報”を発信しているページでは御座いません
ただ自身の医療機関通いで、必ずしも対等な立場・真面な治療方針とは思えない場面を体験して来て場面場面を参考にしたい患者さんもおられるのでは? 小生自身が事前に気を付けるべき事象の参考例を目に留めていたなら早目の対応も可能だったかも?
一つでも場面を窺い知るサイトやページが有った方がと思うと同時に、己の備忘録代わりに・・更には医療機関への・・も込めて・・・


高血圧独り言

サイクリング一人旅、(大原の里)京都大原三千院~(壱)門前参道~(弐)境内庭園~(参)あじさい。ハイキング一人旅、(零)一年前、琵琶湖大橋までのハイキング途中に。ひょっとして昔にも?

京都大原三千院まで2回行きました。 或いは3回?
と言うのは記憶が朧気で思い出せないが、今から40年以上50年未満(算式的な表現で情緒が全く無しは、小生の専売特許)も昔のことでございます。 あれは初めての職場のレクレーションで京都市内にてバスに乗り田舎方面へ行ったことが有ります。 縁側らしきところの微かなイメージが・・・あれは大原三千院だったのだろうか?

先のサイクリングしつつの大原三千院詣では吾輩にしては珍しく拝観料も負担して境内へ・・・さすがに値打ちが有りますネ

境内の庭園美に、あじさい苑(シーズンでした)

通常の神社仏閣巡りはサイクリングハイキングのコースの途中に門前にて立ち寄った印にデジカメでパチリするだけ

先の大原三千院の境内では存分に写真撮影をしました
門前参道の様子も撮ったよ・・・下の各アルバムに収録







サイクリング一人旅、(大原の里)京都大原三千院()門前参道~情緒を漂わす風情の参道を散策
サイクリング一人旅、(大原の里)京都大原三千院()境内庭園~情緒を漂わす風情の庭園を満喫
サイクリング一人旅、(大原の里)京都大原三千院()あじさい~情緒を漂わす風情の紫陽花鑑賞
ハイキング一人旅、(大原の里)京都大原三千院()一年前、琵琶湖大橋までのハイキング途中

サイクリング一人旅(大原の里) 京都大原三千院 門前参道
情緒を漂わす風情の参道を散策

サイクリング一人旅(大原の里) 京都大原三千院 境内庭園
情緒を漂わす風情の庭園を満喫

サイクリング一人旅(大原の里) 京都大原三千院 あじさい(紫陽花)
情緒を漂わす風情の紫陽花鑑賞

円町駅~琵琶湖大橋ハイキング 途中に大原三千院にも立ち寄る
琵琶湖大橋 琵琶湖大橋有料道路 JR堅田駅

 

昔の写真は皆無に近い。高校時代まで全体写真のみ。自前のカメラは四国サイクリングの頃に?その後の白黒写真は処分済み。今は備忘録にWEBコンテンツにデジカメ撮影して写真を整理活用

元々、自身が写った写真なんて殆ど無かったですネ

記憶に残る最も古い写真は小学校入学前に祖父の葬式の一環で、お墓に向かう参列写真だった

終戦後から間もなく、未だ米軍の統治下に有った状況で郷里の奄美群島全体が余裕が持てるものでも無かった

加えて大所帯の我が家は全く余裕は無かったハズ・・従い学校などでの全体写真以外は殆ど無い・・・従い個人的に手持ちの写真は数年後あたりから・・因みに生まれる前、戦前の古き家族の写真はアルバムで見たりしたが・・・

小学校・中学校時代も小さな集落を転々、勿論ディジタルカメラなんて登場の予測も出来てないのは当然・・・冗談で失礼

100戸前後の集落では写真屋さんも経営が成り立つ筈も無く、当たり前のように出店は無し・・・当然の事ながら・・

カメラを所有したのは何時からだろうか?定かでは有りません!

最初の就職先にて休みを利用してサイクリングに出かけました

先にも後にもサイクリング専用のドロップ式ハンドル自転車を社内製品購入制度を利用して購入したもの
本体は確かに軽かったが、現在に見られるオートライト式照明で無く、また幸いにも重たいダイナモ式発電機でも無かった

懐中電灯なれど問題は、その重さ・・・
潜って海中での漁獲用らしき”海中電灯“と呼べる代物
確か単1乾電池3個を収蔵し外側は厚めのゴムの包み、ガラスの周囲は金物のパッキン押え也
兎に角、重たい・・・ダイナモ無しで幾分は軽かろうが・・・

最終的には出勤時に時間に追われ駅まで乗り付けたサイクリング車、小生には高価すぎるし思い入れの有るサイクリング車なれど帰りには居なく?なってしまった! 信じられない状況に・・
翌日も含めて4回ほど、駅横の駐輪自転車の列を恨めしそうに血眼になって探したもの・・・持ち逃げた奴は、今何処で何してる?

その思い出のサイクリング自転車で走った主だったコースを幾つか・・
先ず最初のサイクリングは、大阪府池田市を経由して何を隠そう・・現在居住の亀岡市までの往復でした。
本格的なドロップハンドル、前かがみで狭いハンドル幅はその日が初めて・・峠を越えいよいよ下り坂、しかもクネクネとしたジグザグの下り坂
一瞬、転げ落ちた。 石ころ路面に転げ落ちた。 すぐにゾッとした。
ガードレールに幾分触るも助けられた! 左側は高低差3~4mはあっただろうか?岩場の川でした。 川沿いに通るジグザグ道路の下り坂を慣れないハンドル捌きで・・後ろを少しだけ振り返った途端、バランスを崩したのであろう!擦り傷だけで済んだ・・

以後は曲がった下り坂で後方を振り返るのは注意してます。 尤もハンドル幅の狭いドロップハンドルのサイクリング自転車は身内になってくれないが・・先立つもの無きのを見通して敬遠しておられるみたい。
好意的に見れば未熟なハンドル捌きの身の安全を慮ってかも・・

京都市琵琶湖西岸~今津小浜(出発時点での目的地は此処まで)~宮津(天橋立の対岸にて一泊)~福知山市(二泊目)~帰宅

小豆島一周サイクリング

淡路島一周サイクリング

此処までは、職場での団体旅行は何度か有れど何れも個人撮影の写真を見た記憶は無いですネ。

さて別の夏休みに四国ほぼ一周サイクリング、ハンドル捌きで不意に倒れた訳では無く、初日の強行軍で今で言う熱中症か?日射病とか言っていたような・・もう限界と認識は有れど、跨る自転車から降りる行動が出来ない!かと言ってペダルも漕げないゆえに前進もしない。 道端の少しばかり草が生えていたような辺りに徐々に倒れこんで行く。
分かっちゃいるけど止められない! 表現は当たっては無いが体の動きはそうだった。 もう痛みも感じなかった? ゆっくりだったから? 倒れこんで行く自分を当たり前のように受け入れる感覚でした。
あれは本当の熱中症だった! 四国の徳島から室戸岬の国道、今はどうか分らぬが所々に自動販売機が置かれている訳でなし・・兎に角、初日だけで肩の周辺が日焼けと言うより焼け爛れて今でも火傷の後遺症
出来るだけ肌を焼こう!と肩も丸出しで強烈な日差しを一気に受ける。

その後にも睡眠不足・疲れ・日射病で小さな海岸に下りて仮眠をとる
漸く室戸岬に・・
さすがに参ってしまい、高知市内で安宿にて一泊
足摺岬に立ち寄り、宇和島市内にて同じく安宿で一泊

永遠に?続くミカン畑を横目に走り続けて松山市内道後温泉にも

夏休み最終日は疲労回復に一日をとサイクリングは松山にて切り上げて当時の国鉄列車にて自転車共々お世話に・神戸にフェリーで・・


この際、ただ走るのが目的ゆえに写真撮影は少ないものの室戸岬・足摺岬の白黒写真は長いこと保管していました。この頃からか白黒カメラを所有したのは? 否、所有じゃなくてポラロイドなどのインスタントカメラ使用だったかも?
カラー写真の時代になっても、その後に撮った白黒写真を見ることは殆ど無く無造作に入れ物に・・

整理もせず見る事も無いならと、処分してしまった


ウェブサイトの構築運営・運用も比較的順調に推移しています
従来は元々、少ない写真ながら整理もままならず、合わせて物忘れと言う難を持つ身に、救いの援軍が現れた!

ディジタル形式での撮影・保存、整理保存し易いアプリケーション・ソフトの存在などから、今後ディジタルカメラで撮影するカラー写真を整理して残して行こうと考えるに至りました

幸いに国内は勿論、世界的にも有名な観光都市の古都京都は至近
サイクリング・ハイキングでも訪れる事も可能・・エコ旅が実現可能
他方面でのハイキング・サイクリングの際の写真も含めてWEBサイトのコンテンツ充実に・・・
それが可能になった背景も有り、旅・宿・観光・温泉・飲食などに係るコンテンツも取り込みサイトグループ全体の向上を目指しているところです。

今では、富士登山の写真集やエコ旅中心のアルバム集などを結構アップロードして有ります

従い、写真アルバム集に関連したキーワードでネット検索して見るとソコソコ検索結果に顔を覗かせるケースも・・


例えば下記キーワードで検索すると・・

京都旅 アルバム集

京旅 写真集

尚、検索結果は Google  グーグル のみ知る

検索して見たら一端は覗き見ることが出来るのでは?

温泉旅・ひとり泊の本を購入、共感出来る点があり流れに沿って過去旅を想い出す~旅の備忘録

「旅の宿」旅宿~「旅・宿」「旅」(旅行・観光・温泉・行楽) で泊まる宿泊施設サイト「宿」(旅館・ホテル・民宿)ほか
旅の宿」旅宿~「旅・宿」「」(旅行・観光・温泉・行楽)
で泊まる宿泊施設サイト「宿」(旅館・ホテル・民宿)ほか
車中泊
ドライブ
ハイキング
サイクリング
世界遺産
富士登山

 

鎌田純子さん、昨日のブログ記事”MOP多摩南大沢フリーライブ”八王子市南大沢にはサイクリング・ドライブ。故郷が徳之島・奄美大島の小生には都会周辺のベッドタウン散策もフレッシュな栄養源?

歌手の鎌田純子さんの昨日のブログ記事に「MOP多摩南大沢フリーライブ」の件が・・以前の記事にも「MOP多摩南大沢フ」でライブコンサートをとの記載が有りました。


鎌田純子オフィシャルサイト

ホームページ Blog Blog(従来)

サイン入りCD ・・ My BLOG


歌手の”鎌田純子”さんサイトLINK

◆鎌田純子オフィシャルサイト

◆ブログ BLOG ←(従来)

ブログ (New) BLOG ←(=NEW)

◆ツイッター Twitter


八王子市南大沢にはサイクリング・ドライブを何度か。 故郷が徳之島・奄美大島のオノボリさん気分の抜けきれない小生には都会周辺のベッドタウン散策もフレッシュな栄養源になっていたもの?
また何度か営業の仕事で八王子市内の住宅団地にも・・

以前には下記のような記事などの投稿も・・東京都八王子市に関して

初の試み!ブログ内にTwitterツイートの埋め込み採用。歌手”鎌田純子”さん、草津温泉の湯畑をバックに!八王子市三井アウトレットパーク多摩南大沢にて何度か「MOP多摩南大沢フリーライブ」

多くの運営サイト群では稀有なリンクコーナーになる芸能界:歌手の鎌田純子さんのHP・BLOG。ブログに「MOP多摩南大沢フリーライブ」(東京都八王子市南大沢)投稿あり。思い出・・が懐かしい

歌手、鎌田純子さんのブログに「MOP多摩南大沢フリーライブ 」の記事有り。八王子市南大沢にはサイクリング・ドライブも。生まれ育った徳之島・奄美大島のオノボリさんには幾分か別世界の旅?


懐かしい思い出~徳之島・奄美大島

高尾山(八王子市)、富士山(静岡県・山梨県)、開聞岳(指宿市)、湯湾岳(奄美大島)、井之川岳(徳之島)・・北から南へ ~ 一人で登りし数少ない山々を並べる。東西南北

想い出・思い出の多い登山、ウェブサイト・ホームページ・ブログにもアップ多い!「八王子市 思い出 ブログ」でキーワード検索してみた

登山した山々~高尾山(八王子市)、富士山(静岡県・山梨県)、開聞岳(指宿市)、湯湾岳(奄美大島)、井之川岳(徳之島)~で残るは富士登山の旅写真・ブログのみ

時の経過は有れど徳之島・奄美大島での生活でラーメン食べた?後に鹿児島市で50円ラーメン?更に年月経ち八王子市で100円ラーメンを食べたこと有ったが・・

富士山は標高日本一、東京都の手頃で人気は高尾山(八王子市) 、鹿児島県と言えば桜島・城山・開聞岳、奄美群島では湯湾岳・井 之川岳

ESP - ENESYSPORT

阿蘇山・開聞岳・室戸岬・足摺岬・淡路島・小豆島・天橋立・琵琶湖・江の島・城ヶ島・牡鹿半島・尾瀬沼・富士山ほか登山、ハイキング、サイクリング、ドライブ・・あの時あの地~懐かしき思い出

もう一度、ネットで行ってみよう ヨ

行けたらイイが・・ちょっと・・?
~開聞岳
~阿蘇山修学旅行、外輪山ドライブ
鹿児島~四国~ ヒッチハイク
~四国サイクリング・散策
~淡路島サイクリング
~小豆島サイクリング
~琵琶湖~今津~小浜~宮津~
福知山~ サイクリング
須坂 小布施のリンゴ畑をバイクで
~江の島サイクリング
~城ケ島サイクリング
~長瀞~秩父サイクリング・ドライブ
~大阪・京都・今津~天橋立サイクリング
永平寺ドライブ
牡鹿半島ドライブ  金華山を眺めつつ
牡鹿半島を周回・・・ガス欠 寸前
那須・黒磯ドライブ
日光ドライブ
尾瀬沼ハイキング
富士登山
喜多方  会津若松   裏磐梯

大内宿  仙台 松島

軽井沢  佐久高原
国道9号線を西から東へドライブ
国道2号線を西から東へドライブ
越前海岸、能登半島ドライブ
福井 越前 加賀ドライブ
信州・軽井沢ドライブ、他
喜多方、秋保温泉、仙台、松島
金沢・兼六園 水戸・偕楽園 岡山・後楽園
京都~福知山~宮津(天橋立)サイクリング
京都美山 かやぶきの里、サイクリング
琵琶湖一周サイクリング
大内宿観光協会  磐梯山  せんだい旅日和
白川郷
ひるがの高原  郡上市観光連盟  湯涌温泉観光協会
答志島
太宰府天満宮  ながさき旅ネット
秋吉台・秋芳洞観光サイト
その他、思い出して・・思い出すため

「旅の宿」旅宿~「旅・宿」「旅」(旅行・観光・温泉・行楽) で泊まる宿泊施設サイト「宿」(旅館・ホテル・民宿)ほか
旅の宿」旅宿~「旅・宿」「」(旅行・観光・温泉・行楽)
で泊まる宿泊施設サイト「宿」(旅館・ホテル・民宿)ほか
ハイキング・サイクリング 世界遺産、富士登山
ネット旅・エコ旅NET・青春18きっぷの旅
高血圧症よ一時停止!ECO一人旅

懐かしい思い出~徳之島・奄美大島
懐かしい思い出~徳之島・奄美大島

高血圧の件。特定健診で驚異的な最高・最低の記録値!血圧管理手帳に記録。家庭血圧測定の写真等アップ。我が身に限っては副作用の懸念が残る血圧降下剤服用より適量な飲酒がベター?

既に何件も投稿しています。 高血圧関連記事を・・
最近は御無沙汰気味でしたのでここら辺で頑張って (何を頑張るつもりなの?アホらしい・・・ワ)
次の運営サイトの下記ページ「高血圧 独り言」は我が高血圧症特集ページでネット検索ではソコソコの表示位置をキープしているのではないでしょうか。 ご興味有ればアクセスされて下さい。

日頃、疑問に思うことやファジーな状況に気を揉みすぎる我が身のことなどの呟き独り言を特集ページに収録したものです。

 ネットはフィットな住ま居るライフ

エコでフィットな住まいる住生活(スマイルライフ)


高血圧独り言


特定健診」の受診案内が届いていたので行って来ました。
毎度、指摘や指導を受けるものですから表れる数値を少しでもイイ方向に・・ならば節食で休養を十分にとってから・・受診期限も近づいて来た故、超万全では無いが思い切って・・・
なんぼ万全な体調に仕上げたつもりでも、元々持って生まれた遺伝は有効?ジタバタしても始まらない! でも思い当たる節は多いですね。
ここ1年半以上になりますか?血圧計を購入してチョコチョコ測っております。・・嫌な顔しかしない高血圧症さんの顔色を伺いながら。
それで世間様が指摘する程でも無いではないかと変な納得をしたり。
思いの外、血圧は落ち着いているとの妙な自信?を持って初めて受診するクリニック へ 勢い勇んでLet’s go !

何時もの事ながらお先真っ暗! 何で? どうして? どないして?
日頃の家庭血圧を知る今回は事前の予想が楽観的は当然で・・
あれっ? 最初から200越えだ! 一瞬に精神状態が血圧上昇に都合よく進んで行きます。
血圧測定時によく言われる”一度、深呼吸してから“なんて通用しない
最高血圧も最低血圧も今までにお目にかかったか否か記憶が思い出せないくらいの高い血圧値の連続ホームランです。
受診票に記載された最高血圧 – 最低血圧
1回目が 193 – 136   2回目は 200 – 122
他の測定結果は下記写真にて・・

自身の生活リズムが極端に急変化した訳でも無いのに・・毎度の事ながら疑問が・・何故なんでしょうか? このギャップは?
あまりの測定結果の数値の差は? 測定誤差の範囲を大きく超えているのでは?
確かに小生みたいに院内での血圧測定で急上昇するタイプもおれば逆に先生の前で安心されるからか却って降下する方も現におられるらしい

何べんも言い訳?していますが最初に180台の高血圧を指摘された約40年前・・以来、数回は血圧降下剤を服用しだした・・が大概は足下がフラついたりの体調不良に陥ってます。
富士登山や僅かな仮眠でのサイクリングも数回ほか結構、キツイ動きもして来たのに・・・


健診結果は後日に受け取れる予定
受診直前に院内備え付けの血圧計で測定したうちの一部

特定健診時に頂いた「血圧管理手帳」に、その後の約2週間の朝夕それぞれ2回ずつの家庭内測定値を記したものです


2017/09/14 夜

最高血圧 – 最低血圧: 141 –  91

最高血圧 – 最低血圧: 158 –  89

2017/09/15 朝


最高血圧 – 最低血圧: 165 – 102 最高血圧 – 最低血圧: 154 – 102

2017/09/15 昼 (左手)

最高血圧 – 最低血圧: 131 –  81 最高血圧 – 最低血圧: 128 –  81

2017/09/15 昼 (右手)

最高血圧 – 最低血圧: 126 –  82 最高血圧 – 最低血圧: 137 –  80


人の身体は色々、生まれつき体調面で一生心配要らない方々も多いことでしょう。

表現は悪いとは思いますが、気ままな高血圧にビクともしない鉄塊みたいな身体能力をお持ちの方も御心配無用でしょう。

ごく一般的な高血圧症の方々も色々な対症療法や自然治癒に努めておられることでしょう


逆も有り、程度も千差万別なら・・あくまで小生に限っての話ですが・・
日常、家庭内で血圧測定をしていて数時間単位の血圧変動を見ていると顕著な傾向として・・・適量の飲酒(お酒・ビール・発泡酒)で数時間にわたり15~30程度の血圧降下の影響を受ける体みたい。
適量のアルコールが生理的な血圧降下の効果があるとは見聞きしていましたが実感! 小生の場合はストレス解消面の要因も大きい?
適量を貫くことが出来るなら数時間にわたって程良い血圧降下が期待できる飲酒でもって血圧降下剤の服用の代わりに・・
今まで血圧降下剤の服用で副作用的な体調変化が何度か見られた訳ですが敢えて其のコース?は選択しない・・・と

因みに上の写真にある血圧値は飲酒せず・アルコール注入無しでの測定値でした・・・従い、口から気持ちよく注いだなら更に10位の低下は有り得たかも・・・おっと、変な自慢したら高血圧症の本性が表面化!


若くに高血圧症の指摘あり。場慣れ無き神経質で緊張する性格・性質の小生には血圧上昇の原因!血圧降下剤服用後の体調不良で服用中止。無理なハイキング・サイクリング・登山を何度も。何故?

高血圧独り言

何度か走った[埼玉県道]川越狭山自転車道(入間川サイクリングロード)、何っ?ここでもママチャリ・サイクリング?そうだなぁ~此処から江の島や城ヶ島にもママチャリで行ったことも・・アホか!

川越狭山自転車道(入間川サイクリングロード)

自転車の世代は違ったかも知れませんが、埼玉県内から神奈川県江の島城ヶ島へ仮眠とりながら・・・ままチャリ で Let’s go !

ここは走り易いコース・・・気分すっきり・・イイ気分

今から約10年前の在りし日の思い出でした

ちょっとは若い時代? 少なくともソコまで戻りたい・・・

「旅の宿」旅宿~「旅・宿」「旅」(旅行・観光・温泉・行楽) で泊まる宿泊施設サイト「宿」(旅館・ホテル・民宿)ほか
旅の宿」旅宿~「旅・宿」「」(旅行・観光・温泉・行楽)
で泊まる宿泊施設サイト「宿」(旅館・ホテル・民宿)ほか

埼玉県の秩父市・長瀞町方面には何度かドライブやサイクリングで・・自然豊かで風光明媚。西部秩父駅近くに温泉が・・温泉好きのハイキング客いらっしゃ~い!

本日付けの「日経MJ」を見て・・・
西武秩父駅前温泉 祭の湯」が4月にオープンして
ハイキング客の滞在で賑わい始めた?らしい

秩父長瀞周辺は何度かドライブサイクリングで訪れています
セメント業が隆盛を極めた時代も有ったと思う
下記写真の西武秩父仲見世通りにも立寄ったが、その際は人並みも少な目で・・・軽食に何を食べたか思い出せない
その時だったか別の日だったか急に雷雨に見舞われスグ近くで雨宿り
向かいの武甲山を眺めながら・・・

或る年の正月に秩父市へ
秩父神社初詣を・・・でも長い待ち行列故に又の機会にと・・失礼する

毎回の如く道の駅には立寄ってました

埼玉県、秩父周辺特集


秩父市  西部 秩父仲見世通り

秩父神社に秩父鉄道の御花畑駅(<br /> 可愛らしい名付け)秩父神社

道の駅・・・今は様変わりしているかも?


注意 牛の横断あり ~ 秩父高原牧場 「彩の国ふれあい牧場」

CIMG5943 CIMG5951

埼玉県 秩父市~皆野町、美の山公園(美の山国民休養地)

123-CIMG5394

100-CIMG5371

埼玉県秩父市の滝沢ダム周辺をドライブで通ったことも有ったなぁ~

滝沢ダム

埼玉県秩父郡長瀞にて、長瀞ライン下り・岩畳・長瀞船玉まつり。近くで口にした「きゅうり浅漬け」がとても美味しかった

CIMG0590

秩父鉄道 長瀞駅
見えまする自転車は、この他には1~2回しか使用せず
タイヤなどが自然と朽ちていった
ライト・荷台・泥除け無いためママチャリで・・

CIMG0589

本番前、準備中?練習中?
長瀞船玉まつり  長瀞町観光協会

以前に埼玉県、東松山市から秩父市へ向かうドライブ中に。山道近くに咲く桜・ツツジは綺麗・美麗
秩父市近郊 つつじ が綺麗! 秩父市近郊 自然に咲き美しい!
埼玉県 秩父市周辺 見事なツツジ 埼玉県 秩父市周辺は自然沢山
秩父市近郊 つつじ 咲き方が自然! 埼玉県 秩父市周辺は桜もツツジも
埼玉県 秩父市周辺 ツツジ 埼玉県 秩父市周辺 桜・つつじ
埼玉県 秩父市周辺 山桜 埼玉県 秩父市周辺 山桜
埼玉県 秩父市周辺 つつじ 埼玉県 秩父市周辺 山つつじ
車でドライブ。妙義荒船佐久高原 国定公園「十国峠」、メルヘン街道、最高地点 「麦草峠」、早朝の秩父多摩甲斐国定公園 「柳沢峠」

早朝の秩父多摩甲斐国定公園 「柳沢峠」

一昔前には埼玉県秩父市に向け何度かサイクリング・ドライブを!このルートの風景に気が晴れリラックス!有難う

埼玉県内をドライブ ~ 西部鉄道 芦ヶ久保駅、道の駅 果樹公園あしがくぼ

1-CIMG2518
西部鉄道 芦ヶ久保駅 (埼玉県)

2-CIMG2531道の駅 「果樹公園あしがくぼ」 (埼玉県)

 

今朝は涼しい風が・・心地良い風でもサイクリングには強すぎる風が吹いています

朝方から涼しい

天を見上げると雲は点々と・・

心地よさそう・・絶好のサイクリング日和なり・・ちょっと待った!

風が・・心地良い風でもサイクリングには強すぎる風が吹いています

何事も程度、適度の数・量・強さが必要なんじゃ

追い風に向かい風で差し引きの負担はゼロ?でも向かい風の局面で体力面・精神面で参ってしまったら元も子もない
追い風、大幅に優勢なら良好な風向きと評価してあげよう

次回サイクリングの際は、その点を覚えていて良しなに・・

 

小江戸、菓子屋横丁で有名な埼玉県川越市。同じく蔵の街で知られる栃木県栃木市。琵琶湖一周サイクリングの際は遠くに滋賀県彦根市の彦根城・・満開の桜を見物に入城したことも

目立ちませぬが・・”お江戸“と記載したのは直前の下記記事にて

いつに無く洒落て飲もう!我が人生で一番洒落たゴージャス?なコーヒーの一時も有れば、こんな一時も有りましたね。JR東北本線郡山駅構内のフードコーナーにて

青春18きっぷの旅、2日目の夕刻に”江戸”に
江戸城なら入城・・・この場合は? まさか参勤交代は無かろう

地方にも江戸で知られる町は有り、何でも御謙遜されて”小江戸“と称して・・・ならば其処は”大江戸“だろうか?

何でも「小江戸サミット」が有るそうな・・会議の中身は?


埼玉県川越市の近くに住んでいたことも・・・
従い、サイクリングで菓子屋横丁辺り・・蔵の街並みも何度も
小江戸で仕事もしたことになります


栃木県栃木市にはドライブで・・・
同じく小江戸と呼ばれる蔵の街が・・・


栃木市街を眺める


栃木市街  巴波川 (うずまがわ)


滋賀県彦根市には何度か・・
近い所では琵琶湖一周サイクリング(ビワイチ)の際に・・・

琵琶湖サイクリング


JR彦根駅前ロータリー近くの交差点


写真中心の上部にホンの僅か、小さく小さく顔を出しているのは
彦根城、スグには認識できない?


武蔵国 川越、下野国 栃木、近江国 彦根 に思いを馳せて・・

「旅の宿」旅宿~「旅・宿」「旅」(旅行・観光・温泉・行楽) で泊まる宿泊施設サイト「宿」(旅館・ホテル・民宿)ほか
たび宿

旅の宿

旅やど

旅と宿

今は懐かしい!山ツツジ・山桜が癒してくれる風光明媚な山道をドライブ。埼玉県、秩父・長瀞辺りを。下道をサイクリングしたことも有った・・思い出多い小さなエコ一人旅


工務店 + ソフト ⇒ ソフト工務店
エネシスポート

システム開発・ソフト制作のソフト工務店エネシスポートウェブ担当者の写真アルバム集サイト(下記)には
富士登山の旅、ハイキングの旅、サイクリングの旅
当地(京都府亀岡市)に隣接の古都京都のエコ旅は
多く収録・・・お暇ならアクセスを・・・サイトがお待ちしています

アップロード済みの写真アルバム・LINK集写真アルバム集サイト

懐かしき「写真集・フォトアルバム・スライドショー

若くに高血圧症の指摘あり。場慣れ無き神経質で緊張する性格・性質の小生には血圧上昇の原因!血圧降下剤服用後の体調不良で服用中止。無理なハイキング・サイクリング・登山を何度も。何故?

ちょっと無理したかなぁ~・・・高血圧症を恐れてばかりでは・・
若くから血圧降下剤を服用しなくとも・・
高齢者になろうとも”無理に降下剤の服用”は待った!
幾分、高血圧症には目を背けてレッツゴー!

富士山へ須走ルートで登山(富士登山)
での出来事 (その一 ~ その五) 全画面表示
富士登山  ハイキングサイクリング で高血圧症体調確認
登山に加えハイキング・サイクリング強行で高血圧症に徹底挑戦、血圧下がれ!
一人ハイキング、円町駅~八瀬(比叡山麓)~大原の里(三千院・寂光院)
~琵琶湖大橋
 ・・・ 約40Km 歩け歩けで歩いた 血圧降下目的もあって・・
大原三千院 琵琶湖大橋、最高地点
サイクリングECO一人旅、奈良県(東大寺・奈良公園の鹿・三輪明神
・石舞台-高松塚古墳)、仮眠泊二日
 ・・・ 後日、数日間は正常血圧で推移
僅かな仮眠で走り通した一日半、約180Km大和路奈良・飛鳥サイクリング
奈良・飛鳥、石舞台古墳 奈良・飛鳥、高松塚古墳
琵琶湖一周サイクリング 2014-07-12 (びわ湖)「ビワイチ・びわいち」

先は長いゾ! 先ずは向こうの橋を渡らないと・・・

琵琶湖 沖島

サイクリングも傘が必要になるとは・・
案内板には「びわ湖サイクルライン」
瀬田唐橋から (左回り)108Km

レジャーにかける費用が全然違いますネ
おっさん、その自転車、ママチャリで何処まで行くの?
なに?琵琶湖を回って亀岡まで?ホンマかいな!アホと違いまっか


京都府の宇治・宇治田原、滋賀県の信楽・水口・瀬田~サイクリング

京都府、亀岡市を出発し京都市内・宇治市の世界遺産「平等院」
・宇治川の天ヶ瀬ダムは往復とも・「日本緑茶発祥の地」宇治田原町
滋賀県、甲賀市(朝宮茶・信楽焼の信楽町・宿場町の水口町
)~野洲川沿いに草津市~大津市(瀬田の唐橋・瀬田川洗堰=南郷洗堰)


宇治川の天ヶ瀬ダム(治水と上水)
琵琶湖~瀬田川洗堰~宇治川(本名は淀川?)の流れを


天気良し、日曜日とあってグループでサイクリング
ツーリングを楽しむ人々が多い
それにしても、ママチャリが一緒に写すな! と
体力・装備・投資費用から走行速度は2.5~3,0倍
自転車を押している間は10・0倍の違いが


足の疲労度合いも頂点に・・出発時にリュックにしのばせた、お茶
ここで出番、「お茶で~す」

さて写真は、 あさみや茶「株式会社山本園
当サイトグループ内の複数箇所にて勝手ながらリンクしてます

高血圧独り言

鴨川を散策。全国各地・世界各国から観光旅行に来られた皆様には申し訳無い!古都京都も夏の真っ盛り。ママチャリでもサイクリングなら無謀では無い。銀閣寺(慈照寺)から「哲学の道」

先に京都市内をサイクリングしながら撮った多くのデジカメ写真

ソフト開発サイト の立上げ・チューニング作業が先だと・・整理してのアップ作業が後回しに・・・

部分的に姉妹サイトに写真集記事として2件アップ

何れは残りの写真も含めて写真アルバムにして整理したい・・が
先の保証は無し

でも宝くじが大当たりなら保証?

と言っても宝くじと言うものは買わないと当たることも無いらしい

期待しても駄目だって・・・


古都京都も夏の真っ盛り。鴨川を散策。全国各地・世界各国から観光旅行に来られた皆様には申し訳無い!近場からサイクリングでスイスイはチト頂けないか?御免

ママチャリでもサイクリングなら無謀では無い、猛暑盛りの夏場でも却って心地良い京都見物!銀閣寺(慈照寺)から「哲学の道」へ。哲人になったみたいと言うは何処かの一人旅人ナリ

「旅の宿」旅宿~「旅・宿」「旅」(旅行・観光・温泉・行楽) で泊まる宿泊施設サイト「宿」(旅館・ホテル・民宿)ほか
旅の宿」旅宿~「旅・宿」「」(旅行・観光・温泉・行楽)
で泊まる宿泊施設サイト「宿」(旅館・ホテル・民宿)ほか

追記:さて大きく残りしパート「臨済宗大本山 南禅寺」の面々を・・

京都府・大阪府でのソフト開発向けウェブサイトの立上げも一段落。撮ったまま未整理だった「臨済宗大本山南禅寺」の写真集

 

血圧変動は大きい!どう捉まえるか?緊張・ストレスで最高潮に達した時点を強調するか?全体的な流れ・傾向・平均?を見つつ穏便な治療方針採用?諸々な面からの医療改革なるか?バックアップでストレス削減

スポーツには縁遠い人生だった

体格的にも諸々の生活環境的にも・・・

でも大病を患ったことも無い!・・・が

若くして180台の数値・・・集団検診での血圧測定値を指摘され

以降、血圧降下剤の服用を勧められたり・・・

でも副作用の影響を何度か直接に体験し、ただヒタスラ怯えて来ました

加齢による多少の血圧上昇は有るのは当然でしょう

それは人生で生理現象の一つの現れでしょう

血圧上昇一番の原因・要素はストレス・緊張に生活習慣でしょう
遺伝効果は運命の一つ・・・自身では対応出来ぬ!

人前で話した体験が貧弱な祖母との二人暮らしに転校の繰り返しでスポーツと言える運動は皆無・・・無縁だった

でも何故かスポーツの代わりに歩いたりりサイクリングを・・
仕事も前半はデスクワーク中心も後半は歩き・立つ動作がメイン

あれから40年ほど経とうか

適量のアルコールを口にすれば40年前に指摘された最高血圧180台が130台にも、大概は140台で・・・酷い???時は120台にも急降下・・・この時点で漠然と強めの血圧降下剤を言われるまま服用したら・・足下がフラツク! 神経質なら悪循環では?
最悪は心臓の鼓動が徐々に弱まって行く体調に・・・この時は糖尿病予備軍と言うことで当該の薬も併用直後だったが・・そこまで他人様は面倒見てくれない

たまたま近く故に帰宅して安静に・・・勿論、薬の服用は即刻中止!

今、何とか生き永らえております。

結構、無茶なハイキングやサイクリングを・・・この年で・・・

意外と・・・好結果に・・・


・・・


先程、気になってました関連データのバックアップ作業を終えました

今回は、最近のトピック的な出来事! 「ソフト開発サイト」の新設直後のバックアップ作業で無事に済んで一安心・・・ホッとしている次第。

その件については下記ブログ記事を参照下さい

バックアップでダウンロードしたデータベース込みブログサイト環境をローカル側で疑似的に極力再現し大量のコンテンツ・データをDB習得の格好の生きたテストデータとして利用したい面も有り


下のイメージをクリックすると

サイトグループの御案内

■メインブログ「店長ブログ」・・・記事いろいろ

サイト情報・News-ブログ

■フィールド・ワークのブログ
・・・現場(フィールド)での営業活動・出会いや触れ合い
打合せ・工事の進捗状況その他

ライフワーク & フィールドワーク

徒然に拾い思い出紡ぐ写真
アップ済み写真を徒然に拾い薄れゆく記憶・想い出を手繰り寄せリンク。ある時には新たな写真で思い出を紡ぐ。アルバム写真サイト

工務店エネシスポート サイト情報・News – 拾い読み ブログ
省エネ・創エネ、住まいるライフ ~ 住宅リフォーム・オール電化 & 太陽光発電
 富士登山_20090812 メモ・Memo & タイム・チャート (スケジュール)
富士登山_20090812 タイム・チャート

 

炎天下、大阪方面にサイクリング。枚方大橋を渡りて京阪枚方市駅周辺に。高血圧症さんはウンともスンとも言わず。ひらかたパークの観覧車が・・昔、菊祭りの際に入園。思えばディズニーランドにも

ライフワーク & フィールドワーク エネシスポート 店長ブログ サイト情報ブログ 手繰り寄せ徒然写真-ブログ
住まい・暮らし
生活
サイト
メイン・ブログ
(店長ブログ)
サイト情報
拾い読みブログ
写真アルバム
ブログ
ESP - ENESYSPORT

 

京都市内をサイクリングしていると祇園祭に因む光景に出くわしたり・・八坂神社(祇園社)の祭礼~山鉾巡行・前祭(さきまつり)巡行~済んで後日、保存会の催しが

次のブログ記事では枚数多くの写真を掲載済み

八坂神社(祇園社)の祭礼~山鉾巡行・前祭(さきまつり)巡行~済んだ後、何やら珍しき光景が目に入り京都市の新町通を恐る恐る通り過ぎる!勿体ないとデジカメに収めた
「旅の宿」旅宿~「旅・宿」「旅」(旅行・観光・温泉・行楽) で泊まる宿泊施設サイト「宿」(旅館・ホテル・民宿)ほか
旅の宿」旅宿~「旅・宿」「」(旅行・観光・温泉・行楽)
で泊まる宿泊施設サイト「宿」(旅館・ホテル・民宿)ほか

 

半世紀近く昔、四国をサイクリング。休みをフルに消費?して瀬戸内海沿岸もペダル漕げば四国一周サイクリング完遂か?残念!デジカメやブログ出現有れば最高のネタ。室戸岬・足摺岬さん元気?

2日がかりのサイクリング旅は何度か。勿論、日帰りでのサイクリングは多い! ほぼ同じか近傍を通ってのコース取りは別として結構離れたコースやほぼまん丸やほぼ四角のコースでの所謂、一周サイクリングとなると・・・
小豆島淡路島天橋立(兵庫〜大阪〜京都〜琵琶湖〜小浜〜宮津=天橋立〜福知山〜兵庫)、それにコースからも距離からも所要日数からも挙げたいのは四国サイクリングですネ

ただ残念ながら完全な一周で無いのが残念です。
出来たであろう、達成出来たハズの感がするだけに勿体ない話
今時、世の旅にデジカメはつきものだしWebサイトにアルバム集やブログ記事の形でアップするのは普通。
将来のブログの出現が予想屋されていたら疲労困憊の中でもメモを残したり白黒写真の整理も怠らなかっただろう
サイクリング中の整理保存は疲れてバタンキューで余裕無し、ましてペダルを漕いでいる最中は距離を稼ぐ為に肝心の風景見物も疎かに先に進みたい一心だった
そう言えば、写真も主だったポイントで見物の為にまともな休憩をとった室戸岬足摺岬にて撮影したぐらいか?

もう半世紀近くも前のこと、初日の道中には今風に言えば熱中症そのもの・・道端に倒れこんだことが有った
何かにブツカッタ訳でも無く頭の中が朦朧としていたと思う。

2日目は尻が痛くて尻を浮かしての立ち漕ぎが続いたし・・・

初日は室戸岬の手前の海岸にての仮眠2日目高知市内3日目宇和島市内安宿に投宿
さて4日目の夜のことがハッキリとは思い出せない。
宇和島市の宿を出て松山市内へ。
そこで記念?に道後温泉に。
温泉を楽しみ味わうのに慣れてなくスグに風呂あがり。
そこから先が自転車で無くて列車だった。 まだ国鉄さんの時代だったか? サイクリング自転車を折り畳みて袋に入れて同乗
四国の瀬戸内海沿岸のコースは列車の旅と相成った次第
松山市で休み残り1日、サイクリングを続けて完全な四国一周サイクリングをなすか否か迷いました。
当時の職場の夏休みの期間が残り少なくなり休み期間の最終日まで行程に入れるか、疲れをとる為に最終日は完全な休養日にあてるか?・・結論は最終日前日に帰宅しようと・・
四国の大半は走破すれど瀬戸内海側を除外して”一周“ならず
勿体ないことしたなぁ〜

初日には本当に熱中症?日射病?でぶっ倒れたし強烈な日射しをマトモに受けて肩から背中が爛れて火傷状態
名誉?不名誉の後遺症を一日にして被る羽目に

あれからやがて半世紀、小生は、かなり年をとりました
四国さん、お元気?


四十数年前の四国サイクリング、室戸岬に立寄り海の彼方の郷里に思いを。尻の痛みで立ち漕ぎの出番も有り高知市の安宿に

半世紀近くなります。ほぼ四国一周サイクリングの旅、日射病 ?熱中症?肌にヤケドの後遺症

「旅の宿」旅宿~「旅・宿」「旅」(旅行・観光・温泉・行楽) で泊まる宿泊施設サイト「宿」(旅館・ホテル・民宿)ほか
旅の宿」旅宿~「旅・宿」「」(旅行・観光・温泉・行楽)
で泊まる宿泊施設サイト「宿」(旅館・ホテル・民宿)ほか

リンク集・LINK集~旅・宿・飲食・衣・住・ECO~サイトマップ(sitemap)集

 

ミニ・サイクリング、金閣寺から西賀茂地区を通り二条城寸前まで来て突然の雨に会い牛丼屋で様子見、大丈夫だろうと出た途端に大粒の雨。緊急避難場所は真の?堀川河川敷で歩車道橋の下

緊急避難!
京都の堀川通に接して流れるコレゾ本物?の堀川?河川敷、小さな歩車道の高架下に避難陣地を見つけた。
金閣寺から西賀茂地区を通り近くまで来て降り出した。
近くに牛丼屋が有って休憩兼ねて入店、暫し止むのを待つ。
外をこまめに覗いていて、もう上がったかなと出た途端に大粒の雨が。
完全に読みが外れた! 牛丼屋に戻っては又の出費が・・
此れは想定外ゆえに見渡して河川敷&橋の下で雨宿りする事になった。
立派な河川公園なれど何時もは素通り、結構感じの良い河川敷なればこの際に利用させてもらおう。お陰で予想外の写真もゲット、通常は水量乏しい堀川の流れが急に元気になったのを見る事が出来ました。
やがて明るさが・・さぁ出よう!

暫くして再度の通り雨が・・

さらに続く雨~~

和の歴史を伝える古都・京都。これぞ京都の風情を代表する老舗の一つ、山中油店~店舗は国の登録有形文化財とか・・なるほど

自転車で、ゆっくり古都・京都の街並み風情を求めて・・
繁華街には見られぬ情緒たっぷりに歴史の重みを感じさせる店舗
山中油店~店舗は国の登録有形文化財とか

  内にも  外にも情緒漂う水車が・・・さすが品格が・・・

何だかトクした気分に・・・